新刊ピックアップ

Google検索の新機能を使ってみよう

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

「検索ツール」って何だ!?

Webページの検索にGoogleを使っている人も多いかと思いますが,知らずのうちに新機能が追加されていたことはご存じでしょうか? 今回はそのうちの1つ「検索ツール」について紹介します。

通常通りGoogleのサイトにキーワードを入力して検索すると,検索結果の画面が表示されます。よく見ると,左上に「検索ツールを表示」というリンクが表示されているのがわかるでしょう。これが今回紹介する「検索ツール」です。

通常の検索結果画面。新たに「検索ツールを表示」という項目が追加されている

通常の検索結果画面。新たに「検索ツールを表示」という項目が追加されている

まずは,このリンクをクリックしてみましょう。すると検索結果の左側にメニューが表示されます。これらをクリックすることで,それぞれの条件に合わせた絞り込みができるのが検索ツールなのです。

では,上から順に見てみましょう。

すべての結果/動画/掲示板

動画や掲示板に絞った検索が行えます。これらのコンテンツを探しているのであれば,素早く見つけることができるでしょう。動画の場合は,再生時間も選択することができます。掲示板の場合,関連度順か日付順かを選択することができます。元に戻すには「すべての結果」をクリックします。

動画に絞った検索画面では,動画のサムネイルも表示される

動画に絞った検索画面では,動画のサムネイルも表示される

期間指定なし/最近の結果/24時間以内/1週間以内/1年以内

サイトが更新された時期を指定することができます。細かい時期は指定できませんが,最近更新されたサイトだけに絞りたいというときなどに便利です。さらに,関連度順か日付順かを選択することができます。元に戻すには「期間指定なし」をクリックします。

更新された時期を絞ることができるので,情報が古いサイトを省きたいときに便利

更新された時期を絞ることができるので,情報が古いサイトを省きたいときに便利

基本情報のみ/画像表示/長い要約文

検索結果に関連画像を表示したり,長い要約文を表示することができます。より目的のページを探し出しやすくなるでしょう。元に戻すには「基本情報のみ」をクリックします。

画像表示ではそのサイトに関連する画像がサムネイル表示されるので,視覚的に探しやすくなる

画像表示ではそのサイトに関連する画像がサムネイル表示されるので,視覚的に探しやすくなる

デフォルト表示/デフォルト表示

「ワンダーホイール」をクリックすると,キーワードに関連する言葉が視覚的に表示されます。その言葉をクリックすると,さらに関連する言葉が表示されます。なかなかユニークな表示画面で,キーワードが思いつかないときの参考にもなると思います。元に戻すには「デフォルト表示」をクリックします。

関連用語が表示される「ワンダーホイール」。右側には通常の検索結果も表示されている

関連用語が表示される「ワンダーホイール」。右側には通常の検索結果も表示されている

複数の組み合わせ検索も可能

このように,検索ツールでは対象をより絞り込みやすくなっており,素早く目的の情報を探し出すことができます。

また,ワンダーホイール以外の3種類の検索方法を組み合わせて検索することもできます。「1週間以内」に更新された「掲示板」の内容を「長い要約文」で探したい場合も,それぞれのリンクをクリックするだけでOKです。

複数の条件を組み合わせた検索も可能

複数の条件を組み合わせた検索も可能

Gooleの機能は日々進化しており,より便利になっています。発売中の書籍今すぐ使えるかんたん  グーグル Google 検索&徹底活用では,検索機能だけでなく,Googleの提供するさまざまなサービスを大きな画面でわかりやすく解説しています。

コメント

コメントの記入