新刊ピックアップ

SEOは,3つの対策+地道な運用からなる

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

仕事でホームページを使うならSEO(検索エンジンへの最適化)は欠かせません。SEOとは,お客さまがYahoo!やGoogleで検索したときに,会社のホームページがすぐ見つかるようにすること。お店でいえば,看板を上げて,シャッターを開けるようなものです。これをせずにお客さまがやってくるはずはありません。

それほど大事なことならば,ぜひ取り組んでみたい。そうは思っても,何から手をつけていいのかわからなかったり,あるいは,あれこれ見当違いなことばかりしてしまって逆効果,なんてこともあります。

そこで,ごく簡単にSEOの道筋を紹介します。最初はページ内部対策。これは,ホームページの内の,ある1ページだけに施策を行うことです。次は外部リンク対策。これはその1ページに対して,ほかのホームページからリンクをもらうことです。そして最後に,サイト内部対策。ホームページ全体にわたる大手術で効果も高いのですが,そのぶん手間もかかります。また,いきなりサイト内部対策に取り組んでも,継続的に効果が上がるとはかぎりません。ですから,ページ内部対策→外部対策と順に取り組んで,経験・ノウハウを得ることが必要です。

画像

さて,その「経験・ノウハウ」を得るためになにより重要なのが,運用です。施策をうったら効果を確認し,それを見極めたうえで次の施策を行ってまた効果を確認し,それを見極めたうえでまたまた次の施策を……,という作業の繰り返し。たいへん地味です。が,たとえば,会社の営業業務であれば,一過性の企画や目をひく仕掛けだけでなく,日々の地道な取り組みがなにより大事なのはご存知のはず。SEOだって同じことなのです。

コメント

コメントの記入