速習Webテクニックシリーズ速習Webテクニック
スタイルシート 上級レイアウト

[表紙]速習Webテクニック スタイルシート 上級レイアウト

B5変形判/248ページ/CD1枚

定価(本体2,780円+税)

ISBN 4-7741-2720-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Webページのデザインを支配するCSS(スタイルシート)。段組の仕方から始まり,各種ブラウザで同一に表示させるためのテクニック,ナビゲーション等のパーツ別レイアウト,Webサイトを構築する際のワークフロー,blogや企業サイトなどのサイト別レイアウト,実際のWebサイトに見る先進的なデザインなどを解説します。

スタイルシートのソースコードを長々と羅列せずに,できるだけ小分けにして文章で解説することにより,読みながら理解できるよう配慮しました。

こんな方におすすめ

  • CSSの入門書を読んだ方
  • 各種ブラウザで同じように表示させる段組のレイアウト方法を知りたい方
  • (X)HTMLやCSSはある程度わかっているが、Webページのレイアウトとなると、どのようにCSSを書けばよいのかわからない方

目次

Chapter.1 レイアウトを始める前に

  • 1.1 なぜCSSを利用するのか
  • 1.2 正しい文書構造が大切になる
  • 1.3 さまざまなブラウザとCSS

Chapter.2 段組レイアウト

  • 2.1 段組ことはじめ
  • 2.2 ボックスモデルとボックスモデルハック
  • 2.3 positionによる段組
  • 2.4 floatによる段組
    • PLUS ONE CSS3のマルチカラムレイアウト

Chapter.3 パーツ別レイアウト

  • 3.1 見出しと段落
  • 3.2 リストとナビゲーション
  • 3.3 フォームとテーブル
    • PLUS ONE さまざまな文法チェッカー

Chapter.4 ページレイアウト

  • 4.1 レイアウトの下準備
  • 4.2 ページレイアウトのワークフロー
  • 4.3 入れ子にしたリストで作るプルダウンメニュー

Chapter.5 サンプルレイアウト

  • 5.1 ベーシックな企業サイト
  • 5.2 可変幅の3段組ニュースサイト
  • 5.3 一覧性の高いショッピングサイト
  • 5.4 背景画像を効果的に利用したブログサイト
    • PLUS ONE 効率的なCSSの管理

Chapter.6 実例レイアウト

  • 6.1 複雑なグリッドに合わせたボックスの配置 − infosion
  • 6.2 シンプルなフロートの段組を個性的に演出 − Q-design Software
  • 6.3 PNGの利点を活かした画像の配置 − Alazanto
  • 6.4 柔軟性の高い背景画像の組み合わせ − Designchuchi
  • 6.5 Flashによるダイナミックな表現とアクセシビリティの両立 − web.burza
    • PLUS ONE CSSのタイポグラフィの限界とその代替方法

Appendix

  • A.1 DOCTYPE宣言とブラウザのレンダリングモード
  • A.2 セレクタ一覧と対応ブラウザ
  • A.3 CSSハック
  • A.4 スタンドアローン版のWindows Internet Explorer

著者プロフィール

河内正紀(かわちまさのり)

1982年生まれ。高校在学時に初めて購入したPCでポータルサイトの制作を開始。その後、東京工科大学メディア学部に入学し、4年次から株式会社ブイキューブにインターン入社。大学卒業後、同社に正式入社し、約2年間、ウェブサイトのデザイン、(X)HTMLやCSSといった主に制作業務を担当した後、2005年12月に退社。2006年2月より株式会社ロクナナに入社。現在はロクナナの通常業務と並行して、書籍や連載の執筆、そして稀にセミナーへの出演も行っている。著書に『速習Webテクニック スタイルシート上級レイアウト』(技術評論社)。

URLhttp://www.extype.com/karakuri/

著書