週刊Webテク通信

2009年9月第3週号 1位は,ブログのトップページで記事をどう見せるか/気になるネタは,Google,記事の“高速閲覧”を可能にする「Fast Flip」立ち上げ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2009年9月14日~9月20日の間に見つけた記事のベスト5です。

今週のWebテク記事ベスト5

1. How to Display Your Content on a Blog’s Front Page | Webdesigner Depot http://www.webdesignerdepot.com/2009/09/how-to-display-your-content-on-a-blogs-front-page/

ブログのトップページに,記事への誘導をどのように入れるかについてまとめたものです。

  1. 記事全文を載せる
  2. 記事の一部を載せる
  3. 雑誌スタイル(ただ時系列に記事を並べるのではなく,カテゴリ別などに分けて記事の一部を載せる)

といった見せ方について,それぞれの特長を解説しています。実際の事例もたくさん紹介されているので,それを見るだけでも参考になるでしょう。

トップページデザインのためのWordPressチュートリアルのリンク集もあります。

図1 ブログトップページでの記事の見せ方に関する記事

図1 ブログトップページでの記事の見せ方に関する記事

2. CSS: Design Out Of The Box http://www.webdesignerwall.com/tutorials/css-design-out-of-the-box/

段組のカラムからはみ出した要素を使ったWebデザインを,作例とともに紹介しています。

全てがカラムの中にきっちり収まっていると面白みがないということで,わざと画像をはみ出して配置したり,背景にかっちりしていない画像を配置したりといった工夫が有効のようです。

CSSを使って,背景画像に重なるように文字を配置したり,カラムからはみ出して画像を配置するテクニックも紹介されています。

図2 ボックスからはみ出したデザインの紹介

図2 ボックスからはみ出したデザインの紹介

3. 10 Amazing Tools for Sharing Visual Inspiration through Screenshots | Inspired Magazine http://www.inspiredm.com/2009/09/14/10-amazing-tools-for-sharing-visual-inspiration-through-screenshots/

Webサイトのスクリーンショットを共有するサイトやツールを紹介しています。スクリーンショットに特化した画像共有サイトや専用アプリケーションです。

デザインの参考になると思ったサイトのスクリーンショットを整理しておくのに便利ですし,誰かの登録したスクリーンショットを見てインスピレーションを得るのにも使えるでしょう。

図3 スクリーンショットを共有する10種類のツール

図3 スクリーンショットを共有する10種類のツール

4. 150 Free PSD Buttons For Every Day Use | Flash, Design, Vector, Photoshop, Adobe Tutorials | GraphicMania.net http://www.graphicmania.net/150-free-psd-buttons-for-every-day-use/

フリーのボタン素材のPSDファイルを多数紹介しています。光沢のあるWeb2.0デザイン風のボタンが多いですね。

図4 フリーのボタン素材のPhotoshopファイルを多数紹介

図4 フリーのボタン素材のPhotoshopファイルを多数紹介

5. 22 Awesome Adobe AIR Applications for Designers http://sixrevisions.com/tools/22-awesome-adobe-air-applications-for-designers/

デザイナーのための便利なAdobe AIRアプリケーションが紹介されています。

画像編集ソフト,マインドマップ作成ソフトのような大物から,画面上でサイズを測るツールやスクリーンショットを撮るツールなどのちょっとしたお役立ちツールまで,いろんなものがありますね。

図5 デザイナーのためのAIRアプリケーションの紹介

図5 デザイナーのためのAIRアプリケーションの紹介

以上,メルマガ「デイリーWebテク」で先週紹介した記事から独断と偏見で選んだベスト5でした。

そのほか先週の記事から,とても役に立ちそうなまとめ記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

Welcome to HootSuite - The Professional Twitter Clienthttp://hootsuite.com/

HootSuiteは,Twitterをビジネスで利用する企業やヘビーユーザー向けのWebサービスです。

複数のTwitterアカウントを管理できるだけでなく,複数のユーザーを設定して誰がどのアカウントで投稿できるかを設定することもできます。URLを含むつぶやきに関しては,クリック数の統計機能が付いているようです。

TweetDeckという有名なTwitterクライアントと似たような感じで,複数のカラムでタイムラインを見ることができます。さらにタブ分けもできるので,フォロー数の多い人や,いろんなキーワードでの検索結果を追いかけている人には特に便利でしょう。

時間を指定してのつぶやき機能もあるのですが,みんながこの機能を使い出したらTwitterのリアルタイム性の面白さが薄れるような気もしますね。

以下のブログ記事を参考にさせていただきました。

図6 プロフェッショナル向けTwitterクライアントのHootSuite

図6 プロフェッショナル向けTwitterクライアントのHootSuite

今週の気になるWebネタ

New York Timesほか39メディアと提携:Google,記事の“高速閲覧”を可能にする「Fast Flip」立ち上げ - ITmedia エンタープライズ http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/15/news030.html

Google Fast Flipは,本のページをパラパラめくるようにニュースサイトの記事をブラウズできるサイトです。あらかじめ記事ページを画像として用意しておくことにより,高速な閲覧を可能にしています。

用意された画像は文字を読むには十分なサイズなのですが,記事の1ページ目の決まったサイズしかキャプチャーされていません。画像はあくまでもサムネイル的位置づけで,全文を読むには元記事のページを見て欲しいということですね。

米国のNew York Times,Washington PostやNewsweek,英国のBBCなどがGoogleと提携して記事を提供しているそうです。日本の新聞社サイトは記事単独ページへのリンクを嫌っているので,日本版Fast FlipのためにGoogleが新聞社と提携するのは難しいんでしょうね。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/

コメント

コメントの記入