大人の自由時間シリーズ画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門
〜心をほぐす写仏の時間

[表紙]画僧 牧宥恵の なぞって写す仏画入門 〜心をほぐす写仏の時間

B5変形判/128ページ

定価(本体1,780円+税)

ISBN 978-4-7741-7978-0

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

ありがたい仏像の手本をなぞって写すことで,簡単に写仏が行える,写仏入門書です。収録の仏画は,画僧である牧宥恵氏が描きおこした写しやすいもの。如来,菩薩や明王,天など,さまざまな仏像を写すことができます。さらに本格的な筆使いや彩色も解説。仕上げた作品を納めたり巡礼軸を作ったりと,写仏から始まる修行にも触れていきます。なぞっていくうちに仏教への理解も深まり,心が安らいでいくのを感じ取ることができるでしょう。

こんな方におすすめ

  • 仏像や仏教に興味のある方
  • 日頃の疲れを癒やし,気分をリフレッシュしたい方

本書のサンプル

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像3

目次

  • 本書の特徴
  • はじめに

第1章 入門! 写仏の世界

  • 写仏のいろは――ペンでなぞって写す超入門
  • 楽しい実用写仏 三十三観音用 巡礼軸づくり!
  • 仏さまの尊いお姿――仏尊の基本をおさえる
  • おまけの手本〈色鉛筆を使う!〉 大日如来の着彩

第2章 写仏の実践と手本

  • 如来を写す
  • 各部名称/如来の特徴
  • 手本1 釈迦如来――尊顔
  • 手本2 釈迦如来――施無畏与願印
  • 手本3 釈迦如来――転法輪印
  • 手本4 原始釈迦像
  • 手本5 仏足石
  • 手本6 釈迦誕生仏
  • 手本7 阿弥陀如来――定印
  • 手本8 阿弥陀如来――山越阿弥陀
  • 手本9 阿弥陀如来――来迎印
  • 手本10 薬師如来
  • 手本11 大日如来
  • 解説
  • 菩薩を写す
  • 各部名称/菩薩の特徴
  • 手本12 聖観音菩薩――尊顔
  • 手本13 聖観音菩薩
  • 手本14 十一面観音菩薩――尊顔
  • 手本15 馬頭観音菩薩
  • 手本16 准胝観音菩薩
  • 手本17 如意輪観音菩薩
  • 手本18 不空羂索観音菩薩
  • 手本19 千手観音菩薩
  • 手本20 弥勒菩薩
  • 手本21 地蔵菩薩
  • 手本22 文殊菩薩
  • 手本23 普賢菩薩
  • 解説
  • 明王を写す
  • 各部名称/明王の特徴
  • 手本24 不動明王――尊顔
  • 手本25 不動明王――坐像
  • 手本26 不動明王――立像
  • 手本27 矜羯羅童子
  • 手本28 制多迦童子
  • 手本29 愛染明王
  • 解説
  • 天を写す
  • 各部名称
  • 手本30 梵天
  • 手本31 帝釈天
  • 手本32 金剛力士――阿形
  • 手本33 毘沙門天
  • 手本34 吉祥天
  • 手本35 鬼子母神
  • 手本36 大黒天
  • 手本37 阿修羅
  • 解説

第3章 修行としての伝統写仏

  • 写仏の流れと作法
  • 写仏の筆づかいの練習
  • おまけの手本〈宥恵さん流!〉三昧画風 天女
  • 着彩のしかた
    • 色見本 大日如来/聖観音菩薩/不動明王/阿修羅
  • 素敵な作品づくり
    • 散華/色紙

著者プロフィール

牧宥恵(まきゆうけい)

画僧。真言宗智山派総本山智積院教化センター「写仏」専門委員。1950年富山県生まれ。日本大学芸術学部を経て,美学校細密画工房を修了。1975年,インド遊学の後,真言宗智山派総本山智積院にて,出家,得度して修行に励む。智山専修学院卒業。1978年,和歌山新義真言宗総本山根来寺境内に画房を構え,いまに至る。伝統仏画や三昧画の制作にあたるかたわら,カルチャーセンターなどで写仏・三昧画教室の講師をつとめる。著書に,『楽に,楽に』,『三十秘仏』(日貿出版社),『心のおくすりカレンダー』(西遊舎)などがある。