今すぐ使えるかんたんminiシリーズ今すぐ使えるかんたんmini
PENTAX Q7 基本&応用 撮影ガイド

[表紙]今すぐ使えるかんたんmini PENTAX Q7 基本&応用 撮影ガイド

B6変形判/192ページ

定価(本体1,380円+税)

ISBN 978-4-7741-6057-3

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

PENTAX Qシリーズの上位モデルQ7の撮影&操作マニュアルです。最少最軽量の手のひらサイズのデジタル一眼カメラでありながら,デジタルフィルター,カスタムイメージなど,PENTAX Kマウントシリーズ一眼レフユーザーに馴染みのある機能を搭載。本格的に撮影できる高性能レンズ,遊びに特化したトイレンズや多重露光など機能が満載ですが,撮影の仕方,7本のQマウントレンズ,Kマウントレンズの使い方,フィルター類(スマートエフェクトなど)などもこの1冊で取りこぼさず解説します。

こんな方におすすめ

  • PENTAX Q7を持っている,これから購入しようとしている方
  • Q7の操作や機能,どんな写真が撮れるか知りたい方

目次

CHAPTER1 Q7の基本を知ろう

  • SECTION01 Q7の各部名称を知ろう
  • SECTION02 撮影前のカメラの準備をしよう
  • SECTION03 カメラの構え方を覚えよう
  • SECTION04 Q7の基本操作を覚えよう
  • SECTION05 まずは撮影してみよう
  • SECTION06 撮影した画像を再生しよう
  • SECTION07 撮影した画像を消去しよう
  • SECTION08 撮影モードを知ろう
  • SECTION09 動画撮影をしよう

CHAPTER2 ピントと構図の基本を知ろう

  • SECTION01 ピントの基本を知ろう
  • SECTION02 フォーカスモードを理解しよう
  • SECTION03 AF方式を理解しよう
  • SECTION04 MFを理解しよう
  • SECTION05 構図の表現を理解しよう

CHAPTER3 露出を駆使して作品づくりをしよう

  • SECTION01 露出の基本を知ろう
  • SECTION02 露出を操る露出モードを知ろう
  • SECTION03 プログラム自動露出を使いこなそう
  • SECTION04 絞り優先自動露出を使いこなそう
  • SECTION05 シャッター優先自動露出を使いこなそう
  • SECTION06 マニュアル露出の使い方を知ろう
  • SECTION07 露出補正を理解しよう
  • SECTION08 明部と暗部を調節しよう
  • SECTION09 多重露出を使ってみよう
  • SECTION10 ISO感度の基本を知って使い分けよう
  • SECTION11 フラッシュを使おう
  • SECTION12 ホワイトバランスを理解しよう

CHAPTER4 交換レンズを楽しもう

  • SECTION01 レンズの基礎を学ぼう
  • SECTION02 レンズの焦点距離と表現効果を理解しよう
  • SECTION03 高性能レンズとユニークレンズの違いを知ろう
  • SECTION04 02 STANDARD ZOOMを使おう
  • SECTION05 01 STANDARD PRIMEを使おう
  • SECTION06 06 TELEPHOTO ZOOMを使おう
  • SECTION07 03 FISH-EYEを使おう
  • SECTION08 04 TOY LENS WIDEを使おう
  • SECTION09 05 TOY LENS TELEPHOTOを使おう
  • SECTION10 07 MOUNT SHIELD LENSを使おう
  • SECTION11 Kマウントレンズを楽しもう

CHAPTER5 シーン別撮影テクニック

  • SECTION01 光を意識して印象的なポートレートを撮る
  • SECTION02 子供の自然な笑顔を撮る
  • SECTION03 旅の想い出を情緒的に記録する
  • SECTION04 室内で猫のしぐさを可愛く撮る
  • SECTION05 前後をぼかして花の魅力を引き立たせる
  • SECTION06 街スナップでシャッターチャンスをものにする
  • SECTION07 建物の記念写真を上手に撮る
  • SECTION08 動物園でレンズを使い分ける
  • SECTION09 水族館の魚を幻想的な光で演出する
  • SECTION10 カメラの機能を活かして空を表情豊かに写しとる
  • SECTION11 人工照明を利用して夜景で人物を撮る
  • SECTION12 夜景の灯りを幻想的に撮る
  • SECTION13 身の回りの小物を上手に撮る
  • SECTION14 光と構図を工夫して料理の魅力を引き出す

CHAPTER6 Q7の個性的な機能を使おう

  • SECTION01 BCモードでボケ味豊かな写真を撮ろう
  • SECTION02 Q7の特殊効果の種類を知ろう
  • SECTION03 カスタムイメージを設定しよう
  • SECTION04 スマートエフェクトで効果を楽しもう
  • SECTION05 デジタルフィルターで違ったイメージの写真を表現しよう

CHAPTER7 画像の編集とRAW現像をしよう

  • SECTION01 撮影後に画像を編集する方法を知ろう
  • SECTION02 デジタルフィルターを撮影後にかけてみよう
  • SECTION03 RAW現像の基本を知ろう
  • SECTION04 カメラ内でRAW現像をしてみよう

著者プロフィール

曽根原昇(そねはらのぼる)

写真家・テクニカルライター
1971年生まれ・愛知県出身。信州大学大学院修士課程を修了。2006年よりフリーランスとなり,2010年に活動拠点を長野県より関東地方に移す。現在は雑誌・叢書・単行本などの撮影・執筆をメインに活動中。カメラグランプリ2013 選考委員。