ポケットリファレンスシリーズLinuxコマンド ポケットリファレンス

[表紙]Linuxコマンド ポケットリファレンス

四六判/512ページ

定価(本体2,280円+税)

ISBN 4-7741-2360-9

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Linux操作に必要なコマンドを収録したポケットリファレンスです。機能別に分類し,コマンドの詳細がパッとわかります。また,コマンド名のアルファベット順索引も用意しています。Fedora,Debian,Plamo,RHELに対応し,初心者から上級者まで決定版の1冊です!

こんな方におすすめ

  • Linux初心者の方
  • Linuxをさらに使いこなしたい方
  • 複数のLinuxディストリビューションを扱っている方

目次

Linuxを使いこなすための基礎知識

  • Linuxとは
  • ディストリビューションとは
  • エディタの使い方(vi)
  • エディタの使い方(Emacs)
  • マニュアルの利用
  • シェルの使い方

コマンド編

  • エディタ/ページャ
    • テキストファイルを閲覧する    less
    • 複数の言語や文字コードに対応したファイルビューワ    lv
    • ファイルをページ単位で閲覧する    more
    • viエディタ    vi
    • Emacsエディタ    emacs
    • edエディタ(行指向エディタ)    ed
  • man・ヘルプ
    • コマンドのマニュアルを表示する    man
    • manページをHTML形式で整形して出力する    man2html
    • Infoフォーマットのドキュメントを読む    info
    • マニュアルページの概要を表示する    whatis
    • whatisデータベースを作成する    makewhatis
    • manページの名前と内容を検索する    apropos
    • ファイル名データベースを更新する    updatedb
  • ファイル・ディレクトリ管理
    • ディレクトリの内容をリストで表示する    ls dir vdir
    • カレントディレクトリを移動する    cd
    • ファイルを移動・ファイル名を変更する    mv
    • ファイルやディレクトリをコピーする    cp
    • ファイルを変換してコピーする    dd
    • ファイルシステムの使用状況を容量で表示する    df
    • ファイルのディスク使用量を表示する    du
    • ディレクトリを作成する    mkdir
    • 空のディレクトリを削除する    rmdir
    • ファイルやディレクトリを削除する    rm
    • ファイルを安全かつ完全に削除する    shred
    • lsコマンド実行時のカラー出力を設定する    dircolors
    • ファイルを作成・アクセス時刻を変更する    touch
    • ファイルの種類を判定する    file
    • ファイルへのリンクを作成する    ln
    • シンボリックリンクを作成する(スタティックリンク版)    sln
    • カレントディレクトリのパスを表示する    pwd
    • ファイルやディレクトリのアクセス権限を変更する    chmod
    • ファイルの所有権や所属グループを変更する    chown
    • ファイルのグループ所有権を変更する    chgrp
    • ext2ファイルシステム上のファイル属性を変更する    chattr
    • ext2ファイルシステム上のファイル属性を表示する    lsattr
    • ファイル作成時の所有権を変更する    umask
    • ファイルを検索する    find
    • 標準入力からコマンドラインを作成して実行する    xargs
    • コマンドのフルパスを表示する    which
    • コマンドのバイナリ・ソース・マニュアルページのパスを表示する    whereis
    • ファイル名データベースからパターンに合ったパスを出力する    locate
    • フルパスからファイル名のみを表示する    basename
    • フルパスからディレクトリ名以外を除いた部分を表示する    dirname
    • ファイルの内容を標準出力に出力する    cat
    • 入力された各行の文字を逆に並べ変えて出力する    rev
    • 1つのファイルを複数のファイルに分割する    split
    • ファイルのチェックサムとブロック数を表示する    sum
    • CRCチェックサムとサイズを表示する    cksum
    • MD5メッセージダイジェストを作成・参照する    md5sum
    • バイナリファイルをASCIIファイルに変換する    uuencode
    • uuencodeで作成されたファイルをデコードする    uudecode
    • tar形式アーカイブに圧縮・展開する    tar
    • tar+gzip形式アーカイブを作成する    tgz
    • compress形式アーカイブに圧縮・展開する    compress
    • compress形式アーカイブを展開する    uncompress
    • gzip形式アーカイブに圧縮・展開する    zcat
    • gzip形式アーカイブに圧縮・展開する    gzip
    • gzip+zip+compress形式アーカイブを展開する    gunzip
