しくみ図解シリーズ自動車整備が一番わかる

[表紙]自動車整備が一番わかる

A5判/176ページ

定価(本体1,940円+税)

ISBN 978-4-7741-9019-8

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

自動車のエンジン,ステアリング機構,変速機,走行装置などはとてもメカニカルで,ジェネレータ,点火装置,灯火類などは細かな電気の知識が必要になります。また,インジェクション,ABS,横滑り防止装置などには電子制御部品が多数使用されているほか,最近はナビゲーション,ETC,運行管理システム,自動運転,先進安全装置といったIoT につながるような最新技術も次々開発されています。覚える知識や習得するべき技術が増え,整備士のスキルはどんどん高くなるに違いありません。本書は自動車整備の入門書として,整備士を目指す方はもとより,自分で自家用車の簡単なメンテナンスをしたい方に向け,わかりやすく解説します。

こんな方におすすめ

  • 自動車整備士を目指している専門学校生,自動車メーカーやディーラーに就職を考えている大学生,自動車メーカーやディーラーに務める若手社員

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

1章 自動車整備とは何か

  • 1 自動車整備の分類① 点検
  • 2 自動車整備の分類② メンテナンス
  • 3 自動車整備の分類③ 修理・分解整備
  • 4 どこで整備するのか 認証工場と指定工場
  • 5 自動車整備の資格と種類
  • 6 自動車整備に必要な主な工具

2章 定期点検整備

  • 1 定期点検整備とは何か(1年点検・2年点検)
  • 2 舵取り装置①
  • 3 舵取り装置②
  • 4 制動装置①
  • 5 制動装置②
  • 6 走行装置①
  • 7 走行装置②
  • 8 懸架装置
  • 9 動力伝達装置①
  • 10 動力伝達装置②
  • 11 電気装置①
  • 12 電気装置②
  • 13 原動機① エンジン装置
  • 14 原動機②
  • 15 排気・消音装置①
  • 16 排気・消音装置②
  • 17 シャシ・ボディ

3章 車両検査

  • 1 車検とは何か
  • 2 車検証
  • 3 車検で何を見るのか① 同一性確認
  • 4 車検で何を見るのか② 外観検査
  • 5 車検で何を見るのか③ サイドスリップ
  • 6 車検で何を見るのか④ スピードメーター
  • 7 車検で何を見るのか⑤ ヘッドライト
  • 8 車検で何を見るのか⑥ ブレーキ
  • 9 車検で何を見るのか⑦ 排気ガス
  • 10 車検で何を見るのか⑧ 下回り検査
  • 11 車検で何を見るのか⑨ 総合判定

4章 一般整備

  • 1 故障の傾向
  • 2 故障診断
  • 3 燃料系の故障
  • 4 電気系の故障① 灯火系
  • 5 電気系の故障② その他
  • 6 エンジンのトラブル
  • 7 操舵系の故障
  • 8 足回り・制動系の故障① タイヤ
  • 9 足回り・制動系の故障② ブレーキ
  • 10 足回り・制動系の故障③ その他
  • 11 冷却水のトラブル
  • 12 動力伝達装置の故障
  • 13 排気系の故障
  • 14 ガラスのキズ

5章 トラブル防止のための日常点検

  • 1 ブレーキの点検
  • 2 タイヤの点検
  • 3 バッテリーの点検
  • 4 エンジンの点検
  • 5 灯火装置の点検
  • 6 ウィンドウォッシャー,ワイパーの点検

6章 これからの自動車整備

  • 1 進化する自動車と求められる技術
  • 2 ハイブリッドカーの整備
  • 3 電気自動車の整備
  • 4 代替燃料自動車の整備
  • 5 燃料電池車の整備
  • 6 環境への配慮
  • 7 整備における環境問題
  • 8 自動車のIT化
  • 9 ITSと自動運転

著者プロフィール

松平智敬(まつだいらともひろ)

1959年11月生まれ。京都市出身。大学卒業後,大手カー用品チェーン店に入社。15 年あまり在職。その間,販売員・取り付け作業員・広報課長・スーパーバイザー(経営指導員)を歴任した。退職後はライターに転身。
主な著書に「トヨタの社員は幸せか」(エール出版)「日産が危ない」(エール出版社)「カー用品選びの極意」(講談社)がある。


学校法人 小倉学園 専門学校 東京自動車大学校(がっこうほうじんおぐらがくえんせんもんがっこうとうきょうじどうしゃだいがっこう)

監修。
TAUS :Tokyo Automobile University School。
国内外メーカー200 台規模の実習車を有し,自動車整備士を目指す方の夢や目標を実現するため,様々な教育システムを用意。最新の実習車両と整備機器を使った実習中心の授業で,学科で学んだ理論を確実に習得ができる自動車整備専門学校。
http://www.taus.ac.jp/