新刊ピックアップ

デジタルライフのお供に,iPadはいかがですか?

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2010年5月28日,Appleのタブレット端末「iPad」が発売されました。発売当日分の予約はすぐに終了してしまい,なかなか入手できない状況が続いたようです。

過去に何度か話題になりながらも,本格的な普及には至らなかったタブレット端末ですが,iPadがこれだけ話題になったのはなぜでしょう? iPadは,これまでのタブレット端末にはなかった,Appleらしい魅力を備えた新しい製品です。おそらく,iPhoneやiPodで実績のあるAppleが満を持して送り出す製品ということで,⁠ついにタブレット端末の時代が来るのでは」という期待感が高まったのでしょうね。

事実,iPadを皮切りに各社が新しいタブレット端末を発表しています。タブレット端末が普及するかどうか,今後の動向に注目していきたいところです。

iPadの特徴や魅力を紹介するうえで,次の3つのポイントを外すことはできません。

[POINT 1]鮮やかなディスプレイ,簡単な操作
9.7インチのディスプレイは,とても明るく色鮮やかです。もちろん,iPhoneでおなじみのマルチタッチ操作に対応していますから,直感的な操作が可能。画面が大きいので,Webブラウジングやソフトウェアキーボードによる文字入力にもストレスはありません。
[POINT 2]さまざまなコンテンツを1台で楽しめる
音楽,ムービー,Podcast,ゲーム,ネットなど,さまざまなコンテンツを1台で楽しめます。iPad本体に写真や動画を撮影する機能は備わっていませんが,デジカメで撮った写真なども簡単に転送できます。iPod・iTunes機能も搭載されていますから,音楽やムービーを手軽に購入可能です。
[POINT 3]豊富なアプリで楽しみ方が広がる
最大の魅力は,App Storeから入手できるアプリの数々でしょう。仕事の効率を高める便利ツールから本格的なゲームまで,非常にたくさんのアプリが登録され,日々増え続けています。iPhoneと比べて画面が大きくなったことで,アプリの表現力や可能性もさらに高まりました。

何に使うのか,どこで使うのか,iPadの楽しみ方は人それぞれです。さまざまなネットサービスやアプリと組み合わせることで,楽しみはさらに広がっていくはずです。皆さんもぜひ,iPadを片手に新時代のデジタルライフをお楽しみください。

コメント

コメントの記入