Windows Vista最終完全マニュアル
〜永久保存版

[表紙]Windows Vista最終完全マニュアル 〜永久保存版

A5判/432ページ

定価(本体2,980円+税)

ISBN 978-4-7741-3888-6

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Windows Vistaの集大成となる本が本書。Vistaユーザーにとって最終保存版の本となります。Vistaのカスタマイズ,ツールやネットの活用法,レジストリなど,中上級者向けのテクニックを大量に紹介。Vista登場以降,現在までに蓄積されたデータや技,周辺情報も含めた充実の一冊になります。

目次

第1章 極める!! 64ビットWindows&32ビットWindowsの徹底解剖と「最終マニュアル」

1-01 Windows VistaとWindows 7

  • Windows "7"とは
  • 今後は避けられないWindows 7/Windows Vista/Windows XP混在環境
  • 「64ビット化の波」「バーチャル環境」に対応 永遠にWindows OSを使い続けるための「最終マニュアル」

1-02 Windows Vistaを理解する

  • 劇的に進化した「サービスパック」バージョン
  • Windows Vistaの複雑なエディションを理解する
  • Windows OSのエディション確認方法
  • Windows Vista「Ultimate」
  • Windows Vista「Business」
  • Windows Vista「Home Premium」
  • Windows Vista「Home Basic」
  • コラム Windows Vistaの欠点とは

1-03 64ビットWindows (x64/64bit Windows)とは

  • 64ビットWindowsを知る[64ビットWindows]
  • 64ビットWindowsにおける「32ビットプログラム」の駆動[64ビットWindows]
  • 「Windows-On-Windows64」による64ビット/32ビットハイブリッドシステム 64ビットWindows
  • 「Windows-On-Windows64」のその鮮やかな「騙し」を理解する[64ビットWindows]
  • 64ビットWindowsの「アドバンテージ」[64ビットWindows]
  • コラム サービスパック適用後のメモリ表示変更
  • 64ビットWindowsにおける固有の問題[64ビットWindows]
  • 32ビットWindowsの終焉と「64ビットWindows」の導入タイミング
  • 本書記述はすべて「64ビットWindows」対応

1-04 カスタマイズ前に知っておくべきシステムの変更

  • 旧来のシステムから劇的に構造が変更された「Windows Vista/Windows 7」
  • 変更されたブートプロセス
  • 特殊フォルダの名称変更
  • 特殊フォルダのターゲット変更
  • シンボリックリンクによるジャンクションアクセスを理解する

1-05 Windows OSの購入方法

  • Windows 7を見据えたWindows OS購入方法
  • Windowsのライセンス認証(アクティベーション)構造の解明
  • コラム 海外でWindowsを安く買うテクニック[Ultimate]

1-06 本書の読みかた

  • 本書の用語表記
  • ショートカットキー(キーボードショートカット)とコンボの表記
  • 本書記述項目の対応Windowsエディションと64ビット対応表記について
  • カスタマイズ記述における共通の注意事項

第2章 極める!! 64ビットWindows Vistaのカスタマイズ

2-01 カスタマイズの前準備

  • カスタマイズに備えたコントロールパネルの表示設定
  • ファイルの拡張子とシステムファイルの表示
  • ユーザーアカウントの種類
  • 「UAC(User Account Control)」の停止設定
  • コンピュータ名の設定
  • Windowsカスタマイズに登場する環境変数

2-02 カスタマイズで利用する各種ツールの起動と活用

  • カスタマイズで利用するツール
  • Windows XPからの移行ユーザーが注意したい各種ツールの変更点
  • 「ファイル名を指定して実行」の起動
  • 「システムのプロパティ」ダイアログの起動
  • 「タスクマネージャ」の起動とCPU/メモリの確認
  • 「システム構成」の起動
  • 「コマンドプロンプト」の起動
  • 「ディスクの管理」の起動
  • 「グループポリシー」の起動[Ultimate/Business]
  • コントロールパネル項目のショートカット起動
  • BIOS設定画面の表示

2-03 レジストリカスタマイズとレジストリエディタ

  • レジストリエディタの起動
  • 「キー」「値」「値のデータ」を知る
  • レジストリエディタで表示される基本ルートキー
  • 「値のデータ」の改変
  • 「キー」や「値」の作成
  • カスタマイズでよく利用するキーの登録(お気に入り)
  • 「キー」や「値」の検索
  • レジストリ設定をファイルに保存
  • ファイルに保存したレジストリ設定(「*.reg」ファイル)の改変と書き戻し

