ゼロからはじめる 情報リテラシー
〜電子メールからグループウェアまで

[表紙]ゼロからはじめる 情報リテラシー 〜電子メールからグループウェアまで

A5判/160ページ

定価(本体1,280円+税)

ISBN 978-4-7741-7059-6

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は基礎学習に力を入れる大学,文系大学,専門学校向けに「基礎の情報リテラシー」,特に電子メールによるやり取りやインターネットからの情報収集,グループウェアによる討論や共同作業,発表(プレゼンテーション)など,ICTコミュニケーションの活用について,グループ実習を通して学ぶテキストです。実習では使い方だけでなく,社会人としてのマナーや書き方にも触れ,就活や就職後にも役立つ実践的な内容です。構成は標準的な年間カリキュラムに収まる全15回,各回は解説→例題→実習という,授業で使いやすい流れになっています。

こんな方におすすめ

  • ICTコミュニケーションの基本を身につけたい学生
  • 授業で使いたい学校の先生

この書籍に関連する記事があります!

電子メールの基本ルールとマナーを身につけよう
普段,LINEなどのSMSを使ってやりとりをしていると,つい見落としがちとなるのがマナー。大学の授業での先生とのやり取りや,社会人では,メールがいまだに主流です。

目次

はじめに ネットワークコミュニケーションの確認と準備

  • 第1回 電子メールの確認と準備
  • 例題
  • 実習

第1部 電子メールの活用実習

  • 第2回 電子メールの基本ルールとマナー
  • 例題
  • 実習
  • 第3回 電子メールをグループで使う
  • 例題
  • 実習
  • 第4回 電子メールでファイルを扱う
  • 例題
  • 実習

第2部 インターネットの活用実習

  • 第5回 インターネットの情報検索
  • 例題
  • 実習
  • 第6回 オンラインデータベースの利用
  • 例題
  • 実習
  • 第7回 公開情報・データの検索と活用
  • 例題
  • 実習

第3部 グループウェアの活用実習1

  • 第8回 グループメンバーとの意見交換
  • 例題
  • 実習
  • 第9回 グループメンバーの意見集約
  • 例題
  • 実習
  • 第10回 グループメンバーでファイル共有
  • 例題
  • 実習

第4部 グループウェアの活用実習2

  • 第11回 グループでテーマを決める
  • 実習
  • 第12回 グループで内容を具体化する
  • 実習
  • 第13回 グループでスライドを作成する
  • 実習
  • 第14回 グループでスライドを発表する
  • 実習

おわりに ネットワークコミュニケーションのこれから

  • 第15回 よりよいネットワーク活用とコミュニケーションを目指す
  • 実習