[プログラミング体感まんが]ぺたスクリプト
〜もしもプログラミングできるシールがあったなら

[表紙][プログラミング体感まんが]ぺたスクリプト 〜もしもプログラミングできるシールがあったなら

B5変形判/112ページ

定価(本体1,080円+税)

ISBN 978-4-7741-9128-7

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

もしもScratch のようにプログラミングができるシールがあったら,どうなる? そんな架空のストーリーがまんがになりました。…ある日,プログラミングができるふしぎなシール(付きチョコ)が発売された。その名も「ぺたスクリプト」。さっそくゲットした主人公,アキラたちはイタズラ,ズルっこ,おばけやしき…。思いついたことをシールでなんでもプログラミングしていきます。さらにコラムでは,「ぺたスクリプト」の世界(と似たこと)をScratchで実現したらどうなるか,解説します。

こんな方におすすめ

  • プログラミングに興味のある小学生
  • プログラミングに興味のある保護者

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

第1話ふしぎなシール

第2話おこづかいアップ大作戦

第3話全自動宿題えんぴつ

第4話もし暗記が苦手なら

第5話おかわり争奪戦

第6話ユーレイからのメッセージ

第7話ヒミツの暗号のヒミツ

(コラム)トキねえの スクラッチでプログラミングしよう!

  • 1スクラッチのはじめかた
  • 2プログラムってなんだろう
  • 3移動とくり返し
  • 4正解したら,条件文
  • 5変な名前だけど便利:変数と乱数
  • 6プログラムの動くきっかけ:メッセージとイベント
  • 7文字がならんで言葉になる(文字列)
  • 保護者の方へ

著者プロフィール

中谷秀洋(なかたにしゅうよう)

原作。
サイボウズ・ラボ(株)所属。子供のころからプログラムと小説を書き,現在は機械学習や自然言語処理を中心とした研究開発に携わる。


歌工房(うたこうぼう)

まんが。
フリーのデザイナー・イラストレーター。トークイベントや講演会などの議事録をリアルタイムでイラスト&文字にて描画がするイラストリーム活動をしている。
ホームページ:http://utakobo.com