新刊ピックアップ

いつもの写真がプロ級に! RAW現像のススメ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

RAW幻像は写真を楽しむ秘訣

「プロのような写真が撮りたい!」

とがんばってみても,なかなか思い通りにならないことが多いでしょう。写真の上達には時間がかかるものです。しかし,なかなか上手くならないからといって,写真が嫌になってしまうのはもったいないと思いませんか? モチベーションを保ちながら,写真撮影を楽しんでいく。そのヒントが「RAW現像」にはあります。

RAW現像は,かんたんに言えば写真の編集・補正のことで,写真の印象をガラリと変える力を持っています。フィルムの時代から,現像時に「一部を明るく/暗くする」といったことは行われていましたが,それをパソコン上で行えるのがRAW現像,というとわかりやすいでしょう。

写真の上達には時間がかかりますが,一方で,RAW現像で写真の印象を良くするのは意外とかんたんです。写真の見栄えがアップすれば,⁠自分の写真……意外といいかも!?」とモチベーションも上がり,人に見せればうれしい反応が返ってきたりして,どんどん楽しくなってくるでしょう。そう。写真を楽しむ秘訣はRAW現像にあったのです!

画像

初心者でも安心な機能が充実

SILKYPIXはプロからの信頼も厚い,国産RAW現像ソフトです。その強みのひとつは,⁠初心者にも使いやすい機能が豊富である」という点にあります。

例えば,⁠テイスト」という機能は,各種パラメータがあらかじめ設定されていて,ユーザーはそれを写真に当てるだけでOKです。また,⁠自動レベル補正」という機能は,コントラストを自動で高めてくれる機能です。写真の印象にとって,コントラストは非常に重要です。コントラストを高めるだけですが,自動レベル補正をしてみると「これだけ写真が変わるのか……」と驚くこと間違いありません。

本書では,これら「簡単な補正機能」から中級者向けの「パラメータによる詳細な補正機能」まで詳しく紹介しています。ぜひ,本書を片手にRAW現像の世界に足を踏み入れてみてください。

コメント

コメントの記入