週刊Webテク通信

2012年11月第3週号 1位は,男性的なデザインと女性的なデザイン,気になるネタは,「LINE」公式アカウントの廉価版「LINE@」,月額5250円で提供

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2012年11月12日~2012年11月18日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. Design Stereotypes: Masculine and Feminine Design Techniques - DesignModohttp://designmodo.com/masculine-feminine-designs/

男性的なデザインと女性的なデザインについて,典型的な例などをまとめた記事です。

画像,フォント,色,形に分けて,Webデザインの実例とともに解説しています。

記事中の例の一部を以下に紹介します。

女性的なデザイン要素
  • 赤ちゃん,子犬,花,食べ物などの画像
  • パステル,ピンク色
  • 曲線,円,ハート型
男性的なデザイン要素
  • スポーツ,険しい景観,ガジェットなどの画像
  • 暗い色,青色
  • 正方形,三角形

こうやって並べてみると当たり前のようなことばかりですが,辞書的に参照するのに便利なのではないでしょうか。

図1 男性的なデザインと女性的なデザイン

図1 男性的なデザインと女性的なデザイン

2. CSS Preprocessors Compared: Sass vs. LESShttp://www.hongkiat.com/blog/sass-vs-less/

CSSメタ言語のSassとLESSとを比較した記事です。

  • インストール
  • エクステンション
  • 言語の記述方法
  • ドキュメント

に分けて比較しています。

この記事の作者は,5対3でSassの勝ちとしています。とはいえ,LESSも悪いものではないとフォローしています。

図2 SassとLESSとの比較

図2 SassとLESSとの比較

3. 30 FAQ Webpage Layouts with Effective User Experience | SpyreStudioshttp://spyrestudios.com/30-faq-webpage-layouts-with-effective-user-experience/

サポートページ/FAQページのデザインギャラリーです。

項目ごとに個別ページに分けてリンクする見せ方や,FAQの「答え」が展開して表示されるパターンなど,この手のページの表示例が網羅されていて参考になります。

図3 FAQページのデザインギャラリー

図3 FAQページのデザインギャラリー

4. 20 New Icon Sets (Including Icon Fonts)http://speckyboy.com/2012/11/07/20-new-icon-sets/

アイコンを配布しているページへのリンク集です。UIアイコンやピクトグラム,ソーシャルメディアアイコンなど,シンプルなアイコンセットが多数紹介されています。

一部,アイコンフォントも含まれています。

図4 アイコン配布ページへのリンク集

図4 アイコン配布ページへのリンク集

5. Web Design Trend Showcase: Blurred Backgroundshttp://line25.com/articles/web-design-trend-showcase-blurred-backgrounds

ぼかした画像を背景に使ったWebデザインのショーケースです。

紹介されているのは,iPhoneアプリ関連のサイトばかりですね。

図5 ぼかした画像を背景に使ったWebデザインのショーケース

図5 ぼかした画像を背景に使ったWebデザインのショーケース

そのほか,最近の記事の中から,気になるニュース記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

Facebook カバー画像ジェネレータ | 青森のホームページ制作 バランテックhttp://www2.balantec.co.jp/fb_cover/

今回は,Facebookのカバー画像を生成するWebサービスを紹介します。

複数の写真を並べた画像を簡単に作ることが可能です。写真の配置のパターンは決まっており,画像の並び順もあとから変更することはできません。フレームや背景色を設定する機能もあります。

画像加工のできない人向けとしては,シンプルで使いやすいと思います。Facebookと連動して直接カバー画像を変更できると,より使い勝手が上がるんじゃないでしょうか。

図6 Facebookのカバー画像のジェネレーター

図6 Facebookのカバー画像のジェネレーター

今週の気になるWebネタ

「LINE」公式アカウントの廉価版「LINE@」,月額5250円で提供 - ITmedia ニュースhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/19/news060.html

これまで限られた大企業向けだったLINEの公式アカウントですが,初期費用・月額料金ともに5250円の廉価版「LINE@」が発表されました。

制限はありますが,従来の公式アカウントの「初期費用200万円,月額料金150万円」よりはずいぶんお安く公式アカウントが作れるようになりました。ただし,アカウントを作れる業種には制限があるようです。公共団体は無料で利用できます。

段階を追って成長していくLINEの動向には,いつも注目させられます。LINE@に関しては,Webデザイナーが企業に対して提供できる要素がなさそうなのが残念ですが,LINE@のコンサルティング的なビジネスは出てくるでしょうね。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/

コメント

コメントの記入