新刊ピックアップ

iPod touchで文字入力を楽にするおすすめTips

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

iPod touchはアップルから発売されているマルチメディアプレーヤーで,無線LAN環境があればメールやWebブラウザの利用も可能です。文字の入力はソフトウェアキーボードと呼ばれるタッチパネル上のキーボードを使って行いますが,本物のキーボードと比較すると機能が少なく,やや面倒に感じることもあるでしょう。ここでは,ソフトウェアキーボードの隠し機能を紹介します。iPodtouchを持っているユーザの方はぜひ試してみてください。なお,ここで紹介するのは,日本語入力モードで使える機能です。

 弊社から発売されている「iPod touchハイパーナビゲーター」では,そのほかにもiPod touchで利用できる数々のテクニックを紹介しています。ぜひともご覧になってみてください。

画像

URLの簡単入力
「.」(ドット)をタップすると「.co.jp」「.com」などが予測変換として表示されます。また「W」を2回タップすると「www.」が出てくるので,URLの入力の際に活用できるでしょう。

画像

微調整が可能な削除機能
×印の削除キーをタップしたまま指を左にドラッグするとドラッグした分だけ文字を一度に削除することができます。さらに右に戻すと消した文字が戻るので,細かい調整が可能です。

画像

文字列の疑似コピーペースト
「!」をタップすると,予測変換のところにこれまで削除した文字列が表示されます。先の削除機能と併せて利用すれば,擬似的なコピーペーストが可能です。

コメント

コメントの記入