AjaxPHPによる Movable Type高速&最強システム構築法

[表紙]AjaxとPHPによる Movable Type高速&最強システム構築法

B5変形判/256ページ

定価(本体2,980円+税)

ISBN 978-4-7741-3150-4

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Movable Typeの動作が重い……。そんな悩みを,AjaxとPHPで解決します。

Ajaxを利用することにより「リアルタイム情報表示」を,PHPを利用することで「再構築の高速化」を行います。本書では,そういったさまざまなカスタマイズ方法を紹介します。大半のカスタマイズ例は,Movable Type 4.0にも対応しています。

こんな方におすすめ

  • Movable Typeの利用者で、テンプレートなどのカスタマイズの限界を感じている人
  • ページ表示の再構築による遅さをPHPによって高速化したい人
  • 自分のブログにAjaxによるリアルタイム処理の機能を付け加えたい人

この書籍に関連する記事があります!

AjaxとPHPでここまでできる!ブログカスタマイズ
Movable Typeは,強力なカスタマイズ機能を備えたブログシステムです。サーバ上でMovable Typeを利用することによって,より見栄えのする高機能で魅力的なブログを作成することができます。

目次

本書を読み始める前に

  • 本書が想定している読者層
  • Movable Typeのバージョン
  • 対応するテンプレート
  • JavaScriptとPHPについて
  • Movable Typeの設定の変更
  • サンプルファイルについて

第1章 Movable TypeをAjaxと組み合わせるための準備

  • 1-1 Movable TypeとAjaxを組み合わせる意味
    • Movable Typeは動的な表示に弱い
    • Ajaxを使って動的な情報を表示する
    • Ajaxで非同期にページを表示する
    • 外部のサービスから情報を集めて表示する
  • 1-2 prototype.jsのダウンロードとインストール
    • prototype.jsの概要
    • prototype.jsのダウンロード
    • prototype.jsのインストール
  • 1-3 リアルタイム再構築プラグインのダウンロードとインストール
    • リアルタイム再構築プラグインのダウンロードとインストール
    • リアルタイム再構築プラグインの動作をテストする
  • 1-4 Ajaxとリアルタイム再構築を組み合わせる
    • この節で行うこと
    • prototype.jsをテンプレートに組み込む
    • リアルタイム再構築の結果を表示する部分を入れる
    • Ajaxで日付を表示する

第2章 Movable TypeをAjaxでカスタマイズする

  • 2-1 過去のエントリーをランダムに表示する
    • この節で行うこと
    • RandomEntriesプラグインのインストール
    • ランダム表示のためのテンプレート モジュールを作る
    • ランダム表示の結果を表示する部分を作る
    • Ajaxでランダムにエントリーを表示する
  • 2-2 エントリー内の画像をランダムに表示する
    • この節で行うこと
    • EntryImagesプラグインのインストール
    • EntryImagesプラグインの概要
    • 画像ランダム表示のテンプレート モジュールを作る
    • ランダム画像を表示するための部分を作る
    • Ajaxでランダムに画像を表示する
  • 2-3 アクセスカウンターを設置する
    • この節で行うこと
    • アクセスカウンタープラグインのインストール
    • アクセスカウンタープラグインの概要
    • JavaScriptのテンプレートの作成
    • アクセスカウンター表示用のテンプレート モジュールの作成
    • アクセスカウンターを表示する部分を入れる
    • Ajaxでアクセスカウンターを表示する
  • 2-4 カレンダーの月送り
    • この節で行うこと
    • EncodeAjaxプラグインのダウンロード
    • カレンダー用のテンプレートの作成
    • アーカイブ マッピングの設定
    • スタイルシートの追加
    • カレンダーを表示する部分を入れる
    • カレンダーを動的に書き換える
    • サンプルファイルについて
  • 2-5 インページ/カテゴリーアーカイブページ/月別アーカイブページをAjaxでページ分割する
    • この節で行うこと
    • MTPaginateプラグインとの比較
    • DivPagesプラグインのインストール
    • メインページのテンプレートでの作業
    • カテゴリー アーカイブと日付アーカイブのページ分割
  • 2-6
  • コメント投稿をAjax化する
      • この節で行うこと
      • Comments.pmの書き換え
      • ajax_comment.jsのインストール
      • エントリー アーカイブ テンプレートにJavaScriptを組み込む
      • コメント投稿フォームの変更
      • コメント プレビュー等のテンプレートの変更
      • コメント処理中のメッセージの変更
    • 2-7 複数の部分を一括してリアルタイム再構築する
      • この節で行うこと
      • 「JSON」を利用する
      • MTEncodeJSONタグの使い方
      • テンプレートモジュールの作成
      • ランダムエントリー/アクセスカウンターを表示する部分を作る
      • Ajaxでランダムエントリーとアクセスカウンターを表示する