2-04 64ビットWindowsでのレジストリ

  • 64ビットWindowsでのレジストリエディタ[64ビットWindows]
  • 64ビットWindowsのレジストリ[64ビットWindows]
  • 32ビット版レジストリエディタの起動[64ビットWindows]
  • 64ビットWindowsにおけるカスタマイズの方向性

第3章 極める!! Windows Vistaの機能とシステム最適化

3-01 CPUを生かすカスタマイズとテクニック

  • アプリケーションのイメージ名の探り方(プロセス表示)
  • 任意のCPU優先度(CPUパワー)をアプリケーションに割り当てる
  • 任意数のCPUコア(マルチコアCPUの任意コア)をアプリケーションに割り当てる
  • 64ビットWindowsにおける「32ビットプロセス」の確認[64ビットWindows]
  • Windowsの音声入出力機能の停止
  • 「プログラム互換性エンジン」機能の最適化
  • インターネットを介したエラー報告機能の停止
  • フォアグラウンド/バックグラウンドのCPU割合の変更

3-02 フォントと言語のカスタマイズ

  • Windows Vista/Windows 7ではWindows XPとフォント&文字コード体系が違うこと理解する
  • 「JIS2004(Windows Vista/Windows 7)」で追加された文字による重大な問題
  • 「JIS2004」と「JIS90」の文字の形の違いを理解する
  • 「JIS2004」問題を解決するためのアプローチバリエーション
  • IMEの変換候補に「追加された環境依存文字」を表示しない
  • コラム MSゴシックとMSPゴシックの違いを理解する
  • デスクトップを他言語インターフェース(英語等)に変更[Ultimate]
  • HIDキーボードデバイスにおける英語キーボード利用カスタマイズ
  • Microsoft OfficeのIMEではなく「標準IME」に切り替える

3-03 不要な常駐ツールとプログラムの最適化

  • タスクマネージャで起動中プログラムの詳細を知る
  • 起動中プログラムのEXEファイルをエクスプローラで開く
  • 邪魔な不要ツールの常駐解除
  • レジストリレベルで不要な自動起動プログラム(ツール)を排除

3-04 メモリを生かすカスタマイズとテクニック

  • Windows ReadyBoost機能の解明
  • Windows ReadyBoostは利用していない状態でも問題があることを理解する
  • 「Windows ReadyBoost」機能の停止
  • OSのカーネル(基部)のリアルメモリへの配置設定
  • エクスプローラとデスクトップを別プロセスで展開する
  • ページングファイル(仮想メモリ)最適化のポイント
  • ページングファイルロケーションの最適化
  • ページングファイルのファイル「サイズ」の最適化
  • 64ビットWindowsでのページングファイル設定[64ビットWindows]
  • コラム ページングファイル「0MB」設定
  • サブフォルダに「pagefile.sys」を配置する
  • Windows起動ごとにページングファイルをリフレッシュする

3-05 Windows機能の最適化

  • アプリケーション起動高速化機能「プリフェッチ」機能の解明
  • 「プリフェッチ」機能の停止
  • 「Windows SuperFetch」の解明と機能の停止
  • Windows Updateの最適化
  • 「Windows Update」における自動再起動の抑止
  • タブレット機能の停止 Home Basic 以外
  • スパイウェア監視ツール「Windows Defender」の最適化
  • 画像取得システムの最適化
  • 印刷(プリントアウト)機能の最適化

3-06 ディスク関連のカスタマイズ

  • 検索インデックス機能の解明
  • ハードディスク負荷軽減のためのインデックス機能の停止
  • 各ドライブのインデックス停止
  • 内蔵ハードディスクにおける「拡張処理能力」の有効化
  • メモリメディアや外付けハードディスクの「書き込みキャッシュ」の有効化
  • アプリケーションとシステムが利用するテンポラリフォルダの最適化
  • 「システムの復元(システムの保護)」の解明と停止
  • NTFS領域で自動作成される「ショートファイル名」の停止
  • ディスクデフラグツールの自動実行
  • ハードディスク省電力機能の最適化
  • ハードディスク/光学ドライブ/USBメモリに対するドライブ文字の変更と消去
  • ドライブをフォルダにマウントしてドライブ文字の乱発を防ぐ
  • コラム 任意のフォルダにドライブ文字を割り当てる
  • 「テンポラリ」「ページングファイル」専用領域の作成