    • 全てのgzipファイルをgz形式に変換する    zforce
    • bzip2形式に圧縮する    bzip2
    • bzip2形式のアーカイブを展開する    bunzip2
    • bzip2形式のアーカイブを標準出力で表示する    bzcat
    • 複数のファイルをまとめてZIP形式に圧縮する    zip
    • ZIP形式のアーカイブを展開する    unzip
    • compress形式アーカイブをgzip形式アーカイブに変換する    znew
    • LHA形式アーカイブに圧縮・展開する    lha
    • RAR形式アーカイブを作成・解凍する    rar
    • RAR形式アーカイブを解凍する    unrar
    • アーカイブへコピー・アーカイブからコピーする    cpio
    • 実行ファイルを実行できる形式で圧縮する    gzexe
    • ディレクトリをスタック形式で記録する    pushd
    • ディレクトリスタックからエントリを削除する    popd
    • Microsoftキャビネットアーカイブを展開する    cabextract
  • パッケージ管理
    • RPMパッケージを管理する    rpm
    • RPMパッケージ形式からcpioファイル形式へ変換する    rpm2cpio
    • RPMパッケージのビルドを行う    rpmbuild
    • RPMパッケージをtar.gz形式に変換する    rpm2targz
    • パッケージを取得してインストール・アップデートを行う    yum
    • Debian GNU/Linuxでパッケージを管理する    dpkg
    • 既にインストールされたdebパッケージを再設定する    dpkg-reconfigure
    • debパッケージを作成する    dpkg-buildpackage
    • パッケージ作成時に必要な依存性のあるdebパッケージをチェックする    dpkg-checkbuilddeps
    • debパッケージからapt-get用Packagesァイルを作成する    dpkg-scanpackages
    • debパッケージからapt-get用Sourcesファイルを作成する    dpkg-scansources
    • debパッケージを分割・結合する    dpkg-split
    • aptパッケージの管理情報から参照・検索する    apt-cache
    • aptで利用されるパッケージリストを作成する    apt-ftparchive
    • APTライブラリを使用してパッケージを管理する    apt-get
    • 配布パッケージのバージョンを一覧で表示する    apt-show-versions
    • バイナリパッケージを他のフォーマットに変換する    alien
    • Slackware/Plamo Linuxでパッケージを管理する    pkgtool
    • Slackware/Plamo Linuxパッケージをインストールする    installpkg
    • tar+gzip形式のSlackwareパッケージを展開する    explodepkg
    • Slackware/Plamo Linuxパッケージを作成する    makepkg
    • Slackware/Plamo Linuxパッケージを削除する    removepkg
    • ImakefileからMakefileを作成する    xmkmf
    • makeで利用するためのCプリプロセッサへの仲介を行う    imake
    • コンパイルや処理などを簡単に行うツール    make
    • ファイルをコピーしてアクセス権限を設定する    install
    • バージョン管理ツール(Concurrent Versions System)    cvs
    • Subversionをコマンドラインで使用するクライアントツール    svn
  • ユーザ管理
    • ユーザを新規作成する    useradd
    • ユーザを新規作成する    adduser
    • ユーザアカウントとそのユーザに関係したファイルを削除する    userdel
    • ユーザを削除する    deluser
    • ユーザアカウント情報を変更する    usermod
    • グループを新規作成する    groupadd
    • グループを削除する    groupdel
    • グループの設定を変更する    groupmod
    • ログインシェルを変更する    chsh
    • ユーザ情報を変更する    chfn
    • ユーザのパスワードを変更する    passwd
    • ユーザのパスワード有効期限を変更・表示する    chage
    • グループパスワードを管理する    gpasswd
    • 所属するグループ名を表示する    groups
    • パスワードファイルの整合性を照合する    pwck
    • グループファイルの整合性を照合する    grpck
    • ホストの全ログインユーザ名を表示する    users
    • ユーザIDとグループIDを表示する    id
    • パスワードを一括で変更する    chpasswd
    • passwdファイルを編集する    vipw
    • shadowパスワードを変換・逆変換する    pwconv
  • ネットワーク
    • ネットワークインターフェイスの確認や設定を行う    ifconfig
