最速攻略 Excel VBAサンプル大全集

[表紙]最速攻略 Excel VBAサンプル大全集

B5変形判/288ページ

定価(本体2,580円+税)

ISBN 4-7741-2948-8

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は,そのまま使える「実用的なアドイン」を多数収録しています。それだけではなく,ポイント解説と基本サンプルも収録しており,Excel VBAをしっかりと理解して,使いこなすことができます。収録サンプルは,Excel98〜2003まで幅広く対応しています(一部除く)。

こんな方におすすめ

  • Excel VBAの入門を一通り終えた人
  • Excel VBAで本格的なプログラムを始めようとしている人

目次

Chapter1 エクセルマクロ基本テクニック

  • 1-01 Excel VBAの基本オブジェクト
  • 1-02 Excel VBAによるワークシート操作の基本
  • 1-03 Excel VBAによるワークブック操作の基本

Chapter2 エクセルマクロ基本サンプル編

  • 2-01 罫線と属性をコピーする
  • 2-02 条件に合致するシートだけをほかのブックへコピーする
  • 2-03 開いているブックのファイル名を保ったままCSV形式で保存する
  • 2-04 日付形式のファイル名で保存する
  • 2-05 オリジナルの上書き保存確認メッセージを表示する
  • 2-06 セルをダブルクリックしたときに入力フォームを表示する
  • 2-07 範囲内の合計値や平均値を求める
  • 2-08 セルのコピー&ペーストをスピーディーに行う
  • 2-09 Excelウィンドウの更新をOFFにして高速化する
  • 2-10 For Each In〜Nextで広範囲のセルを効率よく扱う
  • 2-11 セルの値だけをスピーディーにコピー&ペーストする
  • 2-12 データが保存されている最終行や最右列を求める
  • 2-13 フォームに入力されている内容をチェックする
  • 2-14 テキストボックス上で押されたキーを判定する
  • 2-15 テキストボックスへ入力できる文字の種類を制限する
  • 2-16 テキストボックスとほかのコントロールを連動させる
  • 2-17 ボタンやイメージをクリックしたときにマクロを実行する
  • 2-18 コンボボックス・リストボックスを作成する
  • 2-19 コンボボックス・リストボックスで値を選択したときにマクロを実行する
  • 2-20 オプションボタンを切り替えたときにマクロを実行する
  • 2-21 チェックボックスのON/OFFを切り替えたときにマクロを実行する
  • 2-22 スクロールバーを操作したときにマクロを実行する
  • 2-23 トグルボタンを切り替えたときにマクロを実行する
  • 2-24 ADOを使っていろいろなデータを扱う
  • 2-25 ADOを使ってAccessのテーブルのデータを追加・更新・削除する
  • 2-26 ADOを使ってCSVやフラットファイルを扱う
  • 2-27 ユーザーフォームを開く・閉じる
  • 2-28 ユーザーフォームを開いたとき・閉じたときにマクロを実行する
  • 2-29 ユーザーフォームだけを表示する
  • 2-30 Accessのテーブルを読み込んでユーザーフォームに表示する
  • 2-31 クラスモジュールを使う
  • 2-32 クラスのインスタンス作成・解放時にマクロを実行する
  • 2-33 クラスにプロパティを作成する
  • 2-34 クラスにメソッドを作成する
  • 2-35 インターフェースを使ってクラスをグループ化する
  • 2-36 コントロールのプロシージャやイベントを集約する
  • 2-37 ワークシートのプロシージャやイベントを集約する
  • 2-38 Excelのイベントをキャッチする
  • 2-39 グラフのイベントをキャッチする
  • 2-40 ファイル選択・保存,フォルダ選択ダイアログを表示する
  • 2-41 メニューバー・ツールバーを作成する
  • 2-42 コマンドバーへコンボボックスを追加する
  • 2-43 アドインの作成とインストール・アンインストールイベント

Chapter3 エクセルマクロ実用サンプル編

  • 3-01 ファイル一覧の貼り付け
  • 3-02 指定範囲の一発入れ替え
  • 3-03 重複データの一括削除
  • 3-04 シートの表示・非表示を切り替える
  • 3-05 コマンドバーの一括ON/OFF&状態記憶
  • 3-06 セルの文字列の左右にある空白をカット
  • 3-07 ワークシートの並べ替え
  • 3-08 選択範囲内への一連番号・日付時刻貼り付け
  • 3-09 データが無い行・列を一括削除
  • 3-10 全角・半角・ひらがな・カタカナ・大文字・小文字へ一括変換
  • 3-11 グラフの形式をチェンジする
  • 3-12 罫線だけをコピー
  • 3-13 CSVファイルをワークブックへインポート
  • 3-14 シート別にCSVファイルを作成
  • 3-15 選択したシートを1つのCSVファイルへまとめて出力
  • 3-16 CSVファイルを複数シートにわけて読み込む・巨大なCSVファイルを読み込む
  • 3-17 複数のブックを1つのブックにまとめる
  • 3-18 シート別にワークブックを作成する
  • 3-19 選択したシートをまとめてリネームする
  • 3-20 複数のシートをまとめて挿入する
  • 3-21 個数を指定してシートをコピーする
  • 3-22 数行(列)間隔や市松模様で網かけ・背景色を設定する
  • 3-23 セルの文字列に任意の文字列を追加する
  • 3-24 セルの文字列を結合して貼り付ける
  • 3-25 複数のワークシートを1つにまとめる
  • 3-26 データが無いワークシートだけを削除する
  • 3-27 非表示の行や列だけを削除する
  • 3-28 指定した文字列が見つかった行や列を削除する
  • 3-29 指定した文字列が見つかった行や列を別シートに抽出する
  • 3-30 指定した文字列が見つかった行や列の背景色を変更する
  • 3-31 複雑な選択範囲をコピー&ペーストする
  • 3-32 ワークシートのオプション設定
  • 3-33 エクセルの裏技オプション設定
  • 3-34 Webクエリを使って株価・投信・為替時系列データをインポートする
  • 3-35 WebクエリとADOを使って業種別騰落データを蓄積する
  • 3-36 データクエリとADOを使って融資・貸株データを蓄積する
  • 3-37 カレンダー作成ツール
  • 3-38 セルの選択範囲やシートのスクロール位置を復元する
  • 3-39 フラットデータ作成ツール
  • 3-40 VBAプロジェクトを操作・編集する