しくみ図解シリーズ医療費と保険が一番わかる

[表紙]医療費と保険が一番わかる

A5判/240ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 978-4-7741-4024-7

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

現代では,生活スタイルの多様化高齢化社会などにより医療が一層身近なものになってきています。病院にかかる際,医療の内容とともに気になるのが医療費です。私たちはどのような診察や検査にいくら支払っているのでしょうか? 領収書や明細書にはそれを読み解く情報がたくさん詰まっています。本書では,事例を挙げながら医療費や診療報酬点数のしくみを解説します。

こんな方におすすめ

  • 医療費のしくみを知りたい人

著者の一言

医療費は複雑で,分かりにくいと思っている方が多いのではないでしょうか。近年は医療の情報公開も進み,領収書や診療明細書をもらうことも可能となっていますが,本書では,これらの領収書,あるいは診療明細書をもとに,受けた診療行為を把握し,医療費のかかる仕組みを,代表的な事例を挟みつつ紹介しています。医療費のことを詳しく知りたい人,どうして医療費は高いのか疑問に思っている人,ある病気と診断され費用がどの程度かかるか知りたいと思っている人は,ぜひ手にとって開いてみてください。

目次

はじめに

第1章 日本の医療システム

  • 1-1 世界に誇る医療制度とは?
  • 1-2 あなたの加入する医療保険は?
  • 1-3 公的医療保険の現状は?
  • 1-4 医療保険で支給されるもの されないもの
  • 1-5 医療費の“基本”診療報酬体系とは?
  • 1-6 医療費算定の原則は?
  • 1-7 レセプトと領収書
  • 1-8 医療保険における患者負担金とは?
  • 1-9 診療報酬の施設基準とは?
  • 1-10 国民医療費は右肩上がりで伸びる
  • Column 病院から発信されている情報

第2章 基本診療料

  • 2-1 初診料と再診料の支払いの仕組み
  • 2-2 初診料はいくらか?(外来受診)
  • 2-3 時間外の初診料は?
  • 2-4 再診料はいくらか?
  • 2-5 診察時間外の再診の場合は?
  • 2-6 救急体制と救命救急
  • 2-7 外来管理加算とは?
  • Case Study 2-1 糖尿病
  • Case Study 2-2 骨粗鬆症の治療
  • Case Study 2-3 時間外に風邪のための救急病院受診
  • Case Study 2-4 スズメバチに刺されたため病院で処置
  • Case Study 2-5 胃がん 外来化学療法
  • Case Study 2-6 腎臓透析
  • Case Study 2-7 悪性リンパ腫 外来化学療法
  • 参考1 医療機関の分類とその数の一覧
  • 参考2 医療機関の開設主体の分類
  • Column 医療圏について

第3章 入院費

  • 3-1 入院や手術の場合に支払う料金の仕組み
  • 3-2 看護配置基準とは
  • 3-3 一般病棟(急性期病棟)入院基本料
  • 3-4 療養型病棟の入院料は?
  • 3-5 特定機能病院,診療所などの入院基本料
  • 3-6 入院中の決まりごと
  • 3-7 短期滞在手術と平均在院日数
  • 3-8 入院時の食事療養制度と入院時生活療養制度による患者負担は?
  • Column 病院における患者紹介の仕組み

第4章 特掲診療料

  • 4-1 特掲診療料と医学管理等の加算とは?
  • 4-2 特定疾患治療管理料とは?
  • 4-3 その他の医学管理料①
  • 4-4 その他の医学管理料②
  • 4-5 検査を行ったときの診療報酬は?
  • 4-6 画像診断をしたときの診療報酬は?
  • 4-7 投薬を行ったときの薬剤報酬は?
  • 4-8 注射・点滴をしたときの診療報酬は?
  • 4-9 手術の診療報酬項目は?
  • 4-10 麻酔の診療報酬項目は?
  • 4-11 リハビリを行った場合の診療報酬は?
  • 4-12 放射線治療の診療報酬は?
  • 4-13 病理診断料の診療報酬は?
  • 4-14 精神科専門療法を行ったときの診療報酬は?
  • Case Study 4-1 短期滞在手術 大腸ポリープの切除手術
  • Case Study 4-2 療養型病床 入院中の認知症患者 一般病院
  • Case Study 4-3 肺がん手術 一般病院
  • Case Study 4-4 子宮がん 抗がん剤治療 一般病院
  • Case Study 4-5 子宮がん 手術
  • Case Study 4-6 鼠径ヘルニア 手術
  • Case Study 4-7 脳梗塞で緊急入院
  • Case Study 4-8 白内障の手術
  • Case Study 4-9 交通事故で多発性外傷の意識不明の患者 長期入院
  • Case Study 4-10 不整脈埋込型除細動器移植術(心臓ペースメーカー)
  • Case Study 4-11 出産費用
  • Case Study 4-12 緑内障の手術
  • Case Study 4-13 乳がん
  • Case Study 4-14 大腸がん手術 一般病院
  • Column 差額ベッド料金