3-07「ダイナミックディスク」による特殊なディスク管理

  • 高度なハードディスク管理が可能になる「ダイナミックディスク」を知る[Ultimate/Business]
  • ダイナミックディスクの欠点,問題を知る[Ultimate/Business]
  • 「ダイナミックディスク」の適用[Ultimate/Business]
  • 別ハードディスクや不連続ディスク領域をひとつの領域として扱う(ダイナミックディスク)[Ultimate/Business]
  • 「ソフトウェアストライピング」の設定(ダイナミックディスク)[Ultimate/Business]

3-08 鉄壁のセキュリティ「BitLocker」

  • マシン&ハードディスクの盗難対策「BitLocker」を知る[Ultimate]
  • 「BitLocker」環境構築の前準備[Ultimate]
  • TPM(Trusted Platform Module)チップがないマシンで「BitLocker」[Ultimate]
  • 「BitLocker」の適用[Ultimate]
  • 「BitLocker」適用後の運用[Ultimate]

第4章 極める!! Windows Vistaのデスクトップと起動終了

4-01 デスクトップ効果とインターフェース

  • Windows Aeroの正体を暴いて最適化 Home Basic 以外
  • 64ビットWindowsにおけるWindows Aero設定[64ビットWindows]
  • ユーザーインターフェースデザインの変更(Windows Aeroを有効にする)
  • Windows Vistaスタイルテーマの完全停止
  • デスクトップの壁紙設定を極める
  • 特殊フォルダをデスクトップに表示させる
  • デスクトップの文字やオブジェクトを拡大して見やすくする
  • デスクトップの視覚効果とパフォーマンス
  • デスクトップエリアをより広く使うための環境構築
  • デスクトップにアイコンを置かせない設定

4-02 効果音とサウンド

  • 音声(マイク)入力によるデスクトップ操作を実現する
  • 起動音やクリック音などのデスクトップサウンド設定
  • 音質をよくする環境構築
  • 音声出力対象を任意に設定する(音声再生ができない場合の設定)

4-03 デスクトップの特殊操作と補助

  • 「コンピュータの簡単操作センター」の起動
  • キーボード補助機能を知る
  • キーボード補助機能のショートカットキー停止
  • デスクトップ画面のキャプチャー
  • マウスポインタをダイアログボタンまで自動的に移動させる設定

4-04 ガジェットとサイドバー

  • ガジェット機能とWindowsサイドバー
  • ガジェットの追加
  • メモリ負荷を考えたガジェット管理
  • Windowsサイドバー&ガジェット起動禁止設定
  • 64ビットWindows+マルチディスプレイ環境で活用したいガジェット [64ビットWindows]
  • Windowsサイドバーの表示位置調整

4-05 [スタート]メニュー

  • Windows Vistaの[スタート]メニューの解明
  • [スタート]メニューのクイック検索ボックスの利用
  • 「クイック検索ボックス」でインターネットアクセス履歴を検索結果に表示しない
  • [スタート]メニューに「ファイル名を指定して実行」を表示する
  • [スタート]メニュー左ペインをすべて固定項目にする
  • [スタート]メニュー右ペインの表示を整理する
  • [スタート]メニューの「すべてのプログラム」の項目を任意に並び替える
  • Windows Vistaの[スタート]メニューをWindows 2000互換にする

4-06 タスク処理とタスクバー

  • デスクトップを表示する(全てのウィンドウを最小化する
  • タスク切り替えをサムネイル表示で行う(Windows Aero)
  • フリップ3Dによるタスク切り替え(Windows Aero)
  • タスクバーで各種ツールバーを表示/非表示にする
  • ツールバーの追加/削除を禁止する
  • タスクバー本体サイズの変更
  • タスクバーのタスクボタンサイズの変更
  • タスクボタンの「グループ化しきい値」を変更する
  • タスクバー本体のサイズ変更の禁止
  • 日本時刻以外の海外時刻の表示
  • 通知領域アイコンの表示設定

4-07 Windows起動とシャットダウン

  • マシンを定時に起動する設定
  • 使いづらいWindows Vistaの電源操作を確実に行う
  • 電源操作をショートカットコンボで実行
  • コラム 筆者のWindows環境における電源操作
  • マシン電源ボタンに任意のシャットダウン操作の割り当て
  • 電源操作を禁止してマシン終了を行えない設定
  • Windowsが自動的に行う「スリープ」の解除
  • キーボードやマウスでマシン電源をオンにする
  • 停電復旧時にマシン電源を自動復旧する

