新刊ピックアップ

SEO対策はどう変わったのか

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

SEO対策のメリット

日常生活で何か知りたいことが出てきたとき,一昔前ならば「図書館に行って調べる」「書店で本を買って調べる」方が多かったのではないかと思います。今日では,何か知りたいことが出てきたとき「インターネットで検索する」方が多いのではないでしょうか?この「インターネットで検索した結果」に,自社のWebサイトをヒットさせるコツ,それがSEO対策です。

SEOとは,「Search Engine Optimization」の略で,1990年代半ばアメリカで誕生し,日本では2001年頃から耳にするようになった比較的新しい言葉です。SEO対策をする最大のメリットは,求めるユーザに自社製品を直接アピールできることです。自社のWebサイトが検索結果の上位に表示されれば,ユーザにクリックされる確率が増え,購買につながる確率が増えるわけです。

複雑化するSEO対策

しかし,近年このSEO対策を行っている企業が増え,かつ,検索エンジンのアルゴリズムが複雑化したため,対策難易度がどんどん高くなってきています。しかも,検索エンジンのアルゴリズムは日々進化しているため,以前対策を講じたから大丈夫,とも言っていられない状態になってしまいました。

では,この状態をどう乗り越えたらいいのでしょうか? その答えが,本書にあります。本書は,日本のSEO対策の第一人者である渡辺隆広氏(株式会社アイレップSEM総合研究所所長)他,同研究所の研究員の方々によって,最新のSEO対策について,解説していただきました。「キーワード選定」「HTML記述のテクニック」「ライティングのテクニック」「内部リンクのテクニック」「外部リンクのテクニック」「SEO対策に置ける注意点とポイント」の他,急速に拡大し続けているモバイル市場に対しての「モバイルSEO」についても言及されています。つまり,これさえ読めば,タイトル通り,SEO対策がわかる!というものです。しかも,『最新の』です。

画像

コメント

コメントの記入