プログラマの道具箱

[表紙]プログラマの道具箱

A5判/192ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 978-4-7741-3878-7

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

マンガとキャラで解説する,楽しいプロジェクト入門!

プログラマが使う道具を軸に,プロジェクト開発の流れや要諦が理解できる“道具箱シリーズ”第1弾! ITプロジェクトを「分析」「システム設計」「開発」「テスト」の4つのフェーズに分け,それぞれに携わる人,採用される手法・方法をやさしく説明します。マンガやキャラによる解説で,システム開発会社の新人プログラマはもちろん,プロジェクトを発注する側の情報システム部門担当者も,基本知識が身につきます。各章末には,読めばさらに知識が深まる“推薦図書”も掲載。読後の面倒まで見てくれる,頼もしい一冊。

こんな方におすすめ

  • システム開発会社の新人プログラマ
  • プロジェクトを発注する情報システム部門担当者

この書籍に関連する記事があります!

行貝くんと一緒に学ぼう!『プロの道具箱から、プロジェクトのすべてがわかる!』
ABCソフトウェアサービス社の新人プログラマ,行貝知蔵です。今日は江水(えすい)先輩と一緒に,6月発売の書籍『プログラマの道具箱』の宣伝にやってきました! よろしくお願いします

目次

序章 プログラマの道具【基本】

01 プログラマの道具 基本

  • ・処理に着目するプロセス中心アプローチ
  • ・データに着目するデータ中心アプローチ
  • ・オブジェクトに着目するオブジェクト指向アプローチ
  • (知っておこう!01)システム開発の流れと道具

1章 プログラマの道具【分析】

02 DOAによる分析

  • ・構造化分析手法によって進められるDOAの分析フェーズ
  • ・DOAの業務分析で使われるデータフローダイアグラム
  • ・DOAのデータ分析で使われるER図
  • [道具01]データフローダイアグラム
  • [道具02]ミニ仕様書
  • [道具03]DMM
  • [道具04]ER図(分析)
  • [道具05]データディクショナリ
  • (知っておこう!02)DOA分析/設計の道具とツール

03 OOAによる分析

  • ・UMLによって図示されるオブジェクト指向分析
  • ・業務分析で使われるアクティビティ図とユースケース図
  • ・オブジェクト分析で使われるクラス図とオブジェクト図
  • [道具06]アクティビティ図
  • [道具07]ユースケース図
  • [道具08]クラス図(分析)
  • [道具09]オブジェクト図
  • (知っておこう!03)OOA分析/設計の道具とツール

2章 プログラマの道具【設計】

04 DOAによる設計

  • ・構造化設計手法によって進められる設計フェーズ
  • ・DOAのデータ設計で使われるER図とCRUD図
  • ・DOAの機能設計で使われるモジュール構造図
  • [道具10]モジュール構造図
  • [道具11]ER図(設計)
  • [道具12]CRUD図
  • (知っておこう!04)構造化設計の手法

05 OOAによる設計

  • ・UMLの表記法に基づいてオブジェクトを定義する設計
  • ・内部の構造から定義・検証されるオブジェクト設計
  • ・関係から定義・検証されるオブジェクト設定
  • [道具13]クラス図(設計)
  • [道具14]シーケンス図
  • [道具15]コミュニケーション図
  • [道具16]ステートマシン図
  • [道具17]O/Rマッピング
  • (知っておこう!05)UMLのその他の表記法
  • [道具18]システム構成図
  • [道具19]ネットワーク構成図
  • [道具20]画面設計図
  • [道具21]帳票設計図

3章 プログラマの道具【開発】

06 DOAによる開発

  • ・内部構造を設計・開発する構造化プログラミング
  • ・モジュールの内部構造を表現する入出力データとアルゴリズム
  • ・「COBOL」「C」に代表される構造化プログラミングの言語
  • [道具22]COBOL
  • [道具23]C
  • (知っておこう!06)構造化チャート

07 OOAによる開発

  • ・オブジェクトのやりとりを実装するオブジェクト指向プログラミング
  • ・オブジェクトのやりとりを表現するオブジェクトの指定とメッセージ
  • ・「Java」「Ruby」に代表されるオブジェクト指向プログラミング言語
  • [道具24]Java
  • [道具25]C++
  • [道具26]C♯
  • [道具27]Visal Basic
  • [道具28]PHP
  • [道具29]Perl
  • [道具30]Ruby
  • (知っておこう!07)デザインパターン
  • [道具31]JavaScript
  • [道具32]XML
  • [道具33]統合開発環境

4章 プログラマの道具【テスト】

08 単体・結合のテスト

  • ・ホワイトボックスとブラックボックスで行われる単体・結合のテスト
  • ・モジュールに対して行われる単体テスト
  • ・トップダウン,ボトムアップなどで行われる結合テスト
  • [道具34]テスト自動化
  • [道具35]静的解析
  • [道具36]パス解析
  • [道具37]自動操作
  • (知っておこう!08)ソフトウェアテストの分類

09 システム・受入のテスト

  • ・本番環境で行われるシステムテストと受入テスト
  • ・様々な環境下で検証する負荷テストや障害テスト
  • ・テストケースに基づいて行われる受入テスト
  • [道具38]負荷テスト
  • [道具39]パフォーマンステスト
  • [道具40]ドキュメント作成
  • (知っておこう!09)テストケース
  • [道具41]バグ管理システム

5章 プログラマの道具【基盤と部品】

10 プログラマの道具 基盤と部品

  • ・システム開発で利用される様々なソフトウェアの基盤や部品
  • ・基本・共通機能を提供するサーバーOSとミドルウェア
  • ・再利用可能な形で機能を提供するライブラリやフレームワーク
  • [道具42]サーバーOS
  • [道具43]ミドルウェア
  • [道具44]ライブラリ
  • [道具45]フレームワーク
  • (知っておこう!10)業務パッケージとユーティリティ

著者プロフィール

イノウ

コンテンツ,システム,デザイン系メンバーによる情報の地図作成グループ。「わかりにくいこと」を,資料調査と関係者取材から,図と文章,イラストとマンガ,書籍とウェブを使って「わかりやすく」解説。

URL:http://www.iknow.ne.jp/