Software People Best Selection

[表紙]Software People Best Selection

B5判/272ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 978-4-7741-3536-6

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

書き下ろし特集
名ばかりプロジェクトマネジメント

十分な権限を与えられずに過酷な長時間労働を強いられる「名ばかり管理職」が社会問題になっていますが,IT業界のプロジェクトマネジャーも例外ではありません。そして,安易にプロジェクトマネジャーを兼務させたり,できるはずのない計画が現場に押しつけられたりというように,プロジェクトマネジメントとは「名ばかり」の状態が多くなっています。本特集では,このようなIT業界の現状について述べるとともに,この状況を改善するにはどうすればよいかについて考察します。

特集
Agileなソフトウェア開発

事前に立てた計画に固執するよりも,変化に柔軟に対応する。必要以上にドキュメントを作成するよりも,対話によるコミュニケーションを重視する。今,ソフトウェア開発の現場では,こうした新しい開発方法が注目を集めています。キーワードはいずれも“Agile”。本特集では,Agileの本質を明らかにするとともに,導入の際の注意点や,品質管理との両立について考察します。

特集
反復型開発のプロジェクト管理

より高品質の製品を,より短期間で開発することが求められる現代のプロジェクトは,過去のプロジェクトに比べると高リスクなものばかりです。こうしたリスクを低減するために,従来のウォーターフォール型開発に代わって反復型開発がとられるようになってきています。本特集では,反復型開発によってプロジェクト管理を成功させるコツとヒントを紹介します。

特集
SCRUMによるプロジェクトマネジメント

現代のソフトウェア開発では,変化に対応するだけでは十分ではない。変化に対応するのは当たり前のことである。求められるのは,変化が自社にとって有利になるような戦略を実現することである。すなわち,変化の利用である。変化を利用するためには,企業や組織はアジャイル(俊敏)でなければならない。

この書籍に関連する記事があります!

ベスト・セレクション!Software People
本書は,「ソフトウェア開発を成功に導くための情報誌」として,2002年に創刊された『Software People』の特別版です。Vol.1からVol.8までに掲載された記事を中心に,書き下ろし特集を追加して再構成したものです。

目次

書き下ろし特集
名ばかりプロジェクトマネジメント

  • 第1章:名ばかりプロジェクトマネジャー……(株)イマジンスパーク 深沢隆司
  • 第2章:誤解がプロジェクトを破綻させる……(株)イマジンスパーク 深沢隆司
  • 第3章:上流工程はすべて計画活動……(株)イマジンスパーク 深沢隆司
  • 第4章:本当の計画,名ばかりの計画 ……(株)イマジンスパーク 深沢隆司

特集
Agileなソフトウェア開発

  • 第1章:Agileな開発とは……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成
  • 第2章:Agile方法論SCRUM……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成
  • 第3章:Agile Modeling(AM)……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成
  • 第4章:その他のAgile方法論……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成
  • 第5章:Heavyweightプロセスについて……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成
  • 第6章:適用の際の注意点……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成
  • 第7章:AgileとCMM……HASHIMOTO SOFTWARE CONSULTING INTERNATIONAL Inc 橋本隆成

特集
反復型開発のプロジェクト管理

  • 第1章:開発プロジェクトの現実……荒井玲子
  • 第2章:破綻のシナリオからの脱出……荒井玲子
  • 第3章:反復型開発のプロジェクト管理【理論編】……荒井玲子
  • 第4章:反復型開発のプロジェクト管理【実践編】……荒井玲子

特集
SCRUMによるプロジェクトマネジメント

  • 第1章:SCRUMの誕生……橋本隆成/(有)メタボリックス 山田正樹
  • 第2章:SCRUMのルール……橋本隆成/(有)メタボリックス 山田正樹
  • 第3章:SCRUM&XP,FDD……橋本隆成/(有)メタボリックス 山田正樹
  • 第4章:SCRUMの理論的背景……橋本隆成/(有)メタボリックス 山田正樹

一般記事

  • I Can't Accept Not Trying
    『挑戦せずにあきらめることはできない』……荒井玲子
  • Are Your Lights On?
    『ライト、ついてますか』……荒井玲子
  • Hackers and Painters
    『ハッカーと画家』……荒井玲子
  • Role & Strategy
    役割分担が“勝てるチーム”をつくる……ソフトウェアプロセスエンジニアリング(株)三宅和之
  • Role & Play
    ソフトウェア開発の「三権分立」戦略……ソフトウェアプロセスエンジニアリング(株)岡大勝
  • Role & Play
    アーキテクトの行動原則……ソフトウェアプロセスエンジニアリング(株)岡大勝
  • Software as Knowledge
    知識創造とソフトウェア開発……(有)メタボリックス 山田正樹
  • People & Object
    オブジェクト指向開発とアーキテクト……(株)豆蔵 中村正
  • Master of the Patterns
    パターンの達人……(株)豆蔵 中村正
  • Software & Art
    音楽とソフトウェア開発……荒井玲子
  • Software & Art
    音楽とソフトウェア開発【演奏編】……荒井玲子
  • Software & Art
    オーケストラとプロジェクトマネジメント……荒井玲子
  • Neural Network
    人間の考え方,コンピュータの考え方……SESSAME/EEBOF 酒井由夫
  • Agile Management
    『Agile Management for Software Engineering』……匠システムアーキテクツ(株) 前田卓雄
  • People Oriented
    人間系の問題と改善活動……(株)豆蔵 井上樹
  • Road to Consultant
    コンサルタントになる方法……(株)豆蔵 井上樹
  • Conference Report
    アジャイル開発カンファレンスレポート……(株)チェンジビジョン 平鍋健児
  • People & Culture
    コミュニティカルチャーを育てる……富士ゼロックス(株) 木南英夫