4-08 ログオン/ログオン画面/ デスクトップのロック

  • ユーザー選択とパスワード入力を省略してデスクトップに自動ログオンする設定
  • デスクトップのロック
  • 無操作状態が続いたら自動的にデスクトップをロックさせる
  • ログオン画面(デスクトップロック時)のスクリーンセーバー停止
  • スリープ復帰時のログオン手順の省略

第5章 極める!! データ管理とアプリケーション/メディア管理のストレージ

5-01 アプリケーション起動やデータを開く際に便利な設定

  • アプリケーションごとの音量を別々に調整する
  • データを開かないでファイルの内容を確認する
  • ダブルクリックしたときに起動するアプリケーションの指定
  • ダブルクリック時に起動するアプリケーションを使い分ける
  • 「送る」の活用とアイテムの登録
  • 変更されたダイアログスタイルとダイアログの変形方法
  • 「お気に入りリンク」の編集
  • 任意のショートカットキーでアプリケーションを起動する
  • 任意アプリケーションの起動時に「Windows Aero」を停止する
  • 64ビットWindowsで「互換性エンジン」を活用した互換性の確保[64ビットWindows]
  • ログオン時に任意アプリケーションを自動起動する

5-02 エクスプローラ/ファイルとフォルダ操作

  • エクスプローラの部位名称を知る
  • エクスプローラ(コンピュータ)の起動
  • 「32ビット版エクスプローラ」を64ビットWindowsで起動する [64ビットWindows]
  • エクスプローラでメニューバーの常時表示設定
  • コラム 常にメニューバーが「表示されて」困った!?
  • エクスプローラ内のオブジェクトを自在に拡大する
  • エクスプローラで画像サムネイル表示をしない設定
  • ネットワーク先のフォルダで作成されるサムネイルの停止
  • ファイルのパスをテキスト取得する
  • ショートカットアイコンをスムーズに作成する
  • 邪魔な「- ショートカット」を省略する
  • 検索ボックスの活用
  • ファイルの日付やサイズを指定した「詳細検索」の実行

5-03 ファイルとフォルダのコピー/移動/削除

  • Windows Vistaで拡張されたファイルコピー機能の解明
  • ファイルのコピー/移動/削除/リネームに利用できるショートカットキー
  • ファイル/フォルダの連番リネーム
  • メニュー操作でのファイルコピーや移動
  • 右クリックメニューから「ファイルコピー/移動」するためのカスタマイズ

5-04 安全に「バックアップ/OSアップグレード」しやすいデータ管理

  • 将来と安全性を考えたデータロケーション管理
  • コラム Windows 7等,新OS導入がしやすい管理
  • データドライブを配置すべきロケーション
  • ハードディスクが2台以上あるマシンでの賢い運用
  • データドライブに移動すべきフォルダターゲット
  • バックアップまで考えたデータフォルダ管理
  • 特殊フォルダロケーションの移動設定
  • Microsoft系メールデータのロケーション移動

5-05 パーティションの作成と伸縮操作

  • パーティション操作を行う前に知っておくべきこと
  • パーティションサイズの縮小(空き領域の作成)
  • パーティションの作成
  • コラム パーティション作成時の適用ルール
  • ハードディスクのファイルシステム(フォーマット)の解明
  • アロケーションユニットサイズの解明
  • パーティション種類の解明

5-06 BD/DVD/CDなどの光学メディア

  • 光学メディア(BD/DVD/CD)ライティング機能の進化
  • 分かりにくい標準ライティング機能を理解する
  • リライトメディアのファイル消去
  • コラム Windows Vista標準ライティングで足りない機能とは
  • サードパーティ製ライティングソフトを導入する際の注意[64ビットWindows]
  • ISOファイルを光学メディアにライティングする
  • 標準ライティング機能の一時ファイル領域を指定する
  • サードパーティ製ライティングソフトの一時ファイル領域/キャッシュ領域設定を最適化する
  • Windows Vista標準ライティング機能の停止

5-07 USBメモリとリムーバブルメディア

  • メモリメディアのフォーマットと拡張された規格を理解する
  • メモリメディアのフォーマット
  • メモリメディアの利用を禁止してセキュリティを高める[Ultimate/Business]
  • リムーバブル系メディアすべての読み書きを制限する[Ultimate/Business]

