技能研修&検定シリーズ機械製図の総合研究

[表紙]機械製図の総合研究

A5判/328ページ

定価(本体2,480円+税)

ISBN 978-4-7741-3673-8

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

機械製図は,設計者と加工者のバイパスとなるもので,何よりも正確性が求められます。本書では,技能検定における機械製図の職種受験者だけではなく,現役の技術者にとっても必要不可欠な知識を網羅しています。基礎力の充実と応用力向上にぜひ役立ててください。

こんな方におすすめ

  • 機械に関する科目の技能検定を受験する人
  • 機械製図,機械設計に携わる人をはじめ,ものづくりに携わる技術者全般

目次

第1章 機械要素

  • 1 ねじ/ねじ部品
  • 2 その他の締結用機素
  • 3 歯車
  • 4 軸と軸継手
  • 5 軸受
  • 6 巻掛け伝動装置
  • 7 リンク・カム・ばね・ブレーキ
  • 8 密封装置
  • 9 管用機素
  • 10 テーパ
  • 実力診断テスト

第2章 機械製図

  • 1 製図の基礎
  • 2 機械部品の製図
  • 3 機械製図に用いる各種記号
  • 4 製図画法
  • 実力診断テスト

第3章 機械材料

  • 1 金属の一般的性質
  • 2 鉄鋼材料
  • 3 工具鋼および工具用材料
  • 4 金属の性質と熱処理
  • 5 非鉄金属
  • 6 非金属材料
  • 7 金属材料試験
  • 実力診断テスト

第4章 材料力学

  • 1 応力
  • 2 はり
  • 実力診断テスト

第5章 電気

  • 1 電磁気の基礎
  • 2 交流
  • 3 磁気と電動機
  • 4 電気機器の取り扱い
  • 実力診断テスト

第6章 機械工作法

  • 1 機械工作法
  • 2 工作測定
  • 実力診断テスト

著者プロフィール

平田宏一(ひらたこういち)