情報処理技術者試験シリーズ平成28年度【春期】【秋期】情報セキュリティマネジメント合格教本

書籍の概要

この本の概要

2016年新設の,注目の試験の参考書が登場! 情報セキュリィの第一人者による,試験範囲を網羅した詳細な解説と豊富なイラストで,最新のセキュリティの技術と考え方をバランスよく学べます。午前問題対策はもちろん,午後問題対策の項を設け,長文問題にも対応しました。付録のCD-ROMには午前問題の4回分の予想問題を収録しました。これ1冊で試験対策は完璧です!

こんな方におすすめ

  • 注目の新試験に一発で受かりたい方
  • ITパスポートからステップアップしたい方

この書籍に関連する記事があります!

2016年4月,「情報セキュリティマネジメント試験」始動
スマートフォンでの銀行振り込み。SNSでどこでも友達と連絡できる。こんな身近な例はもちろん,企業の経済活動・行政サービスなどまで,情報化の進展により,われわれの生活は確かに便利になりました。

本書のサンプル

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

目次

第1章 情報セキュリティ基礎

  • 1-1 情報のCIA
  • 1-2 情報資産,脅威,脆弱性
  • 1-3 サイバー攻撃手法
  • 1-4 暗号
  • 1-5 認証

第2章 情報セキュリティ管理

  • 2-1 リスク分析
  • 2-2 セキュリティポリシ
  • 2-3 各種管理策
  • 2-4 CSIRT
  • 2-5 システム監査

第3章 情報セキュリティ対策

  • 3-1 マルウェア対策
  • 3-2 不正アクセス対策
  • 3-3 情報漏えい対策
  • 3-4 アクセス管理

第4章 情報セキュリティ関連法規

  • 4-1 知的財産権と個人情報の保護
  • 4-2 セキュリティ関連法規
  • 4-3 その他の法規やガイドライン

第5章 ネットワークとデータベース

  • 5-1 ネットワーク
  • 5-2 データベース

第6章 経営とセキュアシステム

  • 6-1 システム戦略と構成要素
  • 6-2 セキュリティシステム戦略
  • 6-3 プロジェクトマネジメント
  • 6-4 企業の活動と統治

第7章 午後問題対策

  • 7-0 午後問題対策の要点
  • 7-1 アクセスログのレビュー
  • 7-2 情報の取扱い手段
  • 7-3 Webサイトのセキュリティ
  • 7-4 ソフトウェア保守の監査
  • 7-5 電子メールのセキュリティ
  • 7-6 Web アプリケーションの構築

著者プロフィール

岡嶋裕史(おかじまゆうし)

中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。富士総合研究所,関東学院大学准教授,情報科学センター所長を経て,中央大学総合政策学部准教授。朝日新聞出版「大学ランキング 2016」 メディアへの発信度(教員:書籍)8 位。NHK 教育TV 講師。