5-08 画像の表示と編集

  • Windowsフォトギャラリーでの表示とショートカットキー
  • Windows標準機能で用紙全面印刷/面付け印刷
  • 画像ファイルを編集して露出補正やトリミングを行う
  • 「Windowsフォトギャラリー」で修整した画像を修整前の状態に復元する

第6章 極める!! データの修復とバックアップ,緊急起動とメンテナンス

6-01 セーフモード起動とブート画面のカスタマイズ

  • セーフモードでの起動
  • 「セーフモードとネットワーク」によるセーフモード起動
  • 「セーフモードとコマンドプロンプト」によるセーフモード起動
  • デスクトップから任意のセーフモード起動を指定する
  • Windowsマルチブートにおいてウェイト時間や自動起動OSを変更する

6-02 セットアップDVDからの起動と修復

  • マシンのドライブ起動順位を設定する
  • 「システム回復オプション」の起動
  • Windows起動情報の修復(Windowsが起動できなくなった場合の対処)
  • セットアップDVDからのコマンドプロンプト起動(Windowsが起動できない状態でハードディスク内のデータファイルを救う)

6-03 消去したファイルを復活する/データの過去の状態を復元する

  • ファイル復元機能「シャドウコピー」を知る[Ultimate/Business]
  • 任意ドライブにシャドウコピーを設定する[Ultimate/Business]
  • シャドウコピーを利用して削除したファイルを復元する[Ultimate/Business]
  • 現存するファイルの過去の状態を復元する[Ultimate/Business]
  • 削除したファイルを復元する(非シャドウコピー環境)

6-04 Windowsのバックアップ機能(データファイルとシステムのバックアップ)

  • Windows Vistaのバックアップ機能の解明
  • 「ファイルのバックアップ」(バックアップと復元センター)を知る
  • 「Complete PCバックアップ」でシステムをまるごとバックアップする[Ultimate/Business]
  • 「Complete PCバックアップ」でバックアップしたイメージのリカバリ[Ultimate/Business]
  • 「Complete PCバックアップ」と市販システムバックアップソフトの比較

6-05 ハードウェアの正常性とシステムの確認/メンテナンス

  • パーツ増設時/環境移行時の安定性確認
  • 物理メモリの正常性を確認する「Windowsメモリ診断ツール」の実行
  • Windows Vista起動時に「Windowsメモリ診断ツール」を起動する
  • メモリ正常性を専用ツールで確認する
  • コラム メモリテスト不合格=物理メモリ不良とは限らない
  • ハードディスクの正常性を完全にチェックする
  • OSバージョンやハードウェア状況などの確認

6-06 Windowsのメンテナンス

  • ハードディスク上のファイルエラーを診断&修復する
  • 再起動時に行われた「エラーチェック」の内容と結果を確認する
  • ハードディスク上の不要なファイルを削除する
  • コラム 「ディスククリーンアップ」の評価
  • フォームの入力履歴を削除する
  • プリフェッチ情報のリフレッシュ
  • フラグメンテーションを解消する
  • コラム ハードディスクに優しい「自分デフラグ」

6-07 Windows Vistaの インストール/再インストール

  • Windows Vistaのインストール手順
  • インストール前にあらかじめ用意しておきたいデバイスドライバ
  • データファイルバックアップの実行
  • ハードウェアの設定と確認
  • プロダクトキー入力のスキップ
  • インストーラのパーティション操作
  • Windows OSを共存するインストール(Windowsマルチブート)

第7章 極める!! Windows 7/Windows Vista/Windows XP&64ビットWindowsの混在環境解決とネットワーク

7-01 バーチャルPCによるWindows 7/Windows Vista/Windows XP&64ビットWindowsの共存

  • バーチャルPCを構築するために必要な環境
  • バーチャルPC環境を構築するためのソフトウェア
  • 64ビットWindowsでのバーチャルPC 64ビットWindows
  • 仮想マシンの作成
  • ゲストOS環境の構築
  • Windows XPやWindows Vistaを無料で利用する(Virtual PC 2007)

7-02 ネットワークによるWindows 7/Windows Vista/Windows XPのファイル共有

  • Windows 7/Windows Vista/Windows XPにおける相互のファイル共有設定
  • Windows XP Home Editionだけが例外のファイル共有設定
  • 共有フォルダの設定(ホスト)
  • 共有フォルダにアクセスを許可するユーザーの設定
  • 共有フォルダへのアクセスを許可したユーザーへの詳細設定
  • Windows XP Home Editionのフォルダの共有設定(ホスト)
  • クライアントからホストにアクセスする(クライアント)
  • コラム 共有フォルダへのアクセスをスムーズに行うためのポイント

