新刊ピックアップ

3ステップ方式でプログラミングをしっかり学習!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

プログラミングの正しい学び方

「さあ,プログラミングを勉強しよう! でも,どうやって勉強すればいいの?」そんなプログラミング若葉マークの方に朗報です。⁠3ステップでしっかり学ぶ」シリーズが登場したんです。

英語でも受験勉強でも,⁠やみくもに勉強する」のではなく,⁠正しい方法で勉強する」ことがとても重要です。プログラミングを学ぶ時も,同様です。どのように勉強すれば,効率的に,正しい知識を得られるのか? それを考えた上で,学習をスタートしなければなりません。

ここで,学校での勉強を思い出してください。先生に,よく言われませんでしたか?

「予習」⁠復習」をしっかりやりなさい,と。授業の前に内容を予習することで,事前に学習内容の概要を知っておきます。そして実際の授業で学習し,最後に,復習することで,授業で学んだ内容を自分のものにします。これはあまりにも当たり前のことですが,なかなか実践は難しいのが現実です。

3ステップ方式とは

新しく刊行される「3ステップでしっかり学ぶ」シリーズは,この予習→授業→復習のしくみを取り入れました。そして,この3ステップを誰でも無理なく実践できるように,誌面にも工夫を凝らしています。

それぞれの単元の最初は,⁠予習」で始まります。これから学習することの概要を把握し,心と頭の準備をしておきます。⁠予習」のパートは短い文章と図で,1ページにまとめられていますので,学生時代に予習が苦手だった方でも無理なく入り込めるでしょう。

そして「予習」の次は,いよいよ「体験」です。実際に手を動かして,コードを入力しながら,⁠プログラミング体験」をしてください。⁠体験」のパートは手順ごとに操作を細かく分けて解説しているので,プログラミングに自信のない人でも,書かれている通りに操作していくことで,必ず本の通りにできるはずです。しかし,自分が入力したコードの詳しい内容まではわからないかもしれません。詳しい文法の解説は,次の「理解」で行うことになります。

最後の「理解」は,⁠予習」で概要をつかみ,⁠体験」で実践してきたことの意味を学習する場です。これまでやってきたことの復習といってもよいでしょう。大きな図解と,必要最小限の文章で,わかりやすく解説しています。特に図解には自信があります。文章だけではイメージしにくいプログラミング言語の概念を,⁠目で見て」視覚的にわかるよう,工夫を重ねています。

おわりに

いかがでしたでしょうか?プログラミングに限らず,あらゆる勉強には,勉強の内容とは別に,⁠勉強の方法」というものがあります。この「方法」をまちがえてしまうと,いくら時間をかけても成果が上がらない,なんてことになりかねません。⁠3ステップでしっかり学ぶ」シリーズを活用して,無駄のない,プログラミング言語習得への近道を走り抜けてください。

「3ステップでしっかり学ぶ」シリーズは,⁠Visual Basic」⁠C言語」が絶賛発売中です。その後も,データベース関連の「MySQL」⁠Oracle」などなど,続々刊行予定です。⁠どの本を読めばいいのかわからない」という方,ぜひ「学習方法」という視点で本を選んでみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントの記入