Linuxシステムコール基本リファレンス ――OSを知る突破口

サポートページ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

お詫びと訂正(正誤表)

本書の以下の部分に誤りがありました。ここに訂正するとともに,ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

(2018年6月14日最終更新)

P.106 リストA内 下から4行め

    raveturn 1;
    return 1;

P.246 下から6行めおよび8行め (電子版では修正済み)

clock_gettime/clock_gettimeは
clock_gettime/clock_settimeは

P.247 ページ内上方の見出し (電子版では修正済み)

clock_gettime/clock_gettime/clock_getresのサンプルプログラム
clock_gettime/clock_settime/clock_getresのサンプルプログラム

P.247 本文1行め (電子版では修正済み)

リストAとリストBはclock_gettime/clock_gettimeの
リストAとリストBはclock_gettime/clock_settimeの