スピードマスターシリーズスピードマスター
1 時間でわかる 意図が伝わる ビジネス文書の作り方 上司も納得!企画書&提案書

[表紙]スピードマスター 1 時間でわかる 意図が伝わる ビジネス文書の作り方 上司も納得!企画書&提案書

四六判/160ページ

定価(本体1,000円+税)

ISBN 978-4-7741-9173-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

1時間読むだけで必要な知識が身に付くという,まったく新しいパソコン書籍シリーズです。上司に提出する企画書や提案書,いざ作ろうと思っても,どうやって作ればよいのか迷ってしまうことも多いはず。この本では,ビジネス文書の基本を押さえながら,WordとExcelを使って,要点をわかりやすく書類にまとめる方法を,丁寧に解説します。1時間でサクッと読んで,すぐに仕事に活かせる内容が満載です!

こんな方におすすめ

  • 企画書や提案書の作り方を知りたい人

目次

1章 会議で通る企画書・提案書を作るための準備

  • 01 「意図が伝わる」企画書のポイントとは何か?
  • 02 「課題」「提案内容」「理由付け」の3点をおさえる
  • 03 相手に提案を納得してもらうためにもデータは必須
  • 04 企画書・提案書を作る流れ
  • 05 本書で作成する企画書
  • コラム 社外のデータはこんなところからも集められる

2章 提案を明確に伝える企画書・提案書の作り方~ワード

  • 06 「課題」「提案内容」「理由付け」が一読してわかる企画書・提案書を作る
  • 07 自分の提案をコンパクトに要約する
  • 08 要約した文章を箇条書きに落とし込んで整理する
  • 09 説明の展開に合わせて箇条書きを並べる
  • 10 箇条書きにレベルを付けて階層構造を明確にする
  • 11 残りの要素を入力して企画書の体裁に仕上げる
  • 12 文字揃えで見た目にも信頼度の高い文書にする
  • 13 フォントの装飾は最低限で充分
  • 14 完成した文書を確認する
  • コラム 添付資料を作らない場合の注意点

3章 企画書・提案書を支える添付資料の作り方~エクセル

  • 15 添付資料の役割を考える
  • 16 元になった数値を「見せる」資料に加工する
  • 17 どのデータを選ぶかですべてが決まる
  • 18 データをどう見せるかで「表」か「グラフ」かが決まる
  • 19 表は横軸・縦軸をまず決める
  • 20 これだけは整えておきたい表のレイアウト
  • 21 グラフはこの3種類から選べばOK
  • 22 エクセルが自動で作成したグラフはそのまま使わない
  • 23 見せたいデータを強調するグラフのテクニック
  • 24 2つのグラフをまとめて関係性を強調する
  • 25 完成した添付資料を確認して印刷する
  • コラム 添付資料を一括で印刷する

4章 応用編 ここさえ変えればOK!文書・資料の改善ポイント

  • 26 短い項目がたくさん並んでいて文書のバランスが悪い
  • 27 数行の文章がはみ出してしまってA41枚に収まらない!
  • 28 文書に入力する日付を常に最新のものにしたい
  • 29 表やグラフがモノクロ印刷でもきれいに見えるようにするには?
  • 30 棒グラフの項目名が長すぎる!
  • 31 円グラフで1つの要素だけを目立たせるには?
  • コラム スライドでプレゼンするときは情報を小出しにする