スピードマスターシリーズスピードマスター
1時間でわかる エクセル データ分析 超入門

書籍の概要

この本の概要

1時間読むだけで必要な知識が身に付くという,まったく新しいパソコン書籍シリーズです。「えっ!?,1時間で理解できるの?」って思うかもしれませんが,Excelのデータ分析を習得することは,操作を覚えることではありません。操作よりも「原理」や「原則」などの"仕組み"の部分を理解することが重要なのです。本書は,この「仕組み」の部分を丁寧に解説した上で,1時間で理解できることを実現します。ビジネス書を読む感覚で,手軽に手に取れる「新感覚」なパソコン解説書です。

こんな方におすすめ

  • データ分析に興味がある人

目次

1章 データ分析をスムーズに進めてビジネスをレベルアップさせるには

  • 01 データ分析とは知識や経験のクオリティを高める活動である
  • 02 データ分析の考え方と流れを体験してみよう
  • 03 分析に利用するデータはどのような形式で入力すればよい?
  • 04 エクセルにはデータ分析に利用できる機能が盛りだくさん

2章 集団の全体像や特徴を見きわめ,代表値や全体の中での位置を求める

  • 05 営業成績を可視化して分析の手がかりを得よう
  • 06 度数分布表やヒストグラムを作って営業成績を可視化しよう
  • 07 度数分布表は基本的な関数と数式だけで作成できる
  • 08 ヒストグラムを作成して売上金額の分布をつかもう
  • 09 代表値を求めて集団の性質を表してみよう
  • 10 分布の散らばり具合を表す値を求めよう
  • 11 集団の中での位置を求めたり,異なる集団で比較を行おう
  • 12 平均値と標準偏差がわかれば自分の位置がわかる!

3章 複数の値どうしの関係を調べ,将来の値を予測する

  • 13 気温と出荷数の関係を分析し,仕入や在庫管理に役立てる
  • 14 気温と出荷数の相関関係を詳しく分析してみよう
  • 15 回帰分析によって気温から出荷数を予測しよう
  • 16 勤続年数と残業時間によって売上金額を予測しよう
  • 17 時系列分析により大きな傾向と季節性の変動を抽出しよう

4章 営業活動や販売促進,トラブル対策の戦略を立てる

  • 18 ABC分析により商品や対策に優先順位を付けよう
  • 19 さまざまな部門でABC分析を使って戦略を立てよう