プログラミングの教科書シリーズかんたん C#

[表紙]かんたん C#

A5判/576ページ

定価(本体2,780円+税)

ISBN 978-4-7741-4234-0

ただいま弊社在庫はございません。

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は,C#の文法知識と機能を基礎から学ぶことのできる,入門向けプログラミング学習書です。やさしい解説とわかりやすいイラストで,初心者も安心して読み進められます。この1冊があれば,C#の一通りの機能をすべて身につけることができます。学習用途だけでなく,機能や文法を調べたいときに参照するリファレンスとしても活用可能です。基礎からわかりやすく解説した,プログラミング言語入門の決定版です。

こんな方におすすめ

  • プログラミングの学習を始めようと考えている方
  • C#を基本から勉強したいと考えている方

目次

第1章 C#の学習を始める前に

  • 1-1プログラムの基本
  • 1-2 C#の基本
  • 1-3 開発環境の準備
  • 1-4 ソリューションとプロジェクト
  • 1-5 プログラムの作成と保存
  • 1-6 プログラムの実行と停止
  • 1-7 この章のまとめ

第2章 C#の基本を学ぶ

  • 2-1 プログラムの実行順序と構成
  • 2-2 記述方法の基本
  • 2-3 ステートメントとブロック
  • 2-4 文字の入出力
  • 2-5 コメント
  • 2-6 この章のまとめ

第3章 変数と型

  • 3-1 変数の基本
  • 3-2 宣言と初期化
  • 3-3 変数のスコープ
  • 3-4 型の種類
  • 3-5 型の変換
  • 3-6 この章のまとめ

第4章 演算子

  • 4-1 演算子の基本
  • 4-2 代入演算子
  • 4-3 算術演算子
  • 4-4 連結演算子
  • 4-5 比較演算子
  • 4-6 論理演算子
  • 4-7 その他の演算子
  • 4-8 この章のまとめ

第5章 条件分岐

  • 5-1 条件分岐の基本
  • 5-2 if
  • 5-3 if - else
  • 5-4 if - else if
  • 5-5 if とブール値
  • 5-6 switch - case
  • 5-7 この章のまとめ

第6章 繰り返し処理

  • 6-1 繰り返し処理の基本
  • 6-2 for
  • 6-3 foreach
  • 6-4 while
  • 6-5 do - while
  • 6-6 流れ制御
  • 6-7 この章のまとめ

第7章 配列とコレクション

  • 7-1 配列の基本
  • 7-2 配列の基本的な使い方
  • 7-3 多次元配列
  • 7-4 ジャグ配列
  • 7-5 コレクション
  • 7-6 主要なコレクション
  • 7-7 この章のまとめ

第8章 メソッド

  • 8-1 メソッドの基本
  • 8-2 メソッドの作成
  • 8-3 引数の修飾子
  • 8-4 オーバーロード
  • 8-5 この章のまとめ

第9章 クラスと構造体

  • 9-1 クラスの基本
  • 9-2 クラスの作成
  • 9-3 メンバ
  • 9-4 コンストラクタとデストラクタ
  • 9-5 アクセス修飾子
  • 9-6 パーシャルクラス
  • 9-7 クラスと構造体
  • 9-8 この章のまとめ

第10章 継承

  • 10-1 継承の基本
  • 10-2 派生クラスの作成
  • 10-3 ポリモーフィズム
  • 10-4 基本クラスへのアクセス
  • 10-5 オーバーライド
  • 10-6 この章のまとめ

第11章 抽象クラスとインターフェイス

  • 11-1 抽象クラスの基本
  • 11-2 抽象クラスの作成と使用
  • 11-3 インターフェイスの基本
  • 11-4 インターフェイスの作成と使用
  • 11-5 この章のまとめ

第12章 デリゲートとイベント

  • 12-1 デリゲートの基本
  • 12-2 デリゲートの宣言
  • 12-3 デリゲートオブジェクトの生成
  • 12-4 汎用的なデリゲート
  • 12-5 イベントとデリゲートの違い
  • 12-6 この章のまとめ

第13章 ジェネリック

  • 13-1 ジェネリックの基本
  • 13-2 ジェネリックメソッドの作成
  • 13-3 ジェネリッククラスの作成
  • 13-4 ジェネリックインターフェイスの作成
  • 13-5 ジェネリック型の制約
  • 13-6 ジェネリックコレクション
  • 13-7 この章のまとめ

第14章 LINQ

  • 14-1 LINQの概要
  • 14-2 型推論
  • 14-3 LINQの基本
  • 14-4 クエリキーワード
  • 14-5 LINQの拡張メソッド
  • 14-6 この章のまとめ

第15章 例外処理

  • 15-1 例外処理の基本
  • 15-2 try-catch-finally
  • 15-3 例外の種類と作成
  • 15-4 例外の再スロー
  • 15-5 この章のまとめ

第16章 Windowsフォームアプリケーション作成

  • 16-1 Windowsプログラミングの基本
  • 16-2 Windowsフォームアプリケーションの作成準備
  • 16-3 コントロールの配置と設定
  • 16-4 イベントに対する処理の記述
  • 16-5 実行と動作確認
  • 16-6 この章のまとめ
  • 付録
  • 章末復習問題解答

著者プロフィール

伊藤達也(いとうたつや)

(株)井沢電器設備にて、業務管理システムの開発に従事しています。 この記事の趣旨通り、筆者自身が2005年後半にメインの開発言語をVB6からC#に移行し、2007年には Microsoft MVPアワードをC#で受賞しました。