WEB+DB PRESS plusシリーズ改訂新版 反復学習ソフト付き SQL書き方ドリル

[表紙]改訂新版 反復学習ソフト付き SQL書き方ドリル

B5判/320ページ/CD1枚

定価(本体2,460円+税)

ISBN 978-4-7741-3085-9

ただいま弊社在庫はございません。

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

データベースが理解しやすい(パフォーマンスの良い)SQLを書くためには,SQLの「書き順」マスターが重要です。本書でSQLが実行されるしくみとそれに合わせた書き順を理解し,「書き込み式ドリル」とCD-ROM収録の「SQUAT」でとことん反復学習,身体で覚えてください。

こんな方におすすめ

  • これからSQLを学習したい方
  • 思いどおりのSQLが書けないという方
  • SQLのパフォーマンスに自信がないという方

この書籍に関連する記事があります!

SQL書き方ドリルに「反復学習ソフト」が付きました!
『改訂新版 反復学習ソフト付き SQL書き方ドリル』は,SQLを開発の現場ですらすらと書けるようになるための学習書です。SQLの書き方をわかりやすく解説し,さらに豊富な練習問題を収録しているので,書く力を自分のものにするまで繰り返し学習することができます。
増刷を重ねるロングセラーの秘密
反復学習ソフト付き SQL書き方ドリルは,2007年の刊行以来,現在第7刷に達し,現在もコンスタントに増刷し続けているロングセラー書籍です。

目次

●準備編

第1章 学習の進め方とデータベースの準備

  • 学習の進め方
  • SQLの書き順
  • 本書における注意点
  • SQLを書くためのツール
  • 学習用データベースについて
  • 付属CD-ROMについて
  • 素振りソフトウェアSQUAT活用ガイド
    • SQUATとは
    • SQUATのインストール
    • SQUATの操作方法

●練習編

第2章 ひとつのテーブルを扱う

  • その1 データを取り出す
    • 顧客一覧を出してくれ
  • その2 複数の列を指定する
    • 商品ごとの単価を出してくれ
  • その3 列に別名をつける
    • 項目の名前がわからない
  • その4 列の値に対して演算を行う
    • 税込価格で一覧を出してくれ
  • その5 列同士で演算を行う
    • 社員の健康状態を一覧で出してくれ
  • その6 文字列の連結を行う
    • 名札を作ってくれ
  • その7 集合関数を使う
    • 平均を教えてくれ
  • その8 ある条件でレコードを絞り込む(1)
    • 身長が大きな人を教えてくれ
  • その9 ある条件でレコードを絞り込む(2)
    • 「〜子」という名前の人数を教えてくれ
  • その10 列の値に条件を設定する
    • 単価別にランク付けしてみてくれ
  • その11 グループ単位で集計する
    • 都道府県別の顧客数を教えてくれ
  • その12 グループ単位で集計した結果を絞り込む(1)
    • 顧客数が3人以上の都道府県を教えてくれ
  • その13 グループ単位で集計した結果を絞り込む(2)
    • 法人客の数が2人以上の都道府県を教えてくれ
  • その14 クロス集計を行う
    • 社員の血液型別の人数ってどうなってるんだろう
  • その15 並び替えを行う
    • 単価の安い順に商品名を出してくれ
  • その16 重複を排除する
    • 住所一覧を出してくれ

第3章 複数のテーブルを扱う

  • 特別講義(1) 結合とは
    • ここから先に進む前に
  • その1 副問い合わせを使う
    • 販売数量がゼロの商品を教えてくれ
  • 特別講義(2) テーブルに別名をつける
    • ここから先に進む前に
  • その2 複数テーブルの結合を行う(1)
    • 再び都道府県別の顧客数を教えてくれ
  • その3 複数テーブルの結合を行う(2)
    • 部門別の平均給与額を教えてくれ
  • その4 外部結合を使う
    • 全部の商品の平均販売単価を教えてくれ
  • その5 自己結合を使う
    • セット商品の候補を考えてくれ
  • その6 相関副問い合わせを使う
    • 商品別の平均販売数量よりも多く売れている日を教えてくれ
  • 特別講義(3) 集合演算とは
    • ここから先に進む前に
  • その7 UNION ALLを使う
    • 顧客と社員の名前一覧を出してくれ
  • その8 UNIONを使う
    • 重複のない顧客・社員の名前一覧にしてくれ
  • その9 INTERSECTを使う
    • 給料日に販売をした社員の一覧を出してくれ
  • その10 EXCEPTを使う
    • 販売をしたことがない社員の一覧を出してくれ

第4章 追加・更新・削除

  • その1 レコードを1件追加する
    • 新商品を追加しておいてくれ
  • その2 副問い合わせを使って追加する
    • 今までの売上を元に特別ボーナスを出そう
  • その3 レコードを更新する
    • 商品価格を変更しておいてくれ
  • その4 特定のレコードを更新する
    • 顧客の住所を変更しておいてくれ
  • その5 更新条件に副問い合わせを使う
    • 販売個数の多いものの単価を少しアップしよう
  • その6 他のテーブルの値を使って更新する
    • 特別ボーナスにさらに勤続年数の分だけ上乗せしよう
  • その7 レコードを削除する
    • 給与データを消去しておいてくれ
  • その8 特定のレコードを削除する
    • 退職した人のデータを削除しておいてくれ
  • その9 削除条件に副問い合わせを使う
    • 販売数量がゼロの商品を削除してくれ

●実践編

第5章 応用問題

  • その1 SQLをSELECT文で作成する
  • その2 月別販売額一覧の作成
  • その3 社員別・月別販売額一覧の作成
  • その4 商品別・月別販売額一覧の作成
  • その5 顧客別・商品別販売一覧の作成
  • その6 都道府県別・商品別販売一覧の作成
  • その7 部門別・月別平均給与一覧の作成
  • その8 月別・カテゴリ別販売一覧の作成
  • その9 商品別3ヶ月販売推移表の作成
  • その10 顧客コードの再編

コラム

  • *って何?
  • 名前付きSELECT文としてのビュー
  • NULLのお話
  • さらなるステップアップに向けて

解答編 第2章〜第4章 練習問題,第5章 応用問題の解答

付属CD-ROM

  • ソフトウェア
    • 反復学習用ソフトウェアSQUAT(Windows版)
    • Java Runtime Environment(JRE)6
  • HTML
    • SQL書き方ドリルリファレンス
    • 〜データベース(RDBMS)固有のSQL表記〜
  • SQLスクリプト
    • サンプルテーブル作成用SQLスクリプト
    • 〜PostgreSQL/MySQL/Oracle/SQL Server/DB2の各RDBMS用〜

著者プロフィール

羽生章洋(はぶあきひろ)

(株)スターロジック 代表取締役。現在は受託開発や業務分析の分野で活躍中。執筆・講演など多方面の活動も精力的にこなしている。なお,本誌では創刊号からVol.34まで,6年間毎号欠かさず執筆したという記録保持者。

URLhttp://blog.livedoor.jp/habuakihiro/

著書


和田省二(わだしょうじ)