    • ネットワーク上のホストの接続を確認する    ping
    • 通信状況やルーティングテーブルなどを表示する    netstat
    • ルーティングテーブルの表示や設定を行う    route
    • パケットフィルタリングを管理する(IPv4)    iptables
    • iptablesのフィルタリングルールを保存する    iptables-save
    • iptablesのフィルタリングルールを復元する    iptables-restore
    • パケットフィルタリングを管理する(IPv6)    ip6tables
    • ip6tablesのフィルタリングルールを保存する    ip6tables-save
    • ip6tablesのフィルタリングルールを復元する    ip6tables-restore
    • DNSを利用してホスト名の検索を行う    host
    • DNSに対話的に問い合わせる    nslookup
    • DNSサーバにドメイン名問い合わせパケットを送る    dig
    • whoisサービスのクライアント    whois
    • ネットワークインターフェイスから指定したホストへの経路を確認する    ifuser
    • リモートホストへの経路を表示する    traceroute tracepass
    • ネットワークトラフィックをダンプする    tcpdump
    • telnetプロトコルでリモートホストに接続する    telnet
    • 対話的でないダウンローダ    wget
    • カーネルのARPキャッシュを操作する    arp
    • ARPリクエストをリモートホストに送信する    arping
    • リモートマシンにSSHでログインする    ssh
    • SSHを利用してリモートホストにファイルをコピーする    scp
    • SSH上で通信を暗号化してファイルを転送する    sftp
    • SSHのための認証鍵の作成・管理・変換を行う    ssh-keygen
    • リモートホストでコマンドを実行する    rsh
    • ファイルをリモートホストにコピーする    rcp
    • ファイルを転送する    ftp
    • 多機能なファイル転送プログラム    ncftp
    • コマンドラインのメールクライアント    mail
    • テキストベースのページャ・WWWブラウザ    w3m
    • テキストベースのWebブラウザ    lynx
    • NTPサーバを利用して時刻や日付を設定する    ntpdate
    • メールの到着を知らせる    biff
    • 受信したメールを特定のルールにより振り分ける    procmail
    • リモートのメールサーバからメールを取得・転送する    fetchmail
    • 無線LANインターフェイスを設定する    iwconfig
    • tcp_wrapper設定をチェックする    tcpdchk
    • tcp_wrapperのアクセス制限をシュミレーションして表示する    tcpdmatch
  • テキスト処理
    • パターンにマッチする行を表示する    grep
    • ストリームエディタ    sed
    • パターンの検知・言語の処理を行う    awk
    • 文字コードを変換する    nkf
    • 2つのファイルの差を表示する    diff
    • 3つのファイルを比較して違いを出力する    diff3
    • 2もしくは3つのファイルを編集・差分を表示する    vimdiff
    • ファイルを1バイトごとに比較する    cmp
    • 改行文字をフィルタする    col
    • 入力を表形式に整形する    column
    • 指定した桁を削除する    colrm
    • テキストファイルから一部を選択して表示する    cut
    • タブをスペースに変換する    expand
    • スペースをタブに変換する    unexpand
    • ファイルの先頭から数行を表示する    head
    • ファイルの末尾を表示する    tail tailf
    • ファイルの中から文字列を表示する    strings
    • ファイルの中の重複する行を削除する    uniq
    • ファイルの行数・単語数・バイト数を表示する    wc
    • シーケンス番号を表示する    seq
    • テキストファイルをソートする    sort
    • C言語でスペースを挿入・削除を行い見栄えを統一する    indent
    • diff出力ファイルをオリジナルのファイルに適用する    patch
    • ファイルの文字コードを変換する    iconv
    • 文字の変換や削除を行う    tr
  • プロセス管理
    • プロセス状況を表示する    ps
    • プロセスをツリーで表示する    pstree
    • プロセス名や属性情報などからプロセスIDを一覧で表示する    pgrep
    • CPUの利用順にリストアップする    top
    • 指定した時刻にコマンドを実行する    at
    • サービスの自動起動を設定する    chkconfig(rpm)
    • SystemV用initスクリプトの有効化・無効化を行う    update-rc.d(deb)
    • 実行しているコマンドのプロセスIDを表示する    pidof