    第3章 Ajaxを使って外部のサービスと連携する

    • 3-1 Google PageRankを表示する
      • この節で行うこと
      • GooglePageRankプラグインのダウンロードとインストール
      • テンプレート モジュールの作成
      • Google PageRankを表示する部分を追加する
      • AjaxでGoogle PageRankを表示する
    • 3-2 Google Mapsの地図をBlogに表示する
      • この節で行うこと
      • Mapperプラグインのインストール
      • 地図を表示する
    • 3-3 各種のフィードの情報をBlogに表示する
      • この節で行うこと
      • Feeds.Appのダウンロードとインストール
      • その他のプラグインのインストール
      • テンプレート タグの組み合わせ方
      • テンプレート モジュールの作成
      • フィードを表示する部分を作る
      • Ajaxでフィードを表示する
      • サンプルファイル
    • 3-4 はてなブックマーク/del.icio.us/Livedoor clipの被ブックマーク数を表示する
      • この節で行うこと
      • BookmarkCountプラグインのインストール
      • このカスタマイズで利用するテンプレートタグ
      • 被ブックマーク数を表示するためのテンプレート モジュール
      • エントリー アーカイブ テンプレートに被ブックマーク数を表示する部分を入れる
      • Ajaxで被ブックマーク数を表示する
    • 3-5 エントリーの内容に応じたAmazonの広告を表示する
      • この節で行うこと
      • Compareプラグインのインストールと利用方法
      • MTAmazonプラグインのインストール
      • MTAmazonプラグインの主なテンプレートタグ
      • RightFieldsプラグインのインストール
      • エントリーにフィールドを増やす
      • RightFieldsプラグインで追加されるタグ
      • Amazonの広告を表示するテンプレート モジュールの作成
      • スタイルシートの追加
      • Amazonの広告を表示する部分を作る
      • AjaxでAmazonの広告を表示する
      • 各エントリーの設定

    第4章 BlogのPHP化とモジュール化

    • 4-1 PHPの概要
      • PHP=Webページ作成に適したプログラム言語
      • Blogの各ページをPHP化することができる
      • 再構築の軽量化にPHPを活用する
    • 4-2 BlogをPHP化する
      • ファイルの拡張子を「.php」に変える
      • 旧HTMLファイルの削除とリダイレクト
    • 4-3 テンプレートにPHPのプログラムを入れる
      • アクセスされた日時を表示する
      • カテゴリー一覧に「New」の文字を表示する
    • 4-4 共通部分のモジュール化
      • 共通部分を一箇所にまとめて無駄をなくす
      • バナー部分のモジュール化
      • 他の部分のモジュール化
      • モジュール化の際の注意

