Java クラスがわかれば見えてくる

[表紙]Java クラスがわかれば見えてくる

B5変形判/160ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 4-7741-1775-7

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は,JAVAの基礎知識から,オブジェクト指向,クラスとオブジェクトの微妙な関係などを,わかりやすく解説。今はやりの「イメージで理解する」タイプの作りなので,JAVAのわからなかった部分が,すんなり頭に入っていくこと,間違いなし。

こんな方におすすめ

  • JAVAを勉強し始めた方、でも、クラスが理解できなくて、さっぱり先に進めなくなった方

目次

第1章 Javaの基礎知識 ― 整理と復習

  • 1.1 オブジェクト指向プログラミング(OOP)
  • 1.2 クロスプラットフォーム
  • 1.3 標準クラスライブラリ

第2章 オブジェクトとは ― Javaとオブジェクト指向プログラミングの考え方

  • 2.1 オブジェクト指向プログラミングの基本
  • 2.2 オブジェクト指向プログラミングの3つの柱
  • 2.3 クラスの階層構造

第3章 Javaのオブジェクト ― クラスとオブジェクトの微妙な関係

  • 3.1 クラス
  • 3.2 インスタンス
  • 3.3 インターフェース

第4章 オブジェクトの管理 ― クラスの定義と拡張のキーポイント

  • 4.1 クラスを設計する
  • 4.2 オブジェクトを生成する
  • 4.3 クラスを拡張する
  • 4.4 オーバーロードとオーバーライド

第5章 オブジェクトの操作 ― オブジェクトを正しく操作しよう

  • 5.1 プリミティブ型と値のクラス
  • 5.2 オブジェクトの比較
  • 5.3 オブジェクトのコピー
  • 5.4 フィールドとプロパティ
  • 5.5 継承を利用する

第6章 そのほかのヒントとテクニック−クラスを効果的に利用するために

  • 6.1 名前の付け方
  • 6.2 メソッドとフィールドのテクニック
  • 6.3 さまざまなクラス
  • 6.4 オブジェクト指向の設計