今すぐ使えるかんたん文庫シリーズ今すぐ使えるかんたん文庫
ビジネスメール 気持ちが伝わる! 例文辞典

[表紙]今すぐ使えるかんたん文庫 ビジネスメール 気持ちが伝わる! 例文辞典

特殊判型判/256ページ

定価(本体680円+税)

ISBN 978-4-7741-6409-0

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

今すぐ使えるかんたん文庫で,ビジネスメールの書き方辞典が登場です! 仕事で送るメールで,相手に失礼のない例文,マナーをたっぷり紹介。新社会人はもちろんのこと,ベテラン社員も「そうだったのか!」と頷くテクニックが満載です。

こんな方におすすめ

  • ビジネスメールの書き方に自信のない新社会人・ベテラン社員

この書籍に関連する記事があります!

メールとパソコンを極めて,今こそデキるビジネスマンになる!
新社会人の皆さん,おめでとうございます! 5月に入り,そろそろ新しい環境にも慣れてきた頃でしょうか?

目次

第1章 これが常識! ビジネスメールの基本を知ろう

  • 001 テキスト形式でメールを送る【設定】
  • 002 アドレス帳には「様」をつける【アドレス帳】
  • 003 メールの最後には署名を必ずつける【署名】
  • 004 フラグをつけて忘れないようにする【フラグ】
  • 005 CCとBCCを使い分ける【同報】
  • 006 件名には具体的な用件を書く【件名】
  • 007 宛名には社名・部課名を加える【宛名】
  • 008 様・さま・さんを使い分ける【宛名】
  • 009 読みやすいレイアウトを心がける【本文】
  • 010 メールの文章は結論から書く【本文】
  • 011 1センテンス1ミーニングで書く【本文】
  • 012 あいまいな表現は避ける【本文】
  • 013 格式張ったあいさつ文は使わない【本文】
  • 014 一方的にならないよう注意する【本文】
  • 015 顔文字はOKか?【マナー】
  • 016 機種依存文字は使わない【マナー】
  • 017 開封確認設定は使わない【マナー】
  • 018 敬語のマナーをおさえておく【マナー】
  • 019 添付ファイルは2MBまでにする【マナー】
  • 020 メールをもらったら届いたことを相手に伝える【マナー】
  • 021 返信のマナーをおさえておく【マナー】
  • 022 転送メールには補足文をつける【マナー】
  • 023 セキュリティの基本を理解する【安全】
  • 024 メール・電話・書面を使い分ける【活用
  • 025 携帯メールと併用する【活用】
  • 【コラム】 書面とはここが違う メール文化の独自性

第2章 心情・思いを表す文例集

  • 026 ありがとうございます【感謝】
  • 027 お礼申し上げます【感謝】
  • 028 ご面倒をおかけしました【感謝】
  • 029 おかげさまで【感謝】
  • 030 申し訳ありませんでした【詫び】
  • 031 お詫び申し上げます【詫び】
  • 032 大変ご迷惑をおかけいたしました【詫び】
  • 033 自責の念にかられております【詫び】
  • 034 まさにおっしゃるとおりでございます【詫び】
  • 035 考えが及びませんでした【詫び】
  • 036 誠におめでとうございます【お祝い】
  • 037 心からお見舞い申し上げます【見舞い】
  • 038 ご心痛のほどお察しいたします【見舞い】
  • 039 一日も早いご回復をお祈り申し上げます【見舞い】
  • 040 ご自愛のほどお祈りしております【見舞い】
  • 041 改めて説明申し上げます【説明】
  • 042 〜いたしましたのは…ためです【説明】
  • 043 鋭意作業を進めております【説明】
  • 044 ご理解いただきたくお願い申し上げます【説明】
  • 045 所存でございます【決意表明】
  • 046 努めてまいります【決意表明】
  • 047 皆様のご期待に添うべく【決意表明】
  • 048 今後はこのような不手際のないよう【決意表明】
  • 049 厳重に注意いたします【決意表明】
  • 【コラム】 相手を怒らせない「お詫び」の極意

