EOS学園の人気講師が教える!シリーズEOS学園の人気講師が教える!被写体・シーン別に学ぶ デジタル一眼「撮影」上達術

[表紙]EOS学園の人気講師が教える!被写体・シーン別に学ぶ デジタル一眼「撮影」上達術

B5判/160ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-7741-6557-8

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

たとえばカメラを購入したきっかけが新しい家族の誕生であっても,写真撮影の楽しみを知ると,撮りたくなる被写体・テーマは増えていきます。ネイチャーフォト,ポートレート,花火などの人気テーマをはじめ,工場夜景や鉄道,飛行機,蛍や水中撮影などのチャレンジしてみたい被写体,シーンも盛りだくさん。本書は,脱・初心者を目指す写真愛好家に向けて,新たに挑んでみたいテーマの“押さえておきたい基本”と,定番の被写体の“より上手に撮れる”撮影テクニックを紹介します。EOS学園の人気講師でプロのカメラマン9名が,写真の腕が上達するよう優しく解説してくれます!

こんな方におすすめ

  • 風景・花などの被写体を好む写真愛好家
  • 絵づくりに時間をかけた写真を撮影したい人

この書籍に関連する記事があります!

“いつもの写真”から脱却! マンネリPhoto3つのカイゼン策
この時期,そろそろボーナスの使い道も決まり,コンパクトデジカメから一眼レフやミラーレス機に乗り換えた方も多いのではないでしょうか。

目次

Lecture1 実践!被写体・シーン別撮影テクニック

自然風景

  • 【滝・渓谷】地形や季節の変化を見極め流景の美しさを探る
  • 【山・雲】不動の山は雲や光を活かした構図で撮る
  • 【樹木】木が持つ魅力は何だろう? と考えることからはじめよう
  • 【湖・沼】水面の表情を見つけ出すことが湖撮影のポイント
  • 【四季】時期と場所を考えて四季を見つめる

  • 【桜・枝に咲く花】主役の花は枝を隠したりボカしたりして強調する
  • 【群生】広角レンズで遠近感を出し密度の濃い花畑を
  • 【一輪】周囲より10㎝以上背の高い花にレンズを向ける
  • 【テーブル花】暗い室内で花を撮影するなら窓際で

人物・スナップ

  • 【屋外女性ポートレート】光の角度を意識してファッショナブルな1枚を撮る
  • 【室内女性ポートレート】ハイライトの効果で女性をより細く美しく
  • 【やわらかな子ども】「やわらかさ」は絞り・露出・光で表現
  • 【動き回る子ども】シャッタースピードを意識して動きを細かく撮影
  • 【家族記念】何気ない1枚が大切な家族の思い出写真になる
  • 【旅先スナップ】外国ならではのひと味違った写真を撮る
  • 【ドキュメンタリー】周辺環境をどう取り入れるか?表現したいイメージで選択する

街・都市

  • 【都市ビル】都市のシャープな雰囲気をレンズワークとフレーミングで演出
  • 【街・路地裏】すっきり&空気感のある雰囲気は構図とボケを活用
  • 【街道】光・反射・影をフレーミングして風情のある街道写真に
  • 【街並・建物】日常空間を非日常にするストーリーのある構図と構成
  • 【街の中の宝物】個性豊かな看板は空間で季節感や雰囲気を演出

いきもの

  • 【室内おすましペット】光を意識して室内でペットを上手に撮る
  • 【印象的なペット】光や背景を意識してペットを印象的に表現
  • 【のらネコ】望遠や広角レンズでのらネコの自由気ままな姿を捉える
  • 【走るペット】高速・低速シャッターで駆け回るペットを写し撮る
  • 【水族館】動きの規則性と光を読んでシャッターを切る

のりもの

  • 【列車】車体と背景の色のバランスを意識して季節感を演出
  • 【飛行機】機体の一瞬の輝きを光や構図,色で表現する

テーブル・インテリア

  • 【料理】料理写真は使用目的によって絞りの数値を変える
  • 【雑貨】光の反射でキラキラ感を! 光を通して透明感を
  • 【室内インテリア】切り取り方を工夫してインテリアを魅せる

イベント

  • 【結婚式】結婚式は次の動きを予測してズームレンズで撮ろう
  • 【家族の行事】イベント写真は主役と季節感を伝えることが大事
  • 【イルミネーション】ボカしたり,重ねたり,表現を楽しむ

Lecture2 仕上がり・イメージ別撮影テクニック

  • モノクロで表現する
  • 小さな世界を覗く
  • ふんわりやさしく
  • シルエットでスタイリッシュに
  • 美しさを際立たせる
  • 個性的な人物写真に
  • 絵画調に仕上げる
  • 街角スナップをクールに
  • 色で印象を操る

Lecture3 難しい被写体に挑戦!撮影上級テクニック

  • 【花火】基本はISO100 オートではなくマニュアル撮影で 
  • 【オーロラ】高感度設定ができればオート撮影も可能なオーロラ
  • 【月】月撮影は露出オーバーに注意 マイナスの露出補正で撮影
  • 【ホタル】幻想的なホタルの舞は風景優先の構図作りを 
  • 【工場夜景】工場の光の並びを構図に入れて光彩や色合いを調整
  • 【水中】ライトやストロボを活用して色や背景を意識する
  • 【雪】被写界深度を深くして雪の質感を表現
  • 【祭り】広角レンズで祭りの臨場感を増幅させる

巻末

  • 作品を魅せる① 写真を選んで自分だけの1枚を探そう
  • 作品を魅せる② ギャラリーに飾って多くの人に見てもらおう
  • 作品を魅せる③ インターネットで写真を共有して交流しよう