ワープロ検定シリーズ平成17-18年度 日商文書検定2級 合格教本

[表紙]平成17-18年度 日商文書検定2級 合格教本

B5判/240ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 4-7741-2319-6

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

2級合格教本では,難度の高い実技科目の図表・グラフ作成対策に重点を置き解説しています。最近の出題傾向に合わせて基礎練習部分を全面的に改訂。Word2003にも対応しました。筆記試験(日本語問題・常識問題)対策も盛り込んだ,試験対策本の決定版です。

こんな方におすすめ

  • 日商文書技能検定2級を受けようとしている方
  • Wordで資格を取りたい方
お知らせ

日本商工会議所から発表がありましたように、日本語文書処理技能検定試験(ワープロ検定)、及びビジネスコンピューティング試験につきましては、平成18年3月をもって終了し、新しく日商PC検定が開始されます。 日商PC検定試験は、主としてビジネス文書の作成、取扱いを問う「日商PC検定試験(文書作成)」と、主として業務データの活用、取扱いを問う「日商PC検定試験(データ活用)」の二分野で構成し、それぞれ独立した試験として施行されます。なお、旧試験と新試験の関係につきましては、日商より、以下のとおりの発表がありました。

『Q4:いままで、「日商文書」や「ビジコン」の試験対策として学習してきたことは無駄になるのですか。

A4:「試験は、従来の「日本語文書処理技能」および「ビジネスコンピューティング」にて問う文書作成に関する能力や、データの活用・分析に関する能力に加えて、現在のネット社会の実務において求められる各種能力を問う内容となっておりますので、今まで勉強してきたものをベースにご受験いただくことができます。」』

このため、今までの弊社刊行の対策書籍で学んでいただいたことは、試験のベースとして活用していただけるものと存じます。なお、弊社では「日商PC検定」対策の書籍を準備中です。発売日が決定いたしましたら、弊社Webサイトにてご案内いたします。

 その他、試験についての詳細は、以下URLをご覧下さい。

目次

はじめに

検定試験の申し込み手続きをする

STEP1 2級ビジネス文書科目の学習方法

  • 1.ビジネス文書科目で問われる実力
  • 2.学習計画
  • 3.ビジネス文書科目の機能チェック
  • 4.Wordの各種設定
  • 5.事前入力データの作成
    • 保存・校正
  • 6.文章を加工する
  • 7.表を加工する
    • 1 罫線のツールバー
    • 2 セルの結合と分割
    • 3 メニュー「罫線」
    • 4 行・列の移動とコピー
    • 5 列と行を入れ替える
  • 8.図形描画の各機能
    • 1 [描画キャンバス]の機能をオフにする
    • 2 図形を描く
    • 3 グループ化
    • 4 描画キャンバス
    • 5 図形の順序
    • 6 図形の整列
    • 7 その他の調整
  • 9.各種グラフの作成
    • 1 基本的なグラフの作成方法
    • 2 折れ線グラフ
    • 3 複合グラフ
  • 10.その他のポイント
    • 1 外字を作る
    • 2 ページ番号
    • 3 テキストボックス

STEP2 <ビジネス文書科目>過去問題の研究

  • 1.ビジネス文書科目の出題範囲
  • 2.ビジネス文書科目の実施方法
  • 3.ビジネス文書科目の採点方法
  • 4.第33回ビジネス文書科目
    • 第33回日商文書検定2級<事前入力データ>
    • 第33回事前入力データ作成のポイント
    • 書式設定
    • 文章の作成
    • 地図の作成
    • 表の作成
    • 図の作成
    • 第33回 ビジネス文書問題
    • 第33回 模擬問題(1)
    • 第33回 模擬問題(2)
    • 第33回 模擬問題(3)
    • 第33回 模擬問題(4)
    • 第33回 模擬問題(5)
    • 第33回の模範解答
  • 5.第34回ビジネス文書科目
    • 第34回日商文書検定2級<事前入力データ>
    • 第34回事前入力データ作成のポイント
    • 書式設定
    • 文章の作成
    • 図の作成
    • 表の作成
    • 第34回 ビジネス文書問題
    • 第34回 模擬問題(1)
    • 第34回 模擬問題(2)
    • 第34回 模擬問題(3)
    • 第34回 模擬問題(4)
    • 第34回 模擬問題(5)
    • 第34回の模範解答

STEP3 入力科目の練習

  • 1.入力科目の実施方法
  • 2.入力科目の採点方法
  • 3.合格のポイント
  • 4.入力科目の練習問題

STEP4 筆記試験の練習

  • 筆記試験演習を行う
    • 第33回 筆記試験
    • 第34回 筆記試験(1)
    • 第34回 筆記試験(2)
  • 筆記試験の解答

STEP5 筆記試験の対策

  • 1.筆記試験の出題内容
  • 2.JIS日本語ワードプロセッサ用語
  • 3.記号と名称
  • 4.校正記号
  • 5.OA関連用語
  • 6.敬語の使い方
  • 7.送り仮名の付け方
  • 8.現代仮名づかい
  • 9.四字熟語

付録 全国各地商工会議所連絡先