ファーストブックシリーズ工学で使う力学がわかる

[表紙]工学で使う力学がわかる

A5判/192ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-7741-4638-6

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

工学において応用するシーンが多い物理の中でも本書では,特に力学を中心に解説します。力学は高校,大学の理工系では必須科目です。しかしながら,後者では前者とは異なり,微分積分やベクトルの座標系が頻出します。座標系は躓く人がわりと多い難所でもあります。本書では,工学での応用が効くような考え方を意識し,法則や定理の説明を行います。解析力学の初歩と行列を使った力学の初歩にも随所で触れているので,スムーズに理解することができることでしょう。

こんな方におすすめ

  • 大学に入って物理で躓いてしまった人
  • 物理の基礎からやり直したい人
  • 工学への応用を知りたい人
  • 他,数学,物理全般に興味がある人

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

第1章 速度と加速度

  • 1-1 速度
  • 1-2 加速度
  • 1-3 デカルト座標系
  • 1-4 自然座標系

第2章 質点の運動

  • 2-1 ニュートンの運動の法則
  • 2-2 仕事と位置エネルギー
  • 2-3 エネルギー保存則
  • 2-4 運動量保存則
  • 2-5 力のモーメントと角運動量保存則

第3章 座標変換と慣性

  • 3-1 慣性系
  • 3-2 非慣性系
  • 3-3 回転運動とコリオリ力

第4章 剛体の運動

  • 4-1 重心
  • 4-2 慣性モーメント
  • 4-3 回転運動(固定軸)
  • 4-4 並進運動と回転運動

第5章 ダランベールの原理と仮想仕事の原理

  • 5-1 仮想仕事の原理(つり合いの場合)
  • 5-2 ダランベールの原理
  • 5-3 拘束力と仮想仕事

第6章 解析力学とラグランジュの方程式

  • 6-1 オイラーの微分方程式
  • 6-2 ラグランジュの方程式
  • 6-3 ラグランジュの方程式の例
  • 6-4 二つの物体の例

第7章 固有方程式と固有値の応用

  • 7-1 二自由度連立方程式と行列
  • 7-2 固有方程式と固有値(自由振動)
  • 7-3 固有ベクトルとモード
  • 7-4 自由振動のモード分離
  • 7-5 強制振動におけるモード分離

著者プロフィール

潮秀樹(うしおひでき)

1947 年 東京都に生まれる

1970 年 東京大学理学部物理学科卒業

1977 年 東京大学大学院理系研究科博士課程単位取得退学

1993 年 国立東京工業高等専門学校教授

1998 年 理学博士(東京大学)

2010 年 国立東京工業高等専門学校を定年により退官

国立東京工業高等専門学校名誉教授