第3章 依頼・承認・お願いを表す文例集

  • 050 〜していただけませんでしょうか?【依頼】
  • 051 (〜いただきたく)お願い申し上げます【依頼】
  • 052 誠に厚かましいお願いとは存じますが【依頼】
  • 053 お伺いいたします【問い合わせ】
  • 054 折り返し,ご返事をいただきたくお願い申し上げます【問い合わせ】
  • 055 いかがでしょうか【問い合わせ】
  • 056 〜の件,承りました【了解】
  • 057 お役に立てれば幸いです【了解】
  • 058 恐縮しております【恐縮】
  • 059 お忙しいところ恐れ入りますが【恐縮】
  • 060 僭越ながら【恐縮】
  • 061 お断り申し上げます【断り】
  • 062 謹んでご辞退させていただきたく存じます【断り】
  • 063 誠に残念ではございますが【断り】
  • 064 せっかくのお申し出ではありますが【断り】
  • 065 何卒事情をご賢け ん察さ つのうえ【断り】
  • 066 いかがなりましたでしょうか【催促】
  • 067 当方〜の都合もございますので【催促】
  • 068 既に大幅に日時を経過しております【催促】
  • 069 大変困惑いたしております【催促】
  • 070 迅速に〜くださるよう,お願い申し上げます【催促】
  • 071 〜のない場合は最後の手段をとることにいたしますので【催促】
  • 072 承服いたしかねます【抗議】
  • 073 しかるべき善ぜ ん処し ょ方ほ うをお願い申し上げます【抗議】
  • 074 万一期日までにご回答のない場合には【抗議】
  • 075 法律上の手続きをとる所存でございます【抗議】
  • 【コラム】 相手を動かす!「依頼」の常套手段

第4章 通知・お知らせを表す文例集

  • 076 ご覧ください【通覧】
  • 077 お受け取りください【受領】
  • 078 頂戴いたしました【受領】
  • 079 このたび〜することとなりました【通知】
  • 080 新会社を設立いたしました【開業】
  • 081 〜は〜をもっては閉鎖いたします【閉鎖】
  • 082 諸般の事情により【閉鎖】
  • 083 このたび○○株式会社を円満退職し,△△株式会社に入社いたしました【転・退職】
  • 084 在職中はひとかたならぬご厚情をいただきまして【転・退職】
  • 085 〜に配属されました【異動】
  • 086 私こと〜が担当させていただくことになりました【異動】
  • 087 私同様,よろしくお引き回しのほど,お願い申し上げます【異動】
  • 088 下記に移転することになりましたので,ご案内申し上げます【移転】
  • 089 近くにお越しの際は,ぜひお立ち寄りください【移転】
  • 090 採用を内定することに決定いたしました【採用】
  • 091 貴意に添いかねる結果となりました【不採用】
  • 092 今後のご健勝を心からお祈り申し上げます【不採用】
  • 093 開催する運びとなりました【案内】
  • 094 ご参加をお待ちしております【案内】
  • 095 万ば ん障しょうお繰り合わせのうえ【案内】
  • 096 お知らせくださいますよう,お願い申し上げます【案内】
  • 【コラム】 食いつきが違う「案内」の作り方って?

第5章 実践しよう! メール全文文例集

  • 097 感謝のメール【感謝】
  • 098 お詫びのメール【謝罪】
  • 099 依頼のメール【依頼】
  • 100 断りのメール【断り】
  • 101 案内のメール【案内】
  • 【コラム】 マナー違反をしないメールとの距離感

第6章 これで差がつく! メールの効率UP術

  • 102 よく使うフレーズを単語登録する【登録】
  • 103 定型文を登録してメールをすばやく作成する【登録】
  • 104 受信したメールからそのまま連絡先に追加する【連絡先】
  • 105 指定の間隔で受信できるようにする【受信】
  • 106 フォルダーを作ってメッセージを分類する【分類】
  • 107 削除してしまったメールを復元する【復元】
  • 108 ソフトの検索機能を活用して必要なメールを探す【検索】
  • 109 タスク機能でTo Doを管理する【タスク】