    第5章 PHPで再構築を大幅に軽量化する

    • 5-1 再構築軽量化の仕組み
      • 再構築は負担が大きい
      • テンプレートへの当てはめをPHP化する
      • include命令でデータをテンプレートに読み込む
      • このカスタマイズのデメリット
    • 5-2 エントリー・アーカイブ・ページの再構築を軽量化する
      • 作業を始める前の準備
      • データ出力用のテンプレートを作成する
      • アーカイブ・マッピングを行う
      • エントリー表示用のテンプレートを作る
      • エントリーのデータをテンプレートに当てはめられるようにする
      • 表示を確認する
      • 再構築軽量化テンプレートのカスタマイズ
    • 5-3 メインページ/カテゴリー・アーカイブ・ページ/日付アーカイブ・ページの再構築を軽量化する
      • メインページの再構築軽量化
      • カテゴリー・アーカイブ・ページの再構築軽量化
      • 日付アーカイブ・ページの再構築軽量化
    • 5-4 再構築軽量化テンプレートの仕組み
      • エントリーのデータを出力するテンプレート
      • アーカイブのデータを出力するテンプレート
      • ページを出力するテンプレート
    • 5-5 再構築軽量化テンプレートのカスタマイズ
      • テンプレートタグ以外のものの追加
      • テンプレートタグをPHPのプログラムに置き換える手順
      • テンプレートタグの追加
      • グローバル・タグ・アトリビュートを使う
      • MTEntriesタグの書き換え
    • 5-6
    • 従来のテンプレートから再構築軽量化テンプレートに移行する
        • メインページの移行
        • アーカイブ・ページの移行
        • phptestディレクトリのファイルの削除
        • 各テンプレートの再構築が必要になるとき

      第6章 AjaxとPHPを組み合わせたカスタマイズ

      • 6-1 Ajaxとリアルタイム再構築を再構築軽量化テンプレートで利用する
        • メインページでAjaxとリアルタイム再構築を利用する
        • エントリー・アーカイブ・ページでAjaxとリアルタイム再構築を利用する
        • カテゴリー・アーカイブ・ページ/日付アーカイブ・ページでAjaxとリアルタイム再構築を利用する
        • サンプルファイルについて
      • 6-2 リアルタイム再構築の結果をキャッシュする・その(1)
        • キャッシュを使うメリット
        • アクセスランキング関連のテンプレートタグの使い方
        • キャッシュの設定
        • アクセスランキング出力用テンプレート・モジュールの作成
        • アクセスランキングを出力する部分を作る
        • リアルタイム再構築のためのJavaScriptを追加する
        • アーカイブ・ページにもアクセスランキングを表示する
        • サンプルファイルについて
      • 6-3 リアルタイム再構築の結果をキャッシュする その(2)
        • アーカイブのページごとに再構築結果が異なる場合のキャッシュ
        • 作業の流れ
        • 「エントリーデータ出力」テンプレートの書き換え
        • 被ブックマーク数を出力する部分を作る
        • リアルタイム再構築を行うためのJavaScriptを追加する
        • サンプルファイル
      • 6-4 ページ分割を再構築軽量化テンプレートで利用する
        • DivPagesプラグインのインストール
        • メインページの分割
        • カテゴリー・アーカイブ・ページの分割
        • 日付アーカイブ・ページの分割
      • 6-5 PHPとAjaxを組み合わせてYahooで検索する
        • この節で行うこと
        • アプリケーションIDの登録
        • 検索を行うPHPを作る
        • 検索フォームの追加
        • JavaScriptの追加
        • 検索結果の表示のカスタマイズ

      付録 Movable Type 4への対応について

      • テンプレートの書き換え手順
      • スタイルシートのカスタマイズ方法の変更
      • アーカイブ・マッピングの設定
      • Movable Type 4でも動作するカスタマイズ
      • 部分的に動作するカスタマイズ
      • Movable Type 4でも動作するがカスタマイズ手順が変わるもの
      • 動作しないカスタマイズ

著者プロフィール

藤本壱(ふじもとはじめ)

1969年兵庫県伊丹市生まれ。神戸大学工学部電子工学科を卒業後,パッケージソフトメーカーの開発職を経て,現在ではパソコンおよびマネー関連のフリーライターや,ファイナンシャルプランナー(CFP(R)認定者)などとして活動している。

ホームページ
URLhttp://www.1-fuji.com

Blog
URLhttp://www.h-fj.com/blog

著書