新刊ピックアップ

金と銀の特色を使った仕上がりイメージがすぐにわかる!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

デザイナーがデザインするときに困ることのひとつに,仕上がりイメージがわからないことがあります。特に金や銀の特色を使った場合,掛け合わせやアミのせなど,実際に印刷してみないとわかりません。とはいえ,ためしにやってみたくても,テスト印刷などを事前にするには,お金も時間もかかってしまいますし,現状ではそんな余裕がないことが多いのです。

本書では,そういった実例を実際に金と銀の特色を使って印刷しているだけでなく,単なる金銀の配色本とは違った,発色や効果を触感的に理解していただく実践的なカラー解説のデザインサンプル集です。特色の金と銀と,プロセスカラーとの配色&掛け合わせも掲載しています。

しかも,紙面に掲載したイラストをIllustratorデータで収録しているので,特色を使った実際のイラストがどのように作られているのかがわかります。さらに紙面に掲載しているカラーチャートもPDFとして収録しています。

特色を使ったイラストと掛け合わせカラーチャートを掲載。特色使用時の実際の印刷イメージがわかります

特色を使ったイラストと掛け合わせカラーチャートを掲載。特色使用時の実際の印刷イメージがわかります

特色を使ったイラストと掛け合わせカラーチャートを掲載。特色使用時の実際の印刷イメージがわかります

デザイン時のカラー資料として,1冊おいておけば,特色を使ったデザインでも躊躇せずに作れるようになります!

コメント

コメントの記入