    • 開いているファイルを表示する    lsof
    • 指定したプロセスを終了する    kill
    • プログラムの実行優先度を変更する    nice
    • 実行しているプロセスの優先順位を変更する    renice
    • 指定した時間だけ待機する    sleep
    • ハングアップシグナルを無視するようにコマンドを実行する    nohup
    • サスペンドしているジョブをバックグラウンドで実行再開する    bg
    • サスペンド中のジョブをフォアグラウンドで再開する    fg
    • コマンド履歴を処理する    fc
    • ジョブリストを表示する    jobs
    • 仮想コンソールを切替える    chvt
  • システム管理
    • ログアウトする    logout
    • シェルを終了する    exit
    • 日付の表示や設定を行う    date
    • カレンダーを表示する    cal
    • コマンドやオプションに別名をつけて管理する    alias
    • エイリアスリストから削除する    unalias
    • コマンド履歴を表示する    history
    • 最近ログインしたユーザ名を表示する    last
    • ログインの記録ファイルを見る    lastlog
    • コマンドの実行時間とリソース利用時間を表示する    time
    • 環境変数の変更や表示を行う    env
    • 環境変数と定義を有効にする    export
    • ルートディレクトリを変更してコマンドを実行する    chroot
    • マシンアーキテクチャを表示する    arch
    • システム情報を表示する    uname
    • 現在のランレベルを調べる    runlevel
    • プロセスの制御やランレベルの変更を行う    init
    • 端末の記録をコピーする    script
    • ユーザ情報を表示する    finger
    • ログイン状況やログインユーザの情報を表示する    w who
    • ファイルもしくはソケットを使用しているプロセスを特定する    fuser
    • 電子メールの暗号化や電子署名を行う    gpg
    • 現在のユーザ名を表示する    whoami
    • ファイル形式のチェックや数値・文字列比較を行う    test
    • ユーザIDを変更する    su
    • 別のユーザとしてコマンドを実行する    sudo
    • 違うグループIDでコマンドを実行する    sg
    • システム稼働中にカーネルパラメータを変更する    sysctl
    • ホスト名の設定や表示を行う    hostname
    • 共有ライブラリへの依存関係を表示する    ldd
    • 共有ライブラリへのリンクやキャッシュを作成する    ldconfig
    • キー配列を変更する    loadkeys
    • 停止させるまで「y」もしくは文字列を出力する    yes
    • 他のユーザにメッセージを送る    write talk wall
    • メールエイリアスデータベースを再構成する    newaliases
    • メールキューを表示する    mailq
    • 1行テキストを表示する    echo
    • syslogに書き込む    logger
    • 素因数分解して素数を表示する    factor
    • 標準入力を標準出力とファイルに書き出す    tee
    • 空きメモリや利用中メモリを表示する    free
    • ハードウェア(BIOSなど)時計を操作する    hwclock
    • ホスト間の時刻の差を表示する    clockdiff
    • 仮想メモリ統計情報を表示する    vmstat
    • ファイルの改ざんを検知する    tripwire
    • システムを停止する    halt
    • システムを終了する    shutdown
    • ある程度アクセスが無いファイルは削除する    tmpwatch
    • 端末の設定を変更する    setterm
  • デバイス
    • カーネルモジュールのリストを表示する    lsmod
    • カーネルモジュールをカーネルに組み込む    insmod
    • PCIデバイスを表示する    lspci
    • カーネルモジュールを取り外す    rmmod
    • スペシャルファイルを作成する    mknod
    • カーネルモジュールの依存関係を解析する    depmod
    • 依存関係を意識せずにカーネルモジュールを組み込む    modprobe
    • カーネルモジュールの情報を表示する    modinfo
    • SCSIデバイスの情報を表示する    scsi_info
    • ファイルシステムをマウントする    mount
    • ファイルシステムをアンマウントする    umount
    • NFSサーバのマウント状況を表示する    showmount
    • 他のシステムを呼び出す(Call Up)    cu
    • ファイルシステムのメモリバッファをディスクと同期する    sync
    • テープドライブを操作する    mt
    • パソコンの電源管理を行う    apm
    • フロッピーディスクを低レベルでフォーマットする    fdformat
    • MS-DOSフォーマットでファイルシステムをフォーマットする    mformat
