今すぐ使えるかんたんminiシリーズ今すぐ使えるかんたんmini
facebook基本&便利技

[表紙]今すぐ使えるかんたんmini facebook基本&便利技

B6変形判/192ページ

定価(本体1,180円+税)

ISBN 978-4-7741-4490-0

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

世界最大のSNSであるFacebook。本書では,多彩なFacebookの機能から,とりあえずこれだけ知っていればFacebookを始められる基本知識を,Step形式で登録からプロフィールの作成,投稿など段階を踏んで解説しています。また,始め方だけでなくFacebookの楽しい使い方や,より便利に使えるアプリケーションも紹介しています。

新しくなったグループ機能も紹介しているので,友達を誘ってFacebookを始めてみましょう。

こんな方におすすめ

  • Facebookに興味を持っている人
  • 始めてみたけど設定や使い方がよく分からない人
  • 楽しみ方がよく分からない人

目次

Step1 Facebookって何だろう?

  • Facebookとは
  • 友達の近況がわかる「ニュースフィード」
  • 同じ趣味の人たちと交流できる「グループ」と「ファンページ」
  • 外部のアプリケーションと連携が取れる
  • そのほかのさまざまな機能・利用方法
  • Facebookの特徴1 Twitterより関係を築きやすい
  • Facebookの特徴2 mixiよりリアルな結びつきが強い
  • Facebookは日本のユーザーでも楽しめる

Step2 Facebookをはじめてみよう

  • Facebookのアカウントを登録する
  • プロフィール情報を設定する
  • 公開する情報を設定する
  • アプリケーション,ゲーム,Webサイトへの情報公開の設定
  • ブロックリストを設定する
  • ユーザーネームを設定する
  • 学校や勤務先のネットワークを設定する
  • ホーム画面の構成
  • ログアウト・ログインする
  • ホームとプロフィールの違い

Step3 友達を作ろう

  • メールアドレスから知り合いと友達になる
  • さまざまな方法で知り合いを探す
  • 知り合いをFacebookに招待する
  • 友達リクエストが届いたら
  • 友達リクエストを承認する
  • リスト機能で友達やファンページを管理する
  • 友達を別の友達に紹介する
  • 知り合いを友達登録から削除する

Step4 友達とコミュニケーションして楽しもう

  • 「シェア」でコンテンツを友達と共有する
  • 実際にシェアを試してみる
  • ニュースフィードからさまざまなコンテンツをシェアする
  • シェアした投稿を削除する
  • ニュースフィードでコメントをつける
  • 「あいさつ」をする
  • <いいね!>をクリックする
  • ウォールを見やすくする
  • ニュースフィードを見やすくする
  • 写真アルバムを公開・編集する
  • 写真にタグを付けて友達に知らせる
  • 動画を公開・編集する
  • 友達に直接メッセージを送信する
  • 友達とチャットする
  • Facebookにある自分のデータをダウンロードする

Step5 たくさんの人とコミュニケーションして楽しもう

  • イベントに参加申請する
  • イベントを作る
  • グループに参加する
  • グループを利用する
  • グループを作成・編集する
  • ファンページに参加する
  • ファンページを作成・編集する
  • ファンページのウォールからシェアする
  • ディスカッションボードを利用する
  • コネクションサーチを利用して就職活動に役立てる
  • ノートで情報発信する
  • モバイルからFacebookを利用する
  • スポット機能を使う

Step6 アプリケーションで使いやすくカスタマイズしよう

  • アプリケーションを追加・管理する
  • FirefoxでFacebook Toolbarを利用する
  • TweetDeckからFacebookを利用する
  • TwitterとFacebookを連携する
  • Docsで友達とドキュメントを作成・共有する
  • Livestreamを使って動画を配信する
  • RSS Graffitiでブログの投稿をニュースフィードに流す

付録 毎日ログインしたくなるゲームアプリケーションを使ってみよう

著者プロフィール

横田真俊(よこたまさとし)

大学卒業後,調査会社勤務を経て現在,とあるIT系企業の企画業務を担当。プライベートではIT系ニュースサイト「P2Ptoday」を運営。個人活動でP2Pやソーシャルメディア,クラウドコンピューティングに関する研究活動を行っている。著書に「ツイッター仕事術」(秀和システム)がある。