週刊Webテク通信

2019年12月第2週号 1位は,デザインツールに関するアンケート調査の結果,気になるネタは,「一太郎」スマホアプリ登場 写真から自動で文字起こし 開発の理由は

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2019年12月2日~12月8日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. 2019 Design Tools Survey Results - Uxtools.cohttps://uxtools.co/survey-2019/

3000人以上のデザイナーからの回答を元にした,デザインツールに関するアンケート調査の結果を紹介した記事を,昨年に引き続き紹介します。

以下,わたしが印象的に思った点をざっくりまとめました。

  • 相変わらずOSではMacが圧倒的
  • Sketchはアイデア段階からワイヤーフレーム,UIデザイン,プロトタイプと幅広く使われている
  • ワイヤーフレーム,UIデザインにおいてはSketch,Figma,Adobe XDの順で,日本での印象に比べるとXDのシェアが少ない感じがする

図1 デザインツールに関するアンケート調査の結果

図1 デザインツールに関するアンケート調査の結果

2. UX Design: Types of Affordances in User Interfaceshttps://design4users.com/ux-design-types-of-affordances-in-user-interfaces/

ユーザーインターフェイスのアフォーダンスの種類をまとめています。

ユーザーがインターフェイスとやり取りするのに役立つ微妙な手がかり「アフォーダンス」について学べます。

  • 明示的(明白な)および暗黙的(隠された)なアフォーダンス
  • グラフィックアフォーダンス
  • コピー(言語)アフォーダンス
  • パターンアフォーダンス
  • アニメーションアフォーダンス
  • 負のアフォーダンス
  • 偽のアフォーダンス

図2 アフォーダンスの種類まとめ

図2 アフォーダンスの種類まとめ

3. 20 top graphic design trends for 2020 | Creative Bloqhttps://www.creativebloq.com/features/graphic-design-trends-2020

グラフィックデザインのトレンドを20個まとめた記事です。

  1. ミニマリズムの強化
  2. 抽象的な3Dと鮮やかな色
  3. タイポグラフィのみのアプローチ
  4. スーパーマキシマリストおよびウルトラミニマリスト
  5. 進化したGIFアニメ
  6. 動きのあるコンテンツ
  7. 意図された動き
  8. 読みやすさより好奇心
  9. 混乱させるグラフィック
  10. インスタ映えへの反発
  11. アルファ世代(2010年以降に生まれた世代)に焦点を当てる
  12. オーガニックなルック&フィール
  13. 持続可能な行動
  14. ジェンダーとセクシュアリティに関する新しい視点
  15. 反逆の精神
  16. 端末に依存したデザイン
  17. 原因に基づくブランディング
  18. 没入体験
  19. ブランドストーリーをより信頼できるものにする
  20. 不確実性

図3 グラフィックデザインのトレンド20個

図3 グラフィックデザインのトレンド20個

4. 10 Places to Find Beautiful Free SVG Icon Sets - 1stWebDesignerhttps://1stwebdesigner.com/10-places-to-find-beautiful-free-svg-icon-sets/

フリーのSVGアイコンセットを10種類紹介しています。

塗りつぶし/アウトラインなど複数のスタイルを選べるものや,線の太さなどをカスタマイズできるものもあります。

Spotify,Skypeなどのブランドロゴのアイコンセットもありました。

図4 フリーのSVGアイコンセット

図4 フリーのSVGアイコンセット

5. Pantone Announces its Color of 2020 | Webdesigner Depothttps://www.webdesignerdepot.com/2019/12/pantone-announces-its-color-of-2020/

Pantoneが発表した2020年の色は「Classic Blue」です。

落ち着き,自信,つながりを与える色とのことですが,この記事では今の時代精神を読み違えていると批判的な内容でした。

図5 Pantoneが発表した2020年の色

図5 Pantoneが発表した2020年の色

そのほか,最近の記事の中から,気になるニュース記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

Slides - Free Static Website Generator and Landing Page Builderhttps://designmodo.com/slides/

Slidesは簡単にウェブサイトやランディングページが作れるサービスです。最近バージョン5になりました。スライドという名の通り,画像スライダーが簡単に作れます。

スライダー,パネルなどのコンポーネントを選んでいくだけで簡単にページを作れるのですが,いざカスタマイズしようとするとコードをいじる必要があるようです。最終的にはHTMLや素材ファイルを書き出すので,ウェブ制作が分かっている人向けのツールのようです。

無料でも試せるのですがあくまでもデモ版的な位置付けで,有料プランにしないと本来のテンプレート,機能が使えません。スライド部分は無料でもそれなりに作れるので,スライダー作成ツールとして利用することもできそうです。

図6 簡単にウェブサイトやランディングページが作れるサービス

図6 簡単にウェブサイトやランディングページが作れるサービス

今週の気になるWebネタ

「一太郎」スマホアプリ登場 写真から自動で文字起こし 開発の理由は - ITmedia NEWShttps://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/05/news069.html

ジャストシステムがiOS/Androidアプリ「一太郎Pad」や,日本語入力ソフト「一太郎2020」⁠一太郎2020 プラチナ [35周年記念版]」などを発表しました。一太郎は2020年で35周年なんですね。

初めて3.5インチフロッピーディスクを採用した「一太郎Ver.5」のパッケージを再現した,フロッピーディスク型充電器も発表されました。赤いラベルと白いラベルの2台組だそうです。

なお,一太郎Padはワープロではなく,カメラや音声からメモを作るというもの。スマホで写真からの自動文字起こしや音声入力でメモを取って,パソコンの一太郎で仕上げましょうということですね。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/