人間に勝つコンピュータ将棋の作り方

サポートページ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

お詫びと訂正

本書の以下の部分に誤りがありました。ここに訂正するとともに,ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

(2012年11月20日更新)

P.12 4行目

「2007年3月22日」
「2007年3月21日」

p.37 図4の中の駒の配置

後手の33歩
後手の34

p.37 図4の中の駒の配置

後手の43歩
後手の44

P.141 図2 図中の「末端部分」の説明で,右側の

「評価値を大きくしたい」
「評価値を小さくしたい」

第11章 P.253~266

写真2~9は「情報処理学会」の提供によるものです。

P.280 図15の持ち駒(先手)

清水 桂桂」
清水 桂」

P.280 図15の持ち駒(後手)

あから 金歩歩歩
あから 角金歩歩歩

P.283 写真12 投了図およびP.287 写真13~15のキャプション

(品川将棋倶楽部[管理人:おさまこ様]http://kifu.exblog.jp/より引用)
日本将棋連盟ツイッター支部支部長:おさまこ様]http://kifu.exblog.jp/より引用)