新刊ピックアップ

ストアアプリ必携アプリ 一挙紹介!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

近年,App StoreやGoogle Playに代表されるように,ユーザーは自分のライフスタイルに合わせ,用途にあったアプリケーションをストア内で探してきてダウンロードして使うことが一般化しています。

この流れはWindowsでも同様です。ここでは,Windows 8/8.1,Surfaceを対象に必携アプリを紹介します。

入手方法はとっても簡単

アプリケーションは図1の画面をクリックまたはタップしWindowsストアから入手できます。ストア内は「ゲーム」⁠ソーシャル」⁠エンターテイメント」などカテゴリが用意されています図2①し,<おすすめアプリ><人気上昇中><新着><人気トップ(有料/無料)>などから選ぶこともできます。

また,専用の検索ボックス図2②を利用すると数多くのアプリの中から,お目当てのアプリを探すことも可能です。

図1

図1

図2

図2

アプリが多すぎて迷ってしまうその時は

Windowsストア内には,有料/無料問わず1,000以上のアプリが存在し,今も増え続けています。専用の検索ボックスやカテゴリ別に分かれていますが,初めてではどんなアプリを選べばいいか迷う方もいるでしょう。そのような時は以下の書籍がお勧めです。

本書は,数あるアプリを「お勧め標準アプリ」⁠ビジネスに役立つアプリ」⁠コミュニケーションを満喫するアプリ」⁠作業環境を向上させるアプリ」⁠ライフスタイルを充実させるアプリ」⁠趣味やゲームを楽しめるアプリ」と7つに分類し,その中でもお勧めのアプリを厳選して紹介しています。

本書からアプリを探せば,きっと充実したアプリ生活が待っているはずです。

コメント

コメントの記入