週刊Webテク通信

2016年1月第2週号 1位は,サイトをモバイルに最適化する8つの方法,気になるネタは,Apple Musicの登録会員,開始約半年で1000万人突破

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2016年1月4日~2016年1月10日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. 8 ways to optimize your site for mobile | Webdesigner Depothttp://www.webdesignerdepot.com/2016/01/8-ways-to-optimize-your-site-for-mobile/

サイトをモバイルに最適化する方法を8つ紹介しています。

  1. モバイルファーストを否定しない
  2. 流動的なレイアウトを作成する
  3. 機能の実現を目的とする
  4. ユーザーを識別する
  5. 開発者向けのライブラリとガイドラインを常にチェックする
  6. すべてのユーザーがすべてのコンテンツを使えるようにする
  7. タッチ操作のためにデザインする
  8. ファイル容量を圧縮するツールを使う

図1 サイトをモバイルに最適化する8つの方法

図1 サイトをモバイルに最適化する8つの方法

2. 7 Ways to Design a Killer ‘First Screen’ for Your Website | Design Shackhttp://designshack.net/articles/graphics/7-ways-to-design-a-killer-first-screen-for-your-website/

最適なファーストビューをデザインする方法をまとめた記事です。

  1. 独特な「最初の画面」を作る
  2. ナビゲーションは直感的であるべき
  3. 一箇所に焦点を集めるようにする
  4. 目的に合ったコピーを書く
  5. ユーザーに何かを与える
  6. ブランディングのための場所を作る
  7. 気が散る要素を最小限にする

図2 最適なファーストビューをデザインする7つの方法

図2 最適なファーストビューをデザインする7つの方法

3. jQuery Cards - A hand selected repository of cool jQuery Pluginshttp://jquerycards.com/

jQueryプラグインをカテゴリや検索で探せるサイトで,1000以上のプラグインが登録されています。

デモはCodePenから,解説文はGithubから取得しているようで,このサイト上に集約されているので便利です。

図3 jQueryプラグインを探せるサイト

図3 jQueryプラグインを探せるサイト

4. The 20 Best UX articles of 2015 (Part 1) - Usabilla Bloghttp://blog.usabilla.com/the-20-best-ux-articles-of-2015-part-1/

2015年のUX(User Experience)に関する記事から,オススメのものをまとめています。

ベスト20を紹介する第一弾ということで,10個の記事が紹介されていました。

図4 UXに関するオススメ記事のリスト

図4 UXに関するオススメ記事のリスト

5. Devices — Facebook Design Resourceshttp://facebook.github.io/design/devices.html

各種スマートフォンの素材画像を,PNGとSketch形式で配布しています。タブレットやスマートウォッチ,テレビデバイスは近日公開となっていました。

Facebookが提供しており,他にもスマートフォンを手に持った画像や,iOS 9のUIファイルもダウンロードできます。

図5 Facebookが提供するモバイルデバイスの画像素材

図5 Facebookが提供するモバイルデバイスの画像素材

そのほか,最近の記事の中から,気になるニュース記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

Placemathttps://placem.at/

Placematは,プレースイメージなどと呼ばれるダミーのイメージを生成するサービスです。同様のサービスは色々とありますが,このサービスの特徴は実際の写真を表示するところと,文字や色を半透明で載せられるところでしょう。

写真は,人物,場所,物の3つのカテゴリから選べます。この手のサービスは開発時に使われることが多いとは思いますが,ライセンス上問題のない写真から引っ張ってきているので安心です。

画像の処理に関しては,imgixというサービスを使っています。imgixは画像のリサイズや切り抜き,ぼかしなどの加工や,テキストやロゴを重ねるなどの処理がAPIでできるサービスで,とても便利そうです。

図6 実際の写真を使ったダミー画像生成サービス

図6 実際の写真を使ったダミー画像生成サービス

今週の気になるWebネタ

Apple Musicの登録会員,開始約半年で1000万人突破──Financial Times報道 - ITmedia ニュースhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1601/11/news016.html

日本では話題になることの少なくなったApple Musicですが,会員数が世界で1000万人を突破したと報じられています。開始約半年での1000万人突破は早いペースで,2017年中にはSpotifyを抜いて有料音楽サービスでシェアトップに立つ可能性もあるとのことです。

Apple MusicやAWA,LINE MUSICなどの音楽定額聞き放題サービスや,Hulu,Netflixなどの動画定額見放題サービスは,一時期ほど話題になることも少なくなりましたし,一般の人に浸透するまでは行ってないと思います。

こういった新しい分野のサービスが浸透するのには,かなりの時間がかかるのでしょう。しかし,利用者の口コミなどでじわじわと広がる過渡期にも思えますし,気付いたらみんな使っていたという状況になる可能性もあります。2016年は,電子書籍も含め,この手のデジタルサービスがより一般に浸透する年になると勝手に予測します。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/

コメント

コメントの記入