新刊ピックアップ

ノーベル賞1世紀の背景と歴史

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

2008年は日本人科学者がノーベル賞を4人も受賞したという快挙の知らせで人々が驚き,その話題で盛り上がりました。ところでこのノーベル賞の背景と歴史はご存知ですか?

ノーベル賞は,1901年に最初の授賞が行われて以来,すでに110年近い歴史を刻んでいます。その間,第一次世界大戦と第二次世界大戦,経済恐慌,数十年に及んだ東西冷戦など人間社会は幾度もの大きな混乱や低迷,緊張の時代を経験し,それはノーベル賞の歴史にも明暗さまざまな影響を及ぼしてきました。

そうした時代の変遷を踏まえて振り返ってみると,人間が成し遂げた業績に与えられる栄誉の象徴として,誰もが知るこの賞は,20世紀の最初の年から21世紀の現在に至るまで,科学および科学技術の発展の歴史と見事に重なり合っています。とりわけ物理学,生理学医学および化学の各分野に贈られてきたノーベル賞を追えば,過去1世紀あまりの科学史をそのまま跡づけることにもなります。

19世紀のスウェーデンの技術者・発明家で,武器メーカーの経営者であったアルフレッド・ノーベルは,ダイナマイトの発明と戦争への実用化によって巨富を手にする一方,死の商人として批判されます。それに衝撃を受けたノーベルが,自らの社会的評価を高めることを期待し,現在の日本円にして数百億円にもなる遺産を用いて賞を設立し,人類への最大の恩恵をもたらした人々に毎年,この賞を賞金とともに国境を越えて贈ることを遺言としたということです。

ノーベル財団の記録によれば,ノーベルの死後,彼の遺言はさまざまな懐疑や批判,議論の対象となったものの1897年4月に彼の遺志を具体化するためのノーベル財団が設立され,基金の管理や受賞者選考のための独立機関,授賞式の会場となるべき建物の選定が次々に進められました。そして1901年に,X線の発見者ヴィルヘルム・レントゲンを含む,最初の受賞者6人が選ばれたのです。

1世紀を超えるノーベル賞には現在,物理学賞,生理学医学賞,化学賞,経済学賞,文学賞,それに平和賞の6部門が存在します(経済学賞は運営が別)⁠その歴史の中でノーベル賞は世界を代表するに足る受賞者たちを輩出し,公平で権威を兼ね備えた真に国際的な栄誉ある賞に成熟してきたといえます。

受賞者国籍
1901ヴィルヘルム・レントゲンドイツ帝国
1949湯川秀樹日本
1965朝永振一郎日本
ジュリアン・シュウィンガーアメリカ
リチャード・P・ファインマンアメリカ
1973江崎玲於奈日本
アイヴァー・ジェーバーアメリカ
ブライアン・ジョゼフソンイギリス
1979シェルドン・グラショーアメリカ
アブドゥス・サラムパキスタン
スティーヴン・ワインバーグアメリカ
1980ジェイムズ・クローニンアメリカ
ヴァル・フィッチアメリカ
1981ニコラス・ブルームバーゲンアメリカ
アーサー・ショーローアメリカ
カイ・シーグバーンスウェーデン
1982ケネス・ウィルソンアメリカ
1983スブラマニアン・チャンドラセカールアメリカ
ウィリアム・ファウラーアメリカ
1984カルロ・ルビアイタリア
シモン・ファンデルメールオランダ
1985クラウス・フォン・クリッツィング西ドイツ
1986エルンスト・ルスカ西ドイツ
ゲルト・ビーニッヒ西ドイツ
ハインリッヒ・ローラースイス
1987ヨハネス・ゲオルク・ベドノルツ西ドイツ
アレキサンダー・ミュラースイス
1988レオン・レーダーマンアメリカ
メルヴィン・シュワーツアメリカ
ジャック・シュタインバーガーアメリカ
1989ノーマン・ラムゼーアメリカ
ハンス・デーメルトアメリカ
ヴォルフガング・パウル西ドイツ
1990ジェローム・アイザック・フリードマン Jerome I.Friedmanアメリカ
ヘンリー・ケンドールアメリカ
リチャード・E・テイラーカナダ
1991ピエール=ジル・ド・ジェンヌフランス
1992ジョルジュ・シャルパクフランス
1993ラッセル・ハルスアメリカ
ジョゼフ・テイラーアメリカ
1994バートラム・ブロックハウスカナダ
クリフォード・シャルアメリカ
1995マーチン・パールアメリカ
フレデリック・ライネスアメリカ
1996デビッド・リーアメリカ
ダグラス・D・オシェロフアメリカ
ロバート・リチャードソンアメリカ
1997スティーブン・チューアメリカ
クロード・コーエン=タヌージフランス
ウィリアム・ダニエル・フィリップスアメリカ
1998ロバート・B・ラフリンアメリカ
ホルスト・ルートヴィヒ・シュテルマードイツ
ダニエル・ツイ(崔_)アメリカ
1999ゲラルド・トフーフトオランダ
マルティヌス・フェルトマンオランダ
2000ジョレス・アルフョーロフロシア
ハーバート・クレーマードイツ
ジャック・キルビーアメリカ
2001エリック・コーネルアメリカ
ヴォルフガング・ケターレドイツ
カール・ワイマンアメリカ
2002レイモンド・デービスアメリカ
小柴昌俊日本
リカルド・ジャコーニアメリカ
2003アレクセイ・アブリコソフアメリカ,ロシア
ヴィタリー・ギンツブルクロシア
アンソニー・レゲットイギリス,アメリカ
2004デイビッド・グロスアメリカ
H.デビッド・ポリツァーアメリカ
フランク・ウィルチェックアメリカ
2005ロイ・J・グラウバーアメリカ
ジョン・L・ホールアメリカ
テオドール・W・ヘンシュドイツ
2006ジョン・C・マザーアメリカ
ジョージ・F・スムートアメリカ
2007アルベール・フェールフランス
ペーター・グリューンベルクドイツ
2008南部陽一郎アメリカ
小林誠日本
益川敏英日本
2009チャールズ・K・カオイギリス,アメリカ
ウィラード・ボイルアメリカ,カナダ
ジョージ・E・スミスアメリカ

コメント

コメントの記入