しくみ図解シリーズプラスチックが一番わかる
-基本的な性質や実例から,新製品開発のヒントまで

[表紙]プラスチックが一番わかる -基本的な性質や実例から,新製品開発のヒントまで

A5判/176ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 978-4-7741-4676-8

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

家電製品,シューズ,コンタクトレンズなど,プラスチックはありとあらゆるものに使われています。そして,ますます高機能化,高性能化が進んでいます。本書は,そんなプラスチックの基本性質から,用途,種類,製品,成形,リサイクル,新材料,主要企業の取り組み,未来まで,図解でわかりやすく解説。さらに,いろいろな製品へ活用するヒントと急所を明確にガイドしており,非常に充実した内容になっています。これからプラスチックに関わる人,現在関わっている人達におすすめしたい,役に立つ1冊です。

目次

第1章 どんなプラスチック製品が開発されたか?

  • 1 プラスチック製品にはどんなものがあるか?
  • 2 どんな形体のプラスチック製品があるか?
  • 3 どんなプラスチック製品が開発されたか?

第2章 プラスチックとは何か? 種類別の特徴は?

  • 1 プラスチックとは何か?
  • 2 プラスチックの誕生と歴史
  • 3 プラスチックの生産量はどのくらいか?
  • 4 プラスチックには,どんな種類と特徴があるか?

第3章 プラスチックの基本的な性質は?

  • 1 高分子材料の性質は何で決まるか?
  • 2 プラスチックの利点と欠点
  • 3 プラスチックの分類
  • 4 ポリマーブレンドとポリマーアロイ

第4章 プラスチックの選び方と活用法

  • 1 プラスチックを活かす設計法
  • 2 プラスチックの活用法の例
  • 3 プラスチックの材種の選び方
  • 4 プラスチック化はコスト上有利か?
  • 5 プラスチックの信頼性と品質管理

第5章 プラスチックの製品をいかに成形するか?

  • 1 成膜法と成形法
  • 2 一次成形法
  • 3 二次成形法
  • 4 その他の成形法
  • 5 押出成形法・射出成形法の標準成形条件
  • 6 成形不良とその解決方法

第6章 プラスチックのリサイクル

  • 1 廃プラスチックの処理
  • 2 成形工場内でのリサイクルと産業廃棄物のリサイクル
  • 3 リサイクルの最新技術
  • 4 LCA(ライフサイクルアセスメント)
  • 5 プラスチックのリサイクル研究

第7章 プラスチック製品の夢

  • 1 夢の新材料
  • 2 夢の新用途
  • 3 電気自動車(EV)とハイブリッドカー(HV)の夢
  • 4 リ二アモーターカー(超電導磁気浮上式鉄道)の夢

特別編 プラスチックの最新情報 ~材料メーカーへの取材から~

プラスチックのおもな用語