ワープロ検定シリーズ平成17-18年度 日商文書検定3級 合格教本

[表紙]平成17-18年度 日商文書検定3級 合格教本

B5判/264ページ

定価(本体1,680円+税)

ISBN 4-7741-2320-X

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書には,受験手続きから試験内容,合格のポイントなど,日商文書検定3級受験に必要な情報がすべて詰まっています。知識整理に役立つ資料や,実技・筆記の練習問題,模擬問題を豊富に用意。重要なWordの機能もしっかり整理できます。巻末折込付録(模擬問題)つき。

こんな方におすすめ

  • 日商文書技能検定3級を受けようとしている方
  • Wordで資格を取りたい方

お知らせ

日本商工会議所から発表がありましたように、日本語文書処理技能検定試験(ワープロ検定)、及びビジネスコンピューティング試験につきましては、平成18年3月をもって終了し、新しく日商PC検定が開始されます。

日商PC検定試験は、主としてビジネス文書の作成、取扱いを問う「日商PC検定試験(文書作成)」と、主として業務データの活用、取扱いを問う「日商PC検定試験(データ活用)」の二分野で構成し、それぞれ独立した試験として施行されます。

なお、旧試験と新試験の関係につきましては、日商より、以下のとおりの発表がありました。

『Q4:いままで、「日商文書」や「ビジコン」の試験対策として学習してきたことは無駄になるのですか。
A4:「試験は、従来の「日本語文書処理技能」および「ビジネスコンピューティング」にて問う文書作成に関する能力や、データの活用・分析に関する能力に加えて、現在のネット社会の実務において求められる各種能力を問う内容となっておりますので、今まで勉強してきたものをベースにご受験いただくことができます。」』

このため、今までの弊社刊行の対策書籍で学んでいただいたことは、試験のベースとして活用していただけるものと存じます。なお、弊社では「日商PC検定」対策の書籍を準備中です。発売日が決定いたしましたら、弊社Webサイトにてご案内いたします。

その他、試験についての詳細は、以下URLをご覧下さい。

目次

検定試験合格への7ヵ条

  • 第1条 検定試験の申し込み手続きをする
    • Point1 日商文書技能検定試験の概要
    • Point2 受験を申し込む
    • Point3 申し込み後に確認すること
    • Point4 パソコンの機器について
    • Point5 商工会議所への問い合わせ
  • 第2条 実技・入力科目350字を8分で入力する
    • Point1 実力にあった練習をする
    • Point2 タッチタイピングのポイント
    • Point3 合格できる入力スピードを体で覚える
    • Point4 答案を正確に採点する
  • 第3条 実技・ビジネス文書科目は文書作成の基礎
    • Point1 試験の実施方法は?
    • Point2 20分以内に完成すれば合格圏内
    • Point3 社外ビジネス文書から学習する
  • 第4条 実技・ビジネス文書科目は修正手順が決め手
    • Point1 15分経過,問題(1)の途中の場合
    • Point2 一番上から修正する
  • 第5条 筆記・常識科目はOAパソコンの常識
    • Point1 用語は「JISワープロ用語」から
    • Point2 JISワープロ用語の学習方法
    • Point3 記号と名称
    • Point4 OAパソコン関連の知識
    • Point5 社外ビジネス文書の形式を覚える
    • Point6 敬語の使い方
    • Point7 校正記号
  • 第6条 筆記・日本語科目は国語力と漢字力
    • Point1 問題の内容
    • Point2 答える手順
    • Point3 出題形式(1) 下線部の漢字の読み
    • Point4 出題形式(2) 四字漢語やことわざの漢字
    • Point5 出題形式(3) 適切な語句の選択
    • Point6 間違い探しは答えの書き方がポイント
  • 第7条 本試験で実力を発揮するためには
    • Point1 実力を発揮するためには
    • Point2 検定試験の順序を覚える
    • Point3 模擬試験を行う
    • Point4 自己採点で「間違いのパターン」を発見する
    • Point5 模擬試験は最後の1週間に10回以上実施
    • Point6 検定試験・前夜の心構え
    • Point7 検定試験・当日の心構え
    • Point8 検定試験・受験の注意

合格への学習ステップ

  • STEP0 Wordの機能について
    • 1. 3級実技科目に必要なWordの機能一覧表
    • 2. ファイルの管理と印刷
    • 3. 入力オートフォーマット
    • 4. ページと書式の設定
    • 5. 画面表示に関する設定
    • 6. 範囲指定の方法
    • 7. Wordによる表の作成
    • 8. 「切り取り」「コピー」「貼り付け」
    • 9. その他の便利な機能
  • STEP1 入力科目の実践練習
    • 1. 試験の内容と実施方法
    • 2. 入力科目の採点方法
    • 3. 合格のポイント
    • 4. 入力科目の練習問題 1〜30
  • STEP2 ビジネス文書科目の実践練習
    • 1. ビジネス文書科目の出題範囲
    • 2. ビジネス文書科目の実施方法
    • 3. ビジネス文書科目の採点方法
    • 4. 間違いのパターンを克服する
    • 5. 社外ビジネス文書の各部名称と役割
    • 6. ビジネス文書科目の練習問題(1)〜(14)
  • 練習問題の模範解答(1)〜(14)
  • STEP3 筆記試験の対策
    • 1. 筆記試験の出題内容
    • 2. JIS日本語ワードプロセッサ用語
    • 3. 記号と名称
    • 4. 校正記号
    • 5. OA関連用語
    • 6. 敬語の使い方
    • 7. 送り仮名の付け方
    • 8. 現代仮名づかい
    • 9. 四字漢語
  • STEP4 実技模擬試験を行う
    • 1. 実技模擬試験を行う
    • 2. 実技模擬試験の行い方
    •   第1回 実技模擬試験
    •   第2回 実技模擬試験
    •   第3回 実技模擬試験
    •   第4回 実技模擬試験
    • 実技模擬試験・ビジネス文書科目の模範解答
  • STEP5 筆記模擬試験を行う
    • 筆記模擬試験を行う
    •   第1回 筆記模擬試験
    •   第2回 筆記模擬試験
    •   第3回 筆記模擬試験
    • 筆記模擬試験の模範解答

付録 各地商工会議所連絡先

巻末 第5回実技模擬試験/第4回筆記模擬試験