    • パーティションを操作する    fdisk
    • cursesを使って簡単にパーティションを操作する    cfdisk
    • フロッピーディスクのパラメータを設定する    setfdprm
    • パーティションサイズを変更する    parted
    • ファイルシステムのチェックや修正を行う    fsck
    • ファイルシステムを作成する    mkfs
    • スワップ領域をデバイスに作成する    mkswap
    • スワップ領域を有効にする    swapon
    • スワップ領域を無効にする    swapoff
    • CD-ROMを作成する    cdrecord
    • ユーザのディスク利用容量を制限する    edquota
    • ハードディスクパラメータの取得や設定を行う    hdparm
  • ウィンドウ関連
    • X Window Systemを初期化する    xinit
    • xinitを利用してX Window Systemを起動する    startx
    • XF86Configを作成するGUIツール    xf86cfg
    • Xの設定ファイルを対話的に作成する    xf86config
    • ディレクトリのXフォントファイルインデックスを作成する    mkfontdir
    • 利用可能なフォント一覧を表示する    fc-list
    • Xツールのリソースを変更する    xrdb
    • Xアプリケーションのリソースデータベースを表示する    appres
    • Xフォントの全ての文字を表示する    xfd
    • Xフォントサーバにフォントをダンプさせる    showfont
    • Xサーバのアクセス制御を行う    xhost
    • ビットマップからASCII文字列へ変換する    bmtoa
    • ASCII文字列からビットマップへ変換する    atobm
    • 利用するキーボードマップを設定する    setxkbmap
    • X11サーバのテストを行う    x11perf
    • Xサーバへ接続する認証情報の表示や設定を行う    xauth
    • ディスプレイでアプリケーションを実行するクライアントを表示する    xlsclients
    • 利用可能なフォントリストを表示する    xlsfonts
    • Xで利用可能な色とRGBを表示する    showrgb
    • ディスプレイ情報を表示する    xdpyinfo
    • ウィンドウのプロパティを表示する    xprop
    • Xの再描画を行う    xrefresh
    • X Window Systemの各種設定を行う    xset
    • X Windowのウィンドウ画像を撮る    xwd
    • ウィンドウの情報を表示する    xwininfo
    • xwdで撮った画像を表示する    xwud
  • マルチメディア
    • 印刷ジョブの作成やキューを登録する    lpr
    • プリンタを制御する    lpc
    • キューに登録されたジョブを一覧で表示する    lpq
    • プリンタスプールからジョブを削除する    lprm
    • プリンタデーモンの状態を表示する    lpstat
    • 縮小してPostScript形式に出力する    nup
    • 複数のページを1枚に配置したPostScript形式に変換して出力する    psnup
    • TeX DVI形式をPostScript形式に変換する    dvi2ps
    • テキスト形式をPostScript形式に変換する    a2ps
    • DVIファイルをX上で閲覧する    xdvi
    • PDF形式をPostScript形式に変換する    pdf2ps
    • PostScript形式をGhostScriptを使用してPDF形式に変換する    ps2pdf
    • PPM画像フォーマットへ変換する    bmptoppm
    • 画像ファイルをJPEGファイルに変換する    cjpeg
    • JPEG画像を他の画像形式に変換する    djpeg
    • JPEG画像の変換や変形を行う    jpegtran
    • PostScriptを表示する    gs
    • 画像の回転やフォーマット変換などの処理を行う    convert
  • カーネル
    • initrdイメージを作成する    mkinitrd
    • LILOブートローダを利用する    lilo
    • GRUBブートローダを利用する    grub
    • Linuxのブートフロッピーを作成する    mkbootdisk
    • カーネルのログバッファを表示する    dmesg

著者プロフィール

沓名亮典(くつなりょうすけ)

愛知県安城市出身,東京都在住。大学卒業後,(株)テンアートニ(現サイオステクノロジー)にてLinuxでのSI業務,( 株)ネットワーク応用通信研究所に移籍後はSI業務のほか,医療機関向けにサポートが切れたOSS OSのサポートなどに従事。Rubyの会社にいて,一番Rubyが書けない人。趣味は嫁,ムスメ,料理,呑み,サーフィン,スノーボード,ランニング。著書に『Red Hat Linux 7.2入門キット』(秀和システム,共著)『Red Hat Linux活用ガイド』(秀和システム),『【改訂新版】Linuxコマンドポケットリファレンス』(技術評論社,共著),雑誌『Software Design』などへの寄稿も少々。