7-03 Windows 7/Windows Vista/Windows XP間でのリモートコントロール

  • リモートコントロールの解明
  • コラム 64ビットWindowsで活用すべきリモートコントロール
  • リモートデスクトップホストに対応するエディション
  • リモートデスクトップのセットアップ(ホスト)
  • クライアントからリモートデスクトップホストへの接続
  • 「リモートデスクトップ」におけるデスクトップの操作(クライアント)
  • 「リモートデスクトップ接続」のカスタマイズ
  • コラム 「リモートデスクトップ」を利用しない方がよい場面

7-04 ユーザーアカウントとパスワード

  • Windows OSによって異なる「アカウントの種類」の表記
  • 新しいユーザーアカウントの作成
  • ユーザーパスワードの設定と変更
  • UAC(User Account Control)を理解する
  • パスワードリセットディスクの作成
  • パスワードリセットディスクの使用方法
  • パスワード必須のネットワーク操作をパスワードなしで行う[Ultimate/Business]

第8章 極める!! コマンドプロンプトとバッチ処理

8-01 コマンドプロンプトの扱い方

  • コマンドプロンプトを知る
  • コマンドプロンプトを任意のカレントで起動する
  • コマンドにおけるファイルやフォルダの指定(パスの入力)
  • コマンド入力におけるパスの自動入力
  • コマンドプロンプトとデスクトップ間のコピー&ペースト
  • コマンド実行後の表示をテキストに出力する
  • ヒストリを利用した際のコマンド入力
  • コマンド処理の一時停止と停止
  • バッチファイルの作成

8-02 基本コマンド

  • コマンドヘルプ
  • コマンドプロンプトの終了
  • コマンドプロンプトの画面をクリアする
  • ファイルやフォルダの一覧表示
  • カレントフォルダの移動
  • 単一/複数ファイルのコピー
  • フォルダを指定してコピーする
  • ファイルを削除する
  • フォルダを削除する
  • ファイル名を変更する
  • フォルダを作成する
  • テキストファイルの内容を表示する

8-03 アプリケーションの起動/CPU優先度/利用CPUコア指定

  • アプリケーションを起動する
  • 一発でアプリケーションを複数同時に起動する
  • CPU優先度をあらかじめ指定してアプリケーションを起動する
  • 任意のCPUコアを指定してアプリケーションを起動する

8-04 ハードディスクのパーティション操作「DISKPART」

  • 「DISKPART」コマンドによるパーティション操作
  • 「DISKPART」コマンドを実行する前に
  • 「DISKPART」コマンドが起動できる場面/活躍する場面
  • セットアップDVDからのWindows Vistaインストール中にコマンドプロンプトを起動する
  • 「DISKPART」コマンドの起動
  • ディスクの状態/一覧を確認する
  • 操作対象の選択
  • パーティションサイズを縮小する
  • パーティションを作成する
  • ハードディスク情報の完全消去「CLEAN」
  • 「DISKPART」モードの終了

8-05 システム/ネットワーク関連の 確認と操作

  • システム/ネットワーク関連のコマンドが活躍する場面
  • コンピュータ名を表示する
  • MACアドレスを確認する
  • ネットワーク全般の状態を表示する
  • コラム なぜか異なるWindows XPの「IPCONFIG」コマンド表示
  • ネットワーク接続の調査
  • 共有フォルダにドライブ名を割り当てる
  • コラム 共有フォルダをバッチで割り当てるコツ
  • 指定ホストと時刻を同期する
  • フォルダにドライブ文字を割り当てる
  • Windows OSの終了操作/電源操作を行う
  • 新ブートプロセス(Windows Vista/Windows 7)のブートエントリーを一覧表示する
  • ブートエントリーのOSタイトル名を変更する

著者プロフィール

橋本和則(はしもとかずのり)

IT著書は30冊以上に及び,代表作には「小さな会社」シリーズ(翔泳社)や「ひと目でわかるWindows 7操作&設定テクニック厳選200!(日経BPソフトプレス)」などがある。Windowsの使いこなし&カスタマイズ系のほか,ビジネス現場に即したWindowsの利用方法などをわかりやすく,個性的に解説した著書が多い。書籍執筆のほかにコンサルティング,人材プロデュースなどの各種プロジェクトなど多彩に展開。Web プロジェクトにはMicrosoft社と連携したサポートサイト,「[Windows7 サイド]Win7」などがある。