今すぐ使えるかんたんシリーズ今すぐ使えるかんたん
PowerPoint 2007

[表紙]今すぐ使えるかんたん PowerPoint 2007

B5変形判/304ページ

定価(本体1,143円+税)

ISBN 978-4-7741-3500-7

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

パソコン操作解説書の新定番。「今すぐ使える かんたん」シリーズの第1弾。パソコン初心者から中級者までを対象として,PowerPoint 2007を使ったスライドの作成,図や表の編集,ロゴやイラストの挿入方法といった基本機能をやさしく丁寧に解説しています。この1冊でPowerPoint 2007が自由自在に使いこなせるようになります。Microsoft PowerPoint 2007対応です。

こんな方におすすめ

  • プレゼンテーション資料を作らなければいけない人
  • PowerPointの使い方を知りたい人

この書籍に関連する記事があります!

新しいパソコン解説書『今すぐ使えるかんたん』シリーズの登場です!
来る2008年7月,技術評論社より,新しいパソコン解説書シリーズが登場しました!その名も,「今すぐ使える かんたん」シリーズです! 本屋さんにはもう並んでいるので,すでにご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。
オフィス街の悪夢~PowerPoint 2007でできること~
とっくに定時を過ぎ,オフィスの電気もほとんど消えている中,めったに残業しない井上某(♂・28歳・独身・目立ちたいがセンスが微妙なチャライ系男子・以下「井」)がまだ残っている。

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像

目次

第1章 プレゼンテーション入門

Section 01 わかりやすいプレゼンテーションとは?

  • ビジュアル表現の重要性
  • ビジュアル化の方法
  • ビジュアル表現の種類
  • 表の種類
  • グラフの種類
  • 図解の種類

Section 02 スライドのレイアウト

  • スライドのデザインを統一する
  • スライドでの文章のレイアウト
  • スライドでの図版のレイアウト

Section 03 色の役割と使い方

  • 色を付ける目的
  • 色を付ける場所
  • 色の選択
  • 用途に合った配色
  • アウトラインペインを切り替える
  • 表示モードを切り替える
  • プレゼンテーションを行う

第2章 パワーポイントを使う前に

Section 04 PowerPoint 2007とは

  • 従来のプレゼンテーション方法
  • PowerPoint 2007を使ったプレゼンテーション

Section 05 新しくなったPowerPoint 2007

  • 新しいインターフェース
  • 7つのリボン
  • リボンを切り替える
  • 作業に応じたリボンが表示される
  • ダイアログボックスを表示する
  • 結果をすぐに確認できる「ライブプレビュー」
  • デザインを簡単に変更できる「テーマ」
  • 強化されたグラフ・図表作成機能
  • 新しくなったファイル保存形式

Section 06 PowerPoint 2007の起動・終了

  • PowerPoint 2007を起動する
  • PowerPoint 2007を終了する

Section 07 PowerPoint 2007の画面構成と表示の切り替え

  • プレゼンテーションの構成
  • スライドの表示を切り替える
  • アウトラインペインを切り替える
  • 表示モードを切り替える

Section 08 クイックアクセスツールバーの操作

  • クイックアクセスツールバーにボタンを追加する
  • クイックアクセスツールバーからボタンを削除する
  • クイックアクセスツールバーをリボンの下に移動する

Section 09 操作に困ったときは?

  • <PowerPointヘルプ>ウィンドウを表示する
  • 質問を入力してトピックを検索する

第3章 プレゼンテーションを作ってみよう!

Section 10 プレゼンテーションの基本

  • スライドにテキストを入力する
  • 書式を設定する
  • グラフや画像などのオブジェクトを挿入する
  • アニメーションを設定する
  • 発表者用資料を作成する
  • リハーサルを行う
  • プレゼンテーションを行う

Section 11 プレゼンテーションの作成

  • 本章~第8章で作成するプレゼンテーション
  • プレゼンテーションの作成手順

Section 12 デザインとレイアウトの選択

  • テーマを選択する
  • スライドのレイアウトを選択する

Section 13 テキストの入力

  • プレースホルダにタイトルを入力する
  • プレースホルダにテキストを入力する
  • アウトラインペインにタイトルを入力する
  • アウトラインペインにテキストを入力する
  • アウトラインペインでテキストを移動する