第5章 DPC・急性期入院の新システム

  • 5-1 DPC(診断群包括払い方式)の仕組みとは?
  • 5-2 DPCの算定方式と対象病院になるための基準
  • 5-3 診断群分類番号の見方
  • 5-4 DPC対象外の医療行為と特定入院料の取り扱い
  • 5-5 DPCの今後
  • Case Study 5-1 DCP くも膜下出血で入院 特定機能病院
  • Case Study 5-2 DPC包括払い 急性心筋梗塞の手術 大学病院
  • Column 療養型病床の削減

第6章 在宅医療にかかる医療費

  • 6-1 在宅医療の仕組みと診療・指導料について
  • 6-2 訪問診療に関する医療費その1
  • 6-3 訪問診療に関する医療費その2
  • 6-4 在宅療養指導管理料について
  • 6-5 終末期とその医療費
  • Column ホスピスケアとは?
  • Case Study 6-1 在宅医療 糖尿病の自己注射
  • Case Study 6-2 気管支喘息在宅酸素療法

第7章 混合診療

  • 7-1 混合診療(保険外併用療養費)と自由診療とは?
  • 7-2 評価療養とは?
  • 7-3 選定療養とは?
  • Case Study 7-1 先進医療 乳房の悪性腫瘍 特定機能病院

第8章 薬局と調剤報酬の仕組み

  • 8-1 調剤報酬とは?
  • 8-2 調剤料とは?
  • 8-3 薬に関する情報提供
  • 8-4 医師と保険薬局との連携とジェネリック医薬費の加算は?
  • Case Study 8-1 糖尿病患者の調剤薬局で処方された薬
  • Column 標榜診療科とその表記について

第9章 医療にかかわる保険制度

  • 9-1 健康保険の保険料は?
  • 9-2 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の仕組みと内容
  • 9-3 介護保険の仕組みと内容
  • 9-4 医療費削減につながるか メタボ健診
  • 9-5 民間保険の種類と内容について
  • 9-6 損害保険とは?
  • Column 医療事故

第10章 知って得する医療費の知識

  • 10-1 医療費の公的助成制度(難病・高齢者・乳幼児対象)
  • 10-2 高額療養費払い戻し制度
  • 10-3 産科医療補償制度について
  • 10-4 私的入院保険−手術給付金,通院・入院費の還付−
  • 参考 複数の傷害保険に加入している場合
  • 10-5 医療費控除について
  • Column 医療機能情報提供制度とは

著者プロフィール

坂本憲枝(さかもとのりえ)

静岡県生まれ。川越女子高,日本女子大学理学科1部卒業。消費生活アドバイザー取得後,現在,消費生活センターにて消費生活専門相談員。厚生労働省検討会委員,東京都医療の理解を促進する会委員,医療機能評価機構評価委員,東京医大第三者評価委員など。東大医療政策人材養成講座1期生。医療グループあすか代表。


長谷川聖治(はせがわせいじ)

群馬県生まれ。前橋高校,東北大学理学部数学科卒業。同年読売新聞社入社。新潟支局,直江津通信部,上越支局,地方部,科学部,甲府支局,国際部,バンコク支局(特派員)を経て,現在,科学部デスク。東大医療政策人材養成講座1期生。聖マリアンナ医科大非常勤講師。NPO「からだとこころの発見塾」理事。