計算ミスが激減する Excelの数式入力のコツ
―数式をワンパターン化すればExcelの作業は驚くほど速くなる!

[表紙]計算ミスが激減する Excelの数式入力のコツ―数式をワンパターン化すればExcelの作業は驚くほど速くなる!

四六判/248ページ

定価(本体1,520円+税)

ISBN 978-4-7741-9015-0

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

多数のExcel本を手掛けた著者が,10年間ビジネスの現場でExcelで業務ソフトを開発してきました。そこで感じたことは,Excelの計算ミス(数式のミス)が非常に多いこと。その原因は,Excelで作成された表のデータ数が非常に多く,入力する数式の数も多量でそのチェックが難しいため。本書では,それを「数式のワンパターン化」という手法によって解決方法を解説します。「これにより,非常に短時間で数式をミスなく入力することができるようになり,一日仕事を数分で終えることが可能になります。

こんな方におすすめ

  • 日々多量の数式入力が必要なエクセルデータを扱う人
  • 日々頻繁に変更されるエクセルデータを扱う人
  • 日々エクセルの作業に追われている人
  • 日々エクセルの計算ミスで困っている人

目次

第1章 ビジネス現場の数式は間違いだらけ
― ワークシートの恐ろしい実態を認識しよう

第2章 多量の数式はワンパターン化せよ!
― ワンパターン化の利点を理解しよう

第3章 基本となる数式のワンパターン化
― ワンパターン化の仕組みを理解しよう

第4章 照合参照のためのVLOOKUP関数のワンパターン化
― 参照セルを指定するコツをつかむ

第5章 小計のためのSUMIF関数のワンパターン化
― 小計計算のコツをつかむ

第6章 条件判定のためのIF関数のワンパターン化
― 条件判定のコツをつかむ

第7章 データ取出しのためのINDEX関数のワンパターン化
― データ取り出しのコツをつかむ

第8章 条件集計のためのSUMIF関数のワンパターン化
― 条件付き集計のコツをつかむ

第9章 日付集計のためのCOUNTIFS関数のワンパターン化
― 日付集計のコツをつかむ

著者プロフィール

村田吉徳(むらたよしのり)

ExcelとExcel VBAに関する31冊の解説本を執筆後,複数の企業において 10年間で660のExcel VBAツールを作成。それらのオフィス現場において,Excelの表構造や数式入力あるいはデータ処理などの様々な問題点を実感する。その長年の現場経験を携えて,再度Excel本の執筆に復帰。我流のExcel操作の蔓延で低下した,オフィスにおけるExcelの生産性を10倍引き上げることを目指す。