Section 14 テキストの書式設定

  • フォントを変更する
  • 文字サイズを変更する
  • 文字列の色を変更する
  • 文字列にスタイルを設定する
  • 段落の配置を変更する

Section 15 行頭文字の変更

  • 行頭文字の種類を変更する
  • 行頭文字に画像を設定する
  • 行頭文字をすべて非表示にする

Section 16 タブとインデントの設定

  • ルーラーを表示する
  • タブ位置を設定する
  • インデントを設定する

Section 17 プレゼンテーションの保存

  • 名前を付けて保存する
  • 上書き保存する
  • 旧バージョンで保存する

Section 18 保存したプレゼンテーションを開く・閉じる

  • プレゼンテーションを閉じる
  • プレゼンテーションを開く
  • 履歴を利用してプレゼンテーションを開く

第4章 スライドを編集しよう!

Section 19 スライドのデザイン

  • テーマとは?
  • スライドマスタとは?
  • レイアウトとは?

Section 20 スライドの操作

  • スライドを追加、移動、削除する
  • スライドのデザインを変更する

Section 21 スライドの挿入

  • スライドを追加する
  • 位置を指定してスライドを挿入する
  • スライドをコピーして挿入する

Section 22 スライドの移動と削除

  • スライドを移動する
  • スライドを削除する

Section 23 スライドのデザイン配色の変更

  • ヘッダーとフッターを挿入する

Section 24 ヘッダーとフッターの挿入

  • テーマを変更する
  • 配色を変更する

Section 25 スライドマスタの変更

  • スライドマスタを表示する
  • スライドマスタですべてのレイアウトの書式を変更する
  • 新しいレイアウトを追加する
  • 変更したスライドマスタをテーマとして利用する

第5章 図形を使ってみよう!

Section 26 図形の活用

  • 本章で作成するスライド
  • 図形の作成
  • 図表の作成

Section 27 線や図形の描画

  • 既定の大きさの図形を作成する
  • 任意の大きさの図形を作成する
  • 直線を描く
  • 曲線を描く
  • 2つの図形を結合する

Section 28 グリッドやガイドの利用

  • グリッドを表示して図形を描く
  • ガイドを表示する

Section 29 図形の移動・コピー

  • 図形を移動する
  • 異なるスライドへ図形を移動する
  • ドラッグして図形をコピーする
  • クリップボードを利用して図形をコピーする

Section 30 図形の編集

  • 図形の大きさを変更する
  • 図形の形状を変更する
  • 図形を回転する
  • 図形を反転する

Section 31 複数の図形の操作

  • 複数の図形を下揃えに整列させる
  • 重なり合った図形の順序を変更する

Section 32 図形の色の設定

  • 図形にスタイルを設定する
  • 図形の色を変更する
  • 図形にグラデーションを設定する
  • 線にスタイルを設定する

Section 33 図形への影や3-D回転の設定

  • 図形に影を付ける
  • 影の設定を変更する
  • 図形に3-D回転を設定する
  • 3-D書式設定を変更する

Section 34 図形への文字列の入力

  • 作成した図形に文字列を入力する
  • テキストボックスを作成して文字列を入力する

Section 35 SmartArtの作成

  • SmartArtを挿入する
  • SmartArtに文字列を入力する
  • 図形を追加する

Section 36 SmartArtの編集

  • SmartArtのスタイルを変更する
  • SmartArtの色を変更する
  • 図形のレベルを変更する

第6章 表やグラフを使おう!

Section 37 表やグラフを利用したデータの表示

  • 本章で作成するスライド
  • 表の作成と編集
  • グラフの作成と編集

Section 38 表の作成

  • 表を挿入する
  • セルに文字列を入力する

Section 39 表の編集

  • 行や列を挿入する
  • 表のサイズを調整する
  • 行の高さを調整する
  • 表のスタイルを編集する
  • 表内の文字列に書式を設定する
  • セル内の文字列の配置を設定する

Section 40 グラフの作成

  • グラフの構成要素
  • Excel 2007を使ってグラフを作成する

Section 41 グラフデータの編集

  • Excel 2007のワークシートを表示する
  • データを入力する
  • 列や行を挿入する
  • 列や行を削除する
  • 列や行をドラッグで移動する

Section 42 グラフの書式設定

  • データ系列の色を変更する
  • グラフタイトルを表示する
  • 軸ラベルを表示する
  • 凡例を移動する
  • 軸の設定を変更する
  • グラフ内の文字列の書式を変更する

Section 43 グラフの種類の変更

  • グラフの種類を変更する
  • グラフを複合グラフに変更する

Section 44 グラフのデータの強調

  • データラベルを表示する
  • データラベルの設定を変更する

Section 45 Excelの表やグラフの挿入

  • Excel 2007の表を挿入する
  • Excel 2007のグラフを挿入する

第7章 さまざまなオブジェクトを挿入しよう!

Section 46 オブジェクトの挿入

  • 本章で作成するスライド
  • タイトルロゴ、画像、サウンドなどを挿入する
  • 他のアプリケーションデータを挿入する

Section 47 タイトルロゴの作成

  • テキストにワードアートスタイルを適用する
  • ワードアートの色を変更する
  • ワードアートに3-D回転を設定する

Section 48 イラストの挿入

  • クリップアートを挿入する
  • クリップオーガナイザからクリップアートを挿入する
  • クリップアートの色を変更する

Section 49 画像の挿入

  • 画像を挿入する
  • 画像の明るさを調整する
  • 画像の色を変更する
  • 画像をトリミングする
  • 画像にスタイルを設定する
  • 画像の形状を変更する

Section 50 他のアプリケーションデータの挿入

  • スライドにオブジェクトを挿入する
  • 挿入したオブジェクトを編集する

Section 51 サウンドやムービーの挿入

  • クリップオーガナイザからサウンドを挿入する
  • クリップオーガナイザからムービーを挿入する
  • アニメーションとスライドショー

Section 52 アニメーションとスライドショーの実行

  • スライドにアニメーション効果を設定する
  • スライドショーを実行する

Section 53 画面切り替え効果の設定

  • スライドに画面切り替え効果を設定する
  • 画面切り替え効果を確認する
  • 主な画面切り替え効果

Section 54 アニメーション効果の設定

  • オブジェクトにアニメーション効果を設定する
  • アニメーションのタイミングや速度を変更する
  • テキストが文字単位で表示されるように設定する
  • 一度に表示されるテキストの段落レベルを変更する
  • アニメーション終了時のテキストの色を変更する
  • SmartArtにアニメーション効果を設定する

Section 55 グラフへのアニメーション効果の設定

  • グラフ全体にアニメーション効果を設定する
  • グラフがデータマーカーごとに表示されるように設定する

Section 56 アニメーションの軌跡の設定

  • オブジェクトに軌跡を設定する
  • アニメーションの軌跡を描く

Section 57 ナレーションの挿入

  • ナレーションの音量を設定する
  • ナレーションを録音する

Section 58 プレゼンテーションのリハーサル

  • リハーサルを行って切り替えのタイミングを設定する
  • 時間を入力して切り替えのタイミングを設定する

Section 59 スライドショーの実行

  • スライドショーを実行する
  • 目的のスライドを表示する
  • 特定のスライドを非表示にする
  • スライドショーをウィンドウ表示で実行する

Section 60 ペンを利用したスライドへの書き込み

  • スライドにペンで書き込む
  • スライドショーの終了時に書き込みを保持する

Section 61 プロジェクタの利用

  • パソコンとプロジェクタを接続する
  • 発表者ツールを利用可能にする
  • スライドショーを実行する

第8章 PowerPoint 2007の応用テクニック

Section 62 テキストの調整

  • テキストを2枚のスライドに分割する
  • テキストを2段組みにする

Section 63 SmartArtの応用

  • <SmartArtグラフィックの選択>ダイアログボックスを表示する

Section 64 ハイパーリンクの設定

  • 文字列にハイパーリンクを設定する
  • 動作設定ボタンを挿入する

Section 65 目的別スライドショーの設定

  • 流れを再構成したスライドショーを作成する
  • 目的別スライドショーを実行する

Section 66 プレゼンテーションパックの作成

  • CD-RをCD-Rドライブに挿入する
  • プレゼンテーションパックを保存する
  • プレゼンテーションパックを実行する

Section 67 スライドの印刷

  • スライドの印刷レイアウトを設定する
  • 印刷プレビューで印刷イメージを確認する
  • スライドの印刷を実行する
  • 複数のスライドを配置して印刷する

Section 68 発表者原稿の作成

  • ノートペインにノートを入力する
  • ノート表示に切り替える
  • ノートのヘッダーやフッターを設定する
  • ノートを印刷する