知りたい!サイエンスシリーズ生き物たちのエレガントな数学

[表紙]生き物たちのエレガントな数学

四六判/216ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 978-4-7741-3211-2

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

自然の生き物をよく観察すると,数学を見事に駆使した形が隠されていることに気づきます。例えば自然の貝の渦は,きれいな等角らせんを描いています。本書はこうした自然,または日常に見出される不思議な数学的事象について,独自の考察を加えていきます。特に難しい数学の概念は扱いません。

こんな方におすすめ

  • 数学が好きな人
  • 数学にまつわる話が好きな人

目次

  • 第1章 ハチの巣はなぜ六角形か
  • 第2章 植物の葉のつき方
  • 第3章 まつぼっくりの研究
  • 第4章 植物の葉や枝が描く形の謎
  • 第5章 樹木の生長
  • 第6章 ハマグリの数学
  • 第7章 貝の成長とマルサスの法則
  • 第8章 黄金率とフィボナッチ数列と等角らせんの秘密
  • 第9章 生き物の大きさと形の関係
  • 第10章 地球環境と生態系を比例で読み解く
  • 第11章 働きアリと怠けアリとパレートの法則