かんたん「通勤快読」シリーズ技あり時短テク! Windows 7

[表紙]技あり時短テク! Windows 7

四六判/192ページ

定価(本体980円+税)

ISBN 978-4-7741-4142-8

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「時短」をキーワードに,Windowsを操作する上で知っていると便利なテクニックをまとめた1冊です。日常的な操作の「時短」はもちろん,Windows 7ならではの瞬間テクニックも満載。忙しいビジネスユーザーはもちろん,基本的な操作に慣れてきた方が,もっと効率的な操作方法を知りたいと思ったときにもオススメです。

こんな方におすすめ

  • ビジネスユーザーやWindowsの基本操作に慣れてきた方
  • Windowsの効率的な操作方法を知りたい方
  • インターネットやメールの効率的な操作方法を知りたい方

目次

第1章 日常操作が手品のように速くなる瞬間テク

  • 1-01 やりかけている操作を途中でやめたいときは
  • 1-02 「あっ今のやり直し!」キーで操作ミスをなかったことにする
  • 1-03 「もう一度繰り返し」キーでいろいろな操作を効率アップ
  • 1-04 ワンタッチで「すべてを選択」する機能
  • 1-05 入力欄の移動はワンタッチ
  • 1-06 [BackSpace]キーは「戻る」ボタン
  • 1-07 [はい][いいえ]などのボタンはキーでクリック
  • 1-08 ウィンドウをワンタッチで最大化する
  • 1-09 全部のウィンドウをワンタッチで最小化する
  • 1-10 使っている以外の全ウィンドウをワンタッチで最小化する
  • 1-11 2つのウィンドウを交互に切り替えて使う
  • 1-12 たくさんのウィンドウを手際よく切り替えるワザ
  • 1-13 ソフトやウィンドウをワンタッチで閉じる
  • 1-14 ワンタッチで「プロパティ」を出す
  • 1-15 「ヘルプ」はいつでも[F1]キー
  • 1-16 何をしていてもワンタッチで[スタート]メニューを表示させる
  • 1-17 ホイール操作でアイコンの大きさを自由に変える
  • 1-18 ペイントの画面を拡大/縮小する
  • 1-19 メディアプレーヤーのビデオ再生画面を一瞬で最大化する
  • 1-20 メディアプレーヤーのビデオ再生画面を拡大/縮小する
  • 1-21 メディアプレーヤーの再生速度をワンタッチで変える
  • 1-22 ワンタッチで「タスクマネージャ」を開く
  • 1-23 [Ctrl][Shift]などのキーを一緒に押さなくてもいいようにする
  • 1-24 速さの秘訣はショートカットキーと両手ワザ
  • 1-25 機種独自の特殊キーも活用しよう

第2章 仕事が速くなる時短テク

  • 2-01 一番効率のいい「コピー/切り取り/貼り付け」の方法は?
  • 2-02 メニューに書いてある英字の使い方
  • 2-03 単語選択はダブルクリックでOK
  • 2-04 単語単位でカーソルを移動する
  • 2-05 カーソル移動に[Shift]キーを併用すると範囲選択になる
  • 2-06 行選択はワンクリック
  • 2-07 一瞬で先頭や末尾に移動する
  • 2-08 文書や表の見たい場所に一瞬で移動する
  • 2-09 文章の書き出し位置をきっちり揃える
  • 2-10 太字や斜体の文字飾りはワンタッチ
  • 2-11 ローマ字入力とカナ入力を簡単に切り替える
  • 2-12 日本語入力状態で英語を入力する方法
  • 2-13 [F7]キーは単純なカタカナ変換じゃない!
  • 2-14 日本語入力は誤って確定しても大丈夫
  • 2-15 記入済みの文章もたいてい再変換できる
  • 2-16 単語登録画面を一瞬で呼び出す
  • 2-17 読めない漢字の入力はどうする?
  • 2-18 使っているソフトの[印刷]画面をワンタッチで呼び出す
  • 2-19 ワンタッチで検索機能を呼び出す
  • 2-20 使っているソフトで「新規」のブックや文書を作る
  • 2-21 画面やウィンドウをそのまま画像として保存する
  • 2-22 席を離れるときはパソコンを一時的にロックしておくと安心
  • 2-23 テンキーのないキーボードで数字を効率よく入力する
  • 2-24 電卓を数字のコピー/貼り付けで活用する
  • 2-25 Wordで行や段落と関係なく四角い範囲を選択する
  • 2-26 Wordで選択範囲の書式をワンタッチ解除する
  • 2-27 Wordで文字書式設定のための[フォント]画面を呼び出す
  • 2-28 Excelで入力済みデータと同じものをリストから選んで入力する
  • 2-29 Excelで先頭1セルだけの入力で一連番号を作る
  • 2-30 Excelでシート全体を一瞬で完全クリアする
  • 2-31 パソコンの「システム」情報画面をワンタッチで表示する

第3章 Windows 7のビックリ時短テク

  • 3-01 同じソフトのウィンドウだけをワンタッチで切り替える
  • 3-02 一瞬で全ウィンドウが透明になってデスクトップが透けて見える
  • 3-03 ウィンドウを「振る」とほかのウィンドウが消える!
  • 3-04 一瞬でウィンドウの高さが画面いっぱいになる
  • 3-05 ウィンドウのサイズをワンタッチで変更する
  • 3-06 切り替えないでほかのウィンドウをちょっとだけ見たい
  • 3-07 アイコンを右クリックすると履歴やよく使う機能が出る
  • 3-08 よく使うソフトの起動アイコンをタスクバーに置く
  • 3-09 設定不要でソフトをワンタッチ起動できる?!
  • 3-10 コントロールパネルに機能が見つからなかったときの裏ワザ
  • 3-11 デジカメ画像を壁紙にして自動的に切り替えるようにする
  • 3-12 [スタート]メニューの並び順を自由に変更できるようにする設定方法
  • 3-13 タッチパッドで「開く」と拡大
  • 3-14 ファイルをいろいろな場所に「送る」裏ワザ
  • 3-15 Windowsの中で別のWindowsを使う?
  • 3-16 Windows PowerShellであなたも週末プログラマー

第4章 インターネットが便利になる時短テク

  • 4-01 ワンタッチで「ホーム」のホームページを開く
  • 4-02 ホームページをスクロールする3つの賢い方法
  • 4-03 ホームページを自動スクロールさせて見る
  • 4-04 表示したホームページを前後にたどって見る
  • 4-05 「戻る」で前のホームページに戻れなかったら?
  • 4-06 最後に見ていたホームページをワンタッチで開く
  • 4-07 「ただし××を除く」という条件を組み合わせて検索したい
  • 4-08 リンク先を別のタブやウィンドウで開く
  • 4-09 ページをめくるようにタブを切り替えて見る
  • 4-10 なかなか表示しないホームページは読み込み中止
  • 4-11 ワンタッチで表示を最新状態に更新する
  • 4-12 履歴は日付以外の分類でも表示できる
  • 4-13 履歴は検索できるって知ってますか?
  • 4-14 自分のパソコンでなくても自分の「お気に入り」が使える
  • 4-15 使った痕跡を残さずにホームページを見る方法
  • 4-16 外国語ホームページの単語や文章を一瞬で翻訳する
  • 4-17 ホームページの文章をワープロなどにコピーして使う
  • 4-18 ホームページの画像を保存する
  • 4-19 ホームページ全体を拡大/縮小して表示したい
  • 4-20 ホームページを自分のパソコンに保存できる?!
  • 4-21 ホームページの表を丸ごとExcelに取り込みたい
  • 4-22 表示されていない「ホームページの最終更新日」を見る裏ワザ

第5章 メールが便利になる時短テク

  • 5-01 ワンタッチで新規メールの作成画面を呼び出す
  • 5-02 ワンタッチで返信の作成画面を呼び出す
  • 5-03 ××さんからのメールだけまとめて見る
  • 5-04 新着メールのチェック間隔を短く設定する
  • 5-05 メールの着信音に自分で用意したサウンドファイルを使う
  • 5-06 メールのソフトをWindowsと一緒に自動起動させる
  • 5-07 アドレスが皆にわかってしまわないようにメールを同報送信する
  • 5-08 グループを作っておいてメールを一括送信する
  • 5-09 よくメールを出す相手をアイコン化しておく
  • 5-10 外出時だけ使うモバイルパソコンのメール設定テクニック

第6章 保存やファイルの扱いがうまくなる時短テク

  • 6-01 上書き保存はワンタッチ
  • 6-02 [ファイルを開く]画面をワンタッチで呼び出す
  • 6-03 似たようなファイル名を入力する賢い方法
  • 6-04 「ひとつ上」のフォルダにワンタッチで移動する
  • 6-05 いらないファイルは削除して整理しよう
  • 6-06 秘密のファイルはごみ箱に残さないで削除
  • 6-07 エクスプローラをワンタッチで呼び出す
  • 6-08 よく使うファイルが一覧の先頭に並ぶようにしておく
  • 6-09 マウス操作でファイル名を編集状態にするコツ
  • 6-10 ファイルのコピーと移動を効率よく使い分ける
  • 6-11 右手だけでファイルのコピーと移動を使い分ける
  • 6-12 エクスプローラを2つ開いておくとコピーや移動が楽
  • 6-13 フォルダを別のエクスプローラで開く
  • 6-14 ファイル名の先頭文字を使って一瞬で探す裏ワザ
  • 6-15 複数のファイルを自由に選んで選択する
  • 6-16 ひと続きに並んだファイルをまとめて選択する
  • 6-17 画面のドラッグだけでファイル選択

第7章 ちょっとした準備ですご~く便利になる時短テク

  • 7-01 よく使うソフトを[スタート]メニューの上側に登録する
  • 7-02 よく使うソフトのアイコンをデスクトップに作る
  • 7-03 いろいろなソフトに「ワンタッチ起動キー」を設定する
  • 7-04 必ず使うソフトはWindowsと一緒に自動起動させる
  • 7-05 使わないときは自動的にタスクバーが隠れるようにする
  • 7-06 タスクバーに自分用の起動メニューを作っておく
  • 7-07 郵便番号変換やカタカナ英語変換をいつでも使えるようにする
  • 7-08 登録単語の一覧をほかのパソコンにもコピー
  • 7-09 「C:」などの「ローカルディスク」をわかりやすいドライブ名に変更する
  • 7-10 ファイルにチェックを付けて選択できるようにする
  • 7-11 指定したフォルダを開いた状態でエクスプローラを起動する
  • 7-12 共有フォルダをドライブ扱いで表示する
  • 7-13 「ネットワーク」欄に表示されない共有フォルダを作る裏ワザ
  • 7-14 スクリーンセーバーでメッセージを残す
  • 7-15 よく使うテキスト情報は日本語辞書に登録しておくと便利
  • 7-16 Windowsの起動音や終了音を自分で用意した音にする
  • 7-17 ワイド画面ならタスクバーを画面の横に置く
  • 7-18 マウス感度を自分の感覚に合わせて調整する

付録 よく使うショートカットキー一覧

著者プロフィール

飯島弘文(いいじまひろふみ)

1956年山梨県生まれ。現在,パソコン関係のコンサルティングおよび教育を主業務とする株式会社オーアンドケイにおいて,代表取締役社長を務める。

日本で初めて表計算ソフトの活用法を紹介した『ビジカルク活用法』をはじめ,『Lotus 1-2-3 実践テクニック入門』『かんたん図解NEO Word+Excel 基本操作』『かんたん「通勤快読」【組み合わせ式】Excel マクロ&ユーザーフォーム 部品集』など,160冊を越える共著書がある。