情報処理技術者試験シリーズ要点早わかり 情報処理安全確保支援士 ポケット攻略本

[表紙]要点早わかり 情報処理安全確保支援士 ポケット攻略本

B6判/352ページ

定価(本体1,680円+税)

ISBN 978-4-7741-8506-4

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

最小限の学習時間・手間で効率よく合格するためのコンパクトな「情報処理安全確保支援士」試験対策まとめ集! 合格に必要な重要事項を厳選,項目ごとに短くまとめてあるので,細切れ時間での学習に最適です。さまざまな記憶法を提案,混乱しがちな項目もしっかり頭に入ります。キャラクターによる会話は,受験者がつまずくポイントを明らかにします。午後対策も万全,頻出パターンに慣れることで応用力が身に付きます。本試験に精通した著者が,試験を攻略するために持てるノウハウをすべて注ぎ込んだ1冊です。

こんな方におすすめ

  • 情報処理安全確保支援士試験を受験する方

目次

  • 試験の概要
  • 本書の使い方

第1章 脅威とサイバー攻撃の手法

  • 01 情報セキュリティとは
  • 02 リスク
  • 03 リスクマネジメント
  • 04 情報収集と共有
  • 05 ポートスキャン
  • 06 バッファオーバフロー
  • 07 パスワードの不正入手
  • 08 セッションハイジャック
  • 09 盗聴
  • 10 なりすまし
  • 11 DoS攻撃
  • 12 Webシステムへの攻撃
  • 13 スクリプト攻撃
  • 14 SQLインジェクション
  • 15 DNSキャッシュポイズニング
  • 16 標的型攻撃
  • 17 ソーシャルエンジニアリング
  • 18 コンピュータウイルス
  • 19 コンピュータウイルス対策

第2章 セキュリティ対策と実装

  • 01 ファイアウォール
  • 02 プロキシサーバ
  • 03 WAF
  • 04 DMZ
  • 05 VPN
  • 06 IPsec
  • 07 その他のVPNプロトコル
  • 08 IDS/IPS
  • 09 不正データの排除
  • 10 RASIS
  • 11 フォールトトレランス
  • 12 バックアップ
  • 13 ネットワーク管理技術

第3章 暗号と認証

  • 01 暗号のいろは
  • 02 共通鍵暗号
  • 03 公開鍵暗号
  • 04 認証
  • 05 ディジタル署名
  • 06 公開鍵基盤(PKI)
  • 07 認証サーバ
  • 08 SSL

第4章 マネジメントと法務

  • 01 情報セキュリティポリシ
  • 02 ISMSの運用
  • 03 セキュリティシステムの運用
  • 04 サービスマネジメント
  • 05 セキュリティインシデントへの対応
  • 06 システム監査
  • 07 国内のガイドライン
  • 08 法令

第5章 ソフトウェア開発技術とセキュリティ

  • 01 システム開発のプロセス
  • 02 ソフトウェアのテスト
  • 03 システム開発の技法
  • 04 セキュアプログラミング C/C++
  • 05 セキュアプログラミング Java,ECMAScript

第6章 ネットワークとデータベース

  • 01 ネットワークの基礎
  • 02 TCP/IP
  • 03 IPアドレス
  • 04 ポート番号
  • 05 ネットワーク接続装置
  • 06 メールプロトコル
  • 07 HTTP
  • 08 無線LAN
  • 09 データベースマネジメントシステム
  • 10 関係データベース
  • 11 データの正規化
  • 12 SQL