高額ソフトはもういらない! Excelで販売管理<Excel 2003/2002/2000 対応>

[表紙]高額ソフトはもういらない! Excelで販売管理<Excel 2003/2002/2000 対応>

B5変形判/240ページ/CD1枚

定価(本体2,480円+税)

ISBN 4-7741-2571-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書の付属CD-ROMに収録された販売管理システムは完成度が高く,高額な市販ソフトとほぼ同等の機能があるので,少人数の事業所や中小企業などに特におすすめです。

本書では,この販売管理システムの使い方はもちろん,一般的な販売管理の基礎知識なども説明しています。

こんな方におすすめ

  • Excelで販売管理を行いたい人
  • 高額の販売管理ソフトを買いたくない人

目次

【第1部 販売管理概説】

序章 販売管理の概要

  • 0-1 販売管理の主な活動
    • 販売管理の全体像
  • 0-2 販売管理のその他の活動
    • 販売管理の主な活動から派生する活動

【第2部 販売管理システムの操作】

第1章 『ExSale』の概要

  • 1-1 『ExSale』の全体像
    • 『ExSale』は77個のプログラムの集合体
  • 1-2 『ExSale』の起動と終了
    • 『ExSale』を起動する
    • 『ExSale』を終了する
  • 1-3 トップメニューのその他の操作
    • 他の処理画面に移動する
    • 入力したデータを保存する
    • Excelのオリジナルメニューに戻る
  • 1-4 『ExSale』のトラブルシューティング
    • 発生する可能性のあるトラブルとその対処
  • 1-5 『ExSale』の本格運用の前に
    • 登録済みのサンプルデータを削除する

第2章 マスタ登録

  • 2-1 期間データ
    • なぜ期間データが必要なのか
    • 期間データの初期設定
  • 2-2 担当者マスタ
    • 担当者マスタの概要
    • 担当者マスタを追加する
    • 担当者マスタを変更・削除する
  • 2-3 顧客マスタ
    • 顧客マスタの概要
    • 顧客マスタを登録する
    • 顧客マスタを抽出する
    • 顧客マスタを並べ替える
    • 顧客マスタを印刷する
  • 2-4 商品マスタ
    • 商品マスタの概要
  • 2-5 仕入先マスタ
    • 仕入先マスタの概要
  • 2-6 カスタマイズのポイント
    • 「地区分類」や「商品分類」の項目を自由に変更する

第3章 売上/入金処理

  • 3-1 見積入力と見積台帳
    • 見積入力の概要
    • 見積台帳を活用する
  • 3-2 売上入力と売上台帳
    • 売上入力の概要
    • 売上入力と見積入力の外部的な相違点
    • 売上台帳を活用する
  • 3-3 入金入力と入金台帳
    • 入金入力の概要
    • 入金台帳を活用する
  • 3-4 カスタマイズのポイント
    • ユーザーフォームとワークシートを利用する
    • 消費税の端数処理

第4章 仕入/支払処理

  • 4-1 仕入入力と支払入力
    • 「仕入/支払処理」と「売上/入金処理」の関係
    • 仕入入力の概要
    • 支払入力の概要
    • 「仕入/支払処理」と「売上/入金処理」のプログラムロジックの違い
  • 4-2 仕入台帳と支払台帳
    • 仕入台帳の概要
    • 支払台帳の概要
  • 4-3 カスタマイズのポイント
    • 印刷専用シートという考え方

第5章 在庫処理

  • 5-1 在庫一覧表
    • 在庫一覧表を作成する
    • [在庫一覧表]ツールバー
  • 5-2 在庫棚卸し
    • 電算在庫と実在庫
    • パソコン上での棚卸し
  • 5-3 カスタマイズのポイント
    • アウトラインを非表示にする

第6章 月次/年次処理

  • 6-1 月次処理
    • 月次処理が提供する6つの機能
    • 台帳の作成
    • 月次更新を行うためのシステムの初期設計
    • 月次更新が行う3つの処理
    • 月次更新を実行する
  • 6-2 年次処理
    • 年次処理が提供する5つの機能
    • 年次更新を行うタイミング
    • いかにして2ヶ月のタイムラグに対処すべきか
    • 年次更新が行う4つの処理
    • 年次更新を実行する
  • 6-3 カスタマイズのポイント
    • 客先締めへの対応
    • 印刷用のデータを外部のアプリケーションに渡す
  • 【第3部 売上の分析と予測】

第7章 ピボットテーブル

  • 7-1 データを多角的に分析するためには
    • データは集計値で分析する
  • 7-2 ピボットテーブルを作成する
    • 『ExSale』の売上データをピボットテーブルに変換する
  • 7-3 ピボットテーブルを編集する
    • ピボットテーブルを操作する
    • 日付を月単位にグループ化する
    • 表示形式を「桁区切り数値」に変更する
    • 項目ごとにページを分けて表示する
    • ピボットテーブルのレイアウトを自在に変更する
    • 総計を非表示にする
  • 7-4 ピボットテーブルでデータを分析する
    • ピボットテーブルに用意されている分析値
    • アイテムを数値順に並べ替える
    • ドリルダウンで元の明細データを表示する
  • 7-5 カスタマイズのポイント
    • フィールドのアイテムを切り替えながら転記する

第8章 ビジュアル分析

  • 8-1 ピボットテーブルをグラフ化する
    • 地区・商品別売上高グラフ
    • 地区別売上比率グラフ
  • 8-2 その他の分析と未来予測
    • 数学的な予測に頼らない
    • 季節指数
    • 移動平均
    • 誤差を加味した売上高の予測
    • Zチャート
    • ABC分析
    • プロダクト・ポートフォリオ・マネージメント
    • 順位と百分位数
  • 8-3 カスタマイズのポイント
    • グラフの元となるデータ範囲を変更する
    • 散布図にデータラベルを表示する

【付録 販売管理システム設計のポイント】

付録A ユーザーフォームとワークシート

  • A-1 ユーザーフォームの設計
    • ユーザーフォーム作成時の留意点
  • A-2 ワークシートの設計
    • 「売上入力」シートの設計

付録B VBAマクロ一覧

  • B-1 『ExSale』のVBAマクロの一覧
    • ブック単位でマクロの概要と連携を整理する
  • B-2 コードの印刷方法

  • 付録C VBAのインストール方法

著者プロフィール

大村あつし(おおむらあつし)

Excel VBAが上陸した直後から啓蒙活動を始めた先駆者であり,『VBAest(ブイビエスト=「VBAをする人」と「VBAの最上級」を意味する造語)』の愛称を持つ。代表作である『かんたんプログラミング Excel VBA』シリーズでは「プログラムと図解の融合」に取り組んだが,そのほかにも,「即効性の高いExcelマクロ集」「Excel VBAとWin32 API」など,のちにブームとなる数々の革新的な解説書を世に送り出してきたことから『過去10年でもっとも成功したITライター』と評され,活動の幅をテレビにも広げている。パソコン関連書籍だけでなく,『人生は数式で考えればうまくいく』(サンマーク出版)などビジネス系の著書も多い。

URLhttp://www.fushicho.com