アイデアも段取りもきっちり整理 システム手帳の極意

[表紙]アイデアも段取りもきっちり整理 システム手帳の極意

四六判/216ページ

定価(本体1,380円+税)

ISBN 4-7741-2779-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

80年代にブームとなったシステム手帳。その波が再びきています。本書はシステム手帳の賢い使い方を,ヘビーユーザーの方はもちろん,システム手帳への乗り換えを考えている初心者の方にもわかりやすく紹介します。時間管理からメモ術,オリジナルリフィルの作成法,アイデアの育て方まで,どんなタイプのシステム手帳でも使えるワザ・情報を満載。特にパソコン連動の方法は,既存の手帳活用書にはないこの本だけの提案です。

こんな方におすすめ

  • システム手帳ならではの活用術を知りたい方
  • 手帳を使って仕事の能率を上げたい方
  • 他種の手帳からシステム手帳へ乗り換えたい方

目次

第1章 システム手帳 7つのアドバンテージ

    • 〜システム手帳だけが持つ特徴はこんなにある〜

  • 1 今と未来に集中することができる
    • 必要な期間のスケジュールを綴じられる
    • 残したいものと捨てたいものをすっきり整理
    • 地図や路線図も手帳に収まる
    • 情報の新陳代謝が自然にできるシステム
  • 2 リフィルと組み合わせれば,これだけ持ち運べる
    • 収納性の高さがポイントの1つ
    • システム手帳に今,収納すべきものとは?
    • デジタルデータも持ち運びができる
  • 3 インデックスの工夫で手帳のパワーを引き出せる
    • プロジェクト管理にもアイデアの蓄積にも使える
    • 縦と横,多色のインデックスを立体活用
  • 4 パソコンと連動して,挟む情報を自分でデザインできる
    • パソコンでリフィルを自作する3つのメリット
    • 用紙は無地リフィル,B5レポートパッドを活用
    • リフィルにして綴じると使い勝手がいい
    • 夢手帳にも便利
  • 5 思いついたこと,考えたことをすぐにメモできる
    • 転記する手間がかからない
    • メモの量がどんどん増えていく
  • 6 スケジュールを複線的に見られるようになる
    • 手帳は時間を二次元的にとらえるツール
    • 1日を俯瞰し,1日にズームできる
    • 転記することでスケジュールを別の角度からとらえる
  • 7 乗り換えることも好みを追求することも手軽にできる
    • システム手帳とスーツの不思議な共通点
    • 好みと使いやすさにこだわることができる
  • コラム 手帳とデジタルツールのうまいすみ分け方
    • 原則は1つのことを両方でやらないこと
    • 併用するときは分業パターンを決めておく

第2章 システム手帳 習慣術の極意

    • 〜時間管理と情報で差がつくリフィルの使い方〜
  • 1 リングを邪魔に感じないリフィルの並べ方とは?
    • 悩ましいリングの存在
    • システム手帳に綴じ手帳のやり方を持ち込んではいけない
    • 綴じ手帳の常識を捨てよう
    • 舘神メソッド――便覧リフィルは前半に配置する
  • 2 どこでも仕事ができる環境をつくる
    • iPodと組み合わせて理想の通信環境を手に入れる
    • 手軽に使いたいときは,このメールソフト
    • 人気Webブラウザの小型版
    • 場所を選ばずデータを編集・加工することができる
  • 3 絶対にダブルブッキングしないコツ
    • 記入のルールを知っていれば,ダブルブッキングは起こらない
    • 記入と転記の3つのルール
    • "時間の遠近法"にかなった仕組み
    • スケジュールリフィルの向き不向きをおさえる
    • スケジュールを俯瞰とズームで見られるようになる
  • 4 あなたにとってベストなリフィルの組み合わせはどれか?
    • 仕事のスタイルでリフィルの組み合わせを変える
    • 日付なしのデイリーリフィルも使いやすい
  • 5 リフィルを整理すれば情報が入りやすくなる
    • リフィルは情報の通過点にすぎない
    • つねに新しい情報を受け取れるようになる
    • 手帳を情報の保管場所にしてはいけない
    • リング径を圧迫するだけの便覧リフィルは迷わず更新
  • コラム システム手帳主演映画があった!
    • システム手帳がストーリーのカギを握る
    • 手帳に目標実現の役割がなかったころ
    • 手帳があると幸せになれない?
  • コラム ウィークリーリフィル選びで迷わないために
    • ウィークリーリフィルはこれだけある
    • 快適に使うには細かな違いも無視できない

第3章 システム手帳 メモ術の極意

    • 〜アイデアが育つメモの方法〜
  • 1 インデックスでメモ帳数冊分のメモを管理する
    • インデックスは横と縦の二種類を用意
    • とっさのメモに使える縦インデックス
    • アイデアのひらめきを書きとめられる
  • 2 メリットいっぱいのマルチバインダーでいこう
    • サブノートならどんなときでもメモできる
    • サブバインダーを使えば情報の移動がらくらく
    • 時間を有効利用したい人におすすめ
  • 3 サブバインダーで旅をもっと楽しく演出する
    • サブバインダー+デイリーリフィルで旅行用手帳をつくる
    • リフィルを並べるだけで旅行計画が完成!
    • 他の手帳にはまねできないワザ
  • 4 アイデアはリフィルでキャッチ,パソコンで編集
    • アイデアを育てるには紙が向いている
    • パソコンを使えば無意味な情報をカットできる
    • 捨てたくないアイデアはパソコンの未分類フォルダに
  • 5 システム手帳だからこそできる段取り術
    • 仕事の段取りをメモできない2つの理由
    • 同じ段取りを何回も考えなくてすむ
    • すぐに仕事にとりかかることのできる段取り管理
  • コラム PDAとは何だったのか?
    • PDAが生まれたころ
    • iモード,iPod,電子辞書は成功した
    • 携帯電話はPDAの夢を見るのか?
    • パソコンと逆の道をたどったPDA
    • スマートフォンの時代へ
  • コラム システム手帳の未来像
    • "リファロ"という幻
    • デジタルで手書きができる可能性
    • 手帳の未来を拓くデジタルペーパー
    • 過去の体験や仕事の履歴をいつでも引き出せる
    • 課題はセキュリティ,コスト,ビジネスモデル

第4章 システム手帳 パソコン連動の極意

    • 〜お金をかけずに自分オリジナルの手帳をつくる〜
  • 1 システム手帳の可能性を広げるパソコンの力
    • およそ印刷可能なものでデータにできないものはない
    • 情報を思うままにデザインできる
    • 自作したリフィルを何度でも生かすことができる
    • 美麗なプリンターが今や1万円台
    • 自作リフィルはバインダーに違和感なく収まる
  • 2 リフィル作成には,このプリンターがぴったり
    • リフィル自作向きプリンターの条件とは?
    • 裏と表で迷わずに連続印刷できる
    • 手ごろな価格もポイントが高い
  • 3 QRコードで気になる相手との距離を近づける
    • 手帳を開いて,胸襟を開く
    • 空振りする可能性もあるが……
    • QRコードはフリーソフトで簡単につくる
  • 4 自分だけの地図リフィルをつくる
    • 営業ルート,買い物先……パーソナルな地図をリフィル化する
    • 「デジタル全国地図」でつくる
    • 「Googleローカル」でつくる
  • 5 手帳をビジュアル化して夢に近づく
    • 理想の姿をいつも手帳に
    • 夢のイメージがふくらんでいく
    • ビジュアルな手帳には何度も見たくなる魅力がある
  • 6 般若心経を綴じるのもおもしろい
    • 二六二文字の小宇宙を手帳に忍ばせる
    • 縦書きの見開きリフィルをどうつくるか
    • 般若心経の雰囲気を表現するためのコツ
    • "マイルドな仏教徒"のために
  • コラム リフィル自作ソフトの意外な活用方法
    • リフィルのフォーマット選びが思いのまま
    • 自分に合ったリフィルを手軽に見つけられる
  • コラム 自作リフィルの損益分岐点とは?
    • 仕事の能率が上がる自作リフィル
    • こういう場合は時間の投資に見合わない
    • 手帳のカスタマイズは仕事ではない

第5章 3つの夢実現系手帳セット

    • 〜時の人と老舗メーカーが贈る話題の製品をチェックする〜
  • 1 夢実現系手帳はなぜ支持されているのか?
    • ベストセラーと手帳セットがブームの火つけ役
    • 自分の未来像を自分で描く必要が生まれた
    • バインダー構造は目標達成向き
  • 2 フランクリン・プランナー ―伝統とユーザー本位の姿勢が冴える最古参
    • 夢実現系手帳の最古参
    • いつでも使いはじめられる
    • リングは互換性あり,リフィルは幅広
    • 考え方になじめるかどうかが使いこなしのカギ
  • 3 夢手帳☆熊谷式スターターパック ―ヘビーユーザーの社長がつくり込んだ本格派
    • おそろしくつくり込まれたシステム
    • かゆいところまで手が届いたリフィル
    • 使いこなす覚悟が問われる
  • 4 Date your dreamシステム手帳 ―ビギナーへの気配りが随所に見られるフレンドリーモデル
    • バインダーを薄く保つという考え方
    • 日付を入れていないデイリーリフィル
    • "消し込み"の特徴を生かせるとなおいい
  • 5 総論 ―新しい手帳術は定番的な存在になれるか?
    • 使い方までパッケージングした手帳
    • 夢と目標の管理が手帳の機能に組み込まれた
    • 時代にかなった手帳を使う新しい形
  • コラム 手帳で夢をかなえるために考えておきたいこと
    • ドラッグとしての成功本
    • 手帳本,手帳セットを買う前にちょっと